2017年08月08日

ついに来たか台風!

台風5号は、本日4時現在、石川県付近にあり今後は新潟県方面へ進む予想となっている。長岡市への最接近時刻は、今日の18時頃とみられる。その後、9日(水)夜までに東北地方の日本海側で温帯低気圧に変わる見込みだそうだ。台風5号は、時速25キロと動きが遅いため、台風の影響が長く続くおそれがある。今の長岡の現実はまだ厳しい感じの台風ではないが!(10時頃)

予想が外れた!北アルプスや富士山の山々で右に行くか左に行くかの台風!左を選んだようだ。北陸方面から日本海へ出て海岸沿いに新潟へ廻ってくるようだが、少しづつ勢力は弱まっている。しかし、雨台風なので湿った空気を南から含むと大雨に繋がる事だけは間違いないだろう。現在は降ったり止んだりで本格的に影響を及ぼすのは夕方から明日にかけてであろう。被害のないことを祈る。

今回の台風もいつもと違った動きでなかなか読めない。それにしても気象庁の発表予報の進路図には迷わされる。平面的な見方が多い、高い山々の位置を無視した進路予報には首を傾げる。和歌山北部から上陸したら日本列島を縦断するような感じの予報が多かった。可笑しいだろう!必ず右か左かに行く方向性を見出すのが台風の進路で、日本アルプスや富士山を無視できる訳ではない。

今日のところは大丈夫のようであるが、夜間に降ると対応も変わってくる。災害に対して結構強い長岡市であるが、近隣の長岡市(合併)ではまだまだ弱い部分があるようだ。漸く雨がちらほら降り始めたがまだ普通の雨である。一にも二にも被害が出ないことを祈る。本当に台風は久しぶりな感じである。豪雨をもたらす最近の気象は台風でも線上降水帯でも同じような水の被害になる!気をつけよう。(紅)




posted by 紅屋重正 at 12:01| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする