2017年07月12日

夏は意外に太る!

今日の長岡は夜中に雨が降ったようで蒸し暑い日になっている。今日も30度近い気温予報であるだけに熱中症予防をせねばならない。水分・塩分の適宜な補給は大切だ。しかし、普段からそうそう水分補給せねばならないほど汗も出てないし、塩分を摂りすぎる方が身体に良くない。動かないから補給しなくて良いのではない、新陳代謝を良くするためにも補給が大切だと思う。

ところが、夏になると何故か太る!所謂夏だから倒れてはいけないと結局大食いしてしまうのである。夏は基礎代謝量が低下する。水分の摂りすぎによる「むくみ」。「食べなきゃダメ!」という思い込み。冷たいものは油分も甘味も感じにくい。夏休みモードで気が緩む。などの心の隙間が太りになって現れる。特に食べなきゃダメ!思考は危険だ。最も、ビールが旨い枝豆が旨いと言う時期!

基本的には食べ過ぎによるものだろう。ビール2ℓ枝豆バケツ一杯では痩せることはない。それでも最近は徐々に体重が落ちてきている。病気による減量かと思う程!一週間で2kg落ちた。驚異の出来事だ!ボーダーラインを軽くクリアしている。好きなラーメンを極力避けて間食は仕事以外なし。ご飯はなしか軽めに出来るだけ野菜を先に!食事の前には水を飲んでおく。

これに運動が加われば問題なく痩せるのであるが運動は皆無!最近は膝がガクガクしているから運動も本格的に考えないといけない。夏を乗り切るには体調を整え身体を鍛えねばならない。判っているがなかなか出来ないでいる。まぁ!いいか。で全てを捨てるバカな自分に鞭打たねば!まだ動ける年齢であるからもう少し頑張らねばならない。動けなくなってから悔やんでも遅いから!(紅)


posted by 紅屋重正 at 08:45| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする