2017年08月03日

長岡花火

今日の長岡は昨日に続き晴れ!夕方の天気が乱れるかも知れない長期予報は覆り晴れで花火日和になりそう。昨日の信濃川では50万人の人出との事!今日は少し少なくなるであろうが、これだけの人が集まるのは素晴らしいことだ。実際、昨日の花火は色彩と言い数と言い音は特に素晴らしい。久しぶりに大音響の花火の炸裂音であったような気がするのは私だけではないだろう。

信濃川には観覧席があり右岸と左岸がの席がある。どうしても右岸からは煙で花火が埋没することもあるが綺麗には変わりない。煙は川風ですぐになくなるが、昨日は風が弱かったようだ。それにしても河川で眺める花火は最高だろう(仕事で見れないが!)街の道路から見た花火ですら感動する。お帰りの方々で途中抜け出す人も背後の花火の音で驚き振り返る!振り返ってもすでに花火は次に!

三尺玉の響きは凄かった!今の建物のガラスは丈夫でしっかりしているので判らない人もいるが、昔はガラスが多少動く状態の家屋が多かった、そこに三尺玉の音である。戦争を知ってる方々はしばらく三尺玉や花火の音が爆撃の音と重なり嫌だと言う方々も多かった。今は単に驚く音響だ。ガラスがガタガタと振動することもなくなった。フェニックス花火は感動の一言になる。

一生の内に一回は見る価値のある花火と言われるだけ感動する花火大会である。8月2日・3日は花火の日である長岡だ。今日も上がるがこちらはお仕事でまた見れない。信濃川の土手から駅までゆっくり歩いて30分弱である。そのほぼ真ん中に位置する弊社!お帰りのお土産は勿論であるが、すでに16年もの間、通る花火客にお水を提供している。2日は過去最高の数が提供さして頂いた!(紅)



posted by 紅屋重正 at 09:09| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする