2017年07月10日

続く暑さ!

今日の長岡はバカアッチェて〜!最高気温35度予想、すでに29度であるから昼過ぎには30度を超えて来るだろう。猛暑と言えばそれまでだが、昔はそんなに高くはならなかったし、珍しい現象として捉えた。台風が日本に近づいてフェーン現象でも起きればあり得ることだったが今は猛暑が当たり前になって来た。ここの部分で判断して行けないが、まさしく地球温暖化のなせる業であろう。

それでも北と南では気候が違うようだ。九州の方では梅雨前線が停滞し南からの湿った空気で雨が止まない。災害の規模や被害の大きさが段々判って来る。水は恐ろしい力を持っているものだ。木々が流れて河川に溜まり水はけが悪くなると途端に別の道を選択して洪水となり民家や田畑を襲う。多くの方々が亡くなられたようで悲しい。お悔やみ申し上げるが歯がゆいことである。

森林地帯の山々の保水量が限界になると土砂崩れが発生し木々も一緒に流れ出す。木が植わっていれば安心かと思っていただけに想像を絶する惨事につながることが良く判った。ではどうすれば防げるか!今回の様子を見ている限りどうすることも出来ない。家にいても安全ではないし、一瞬のことだけに動けない。河川に近いところや低い地域は根本的に対策を考えないといけない。

最近の災害は規模が大きくなっている。地球はお構いなく災害を発生させる。生きることが難しくなる世の中なだけに結局右往左往してしまう。人間同士で戦争などしている場合ではない。地球そのものが人間を生かすか殺すか考え始めているような気がする。地球は怒っているのだろう。人間の我が儘な行動や開発に!もう少し自然や他の生き物を大切にすることが一番早い解決かも!(紅)



posted by 紅屋重正 at 12:08| 新潟 | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする