2017年01月31日

世の中は

今日の長岡はチラチラ雪の舞う日になっている。朝は晴れていたが10時頃には降ったり止んだり、寒い日になった。ちょっと良い天気が続くと春かと思う切なさ!まだまだ冬は終わっていない。1月の終わりに春を呼ぶことは雪国ではほとんど幻想である。気持ちは春期待であるが雪の舞を見ていると打ち砕かれる。実際、2月のドカ雪も過去にあるのだから!雪国はまだ冬なのです。

米国は出入国を厳しくしている、実際テロが起きれば大変なことになる。出入国の在り方調査の仕方など基本的なことを改めようと言うことだ。カナダやメキシコなど憤慨しているが米国としては根本の見直しをせねばならないから当然の処置とも思える。昨日はカナダでテロ発生!このことから見ても性善説では語れない。ここは厳しく性悪説で行くしかないだろう。長年宗教対立は終わらないのである。

宗教が悪いのではないことは皆知っているが、他の宗教を悪だと思う人間の浅ましさから来る行動は許せないのだろう。実際、それによる対立は世界を震撼させている。日本のように寛容な精神に世界中がなれば問題ないのであるが駄目なんだろう。米国の行動が予測不能などと言っているが、現大統領は公約したことを実施しているに過ぎない。日本も選挙中の公約を分析して対応すれば良いのだが!

今迄と違うとなかなか修正が効かない。ここはじっくり相手の言うことを聞くしかないだろう。どんなことも日本は対応できる能力を持っているはず!慌てずすぐに結論ありきにならず、国益を考えて進むしかない。現政権の腕の見せ所だろう。お隣の半島はもう国家として成り立たないだけにしばらく無視しかないだろう。一番気になるのは大国同士のいざこざによる戦争発展だろう。今後の世の中どうなるのか!(紅)




posted by 紅屋重正 at 11:08| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

春の陽気

今日の長岡は曇り、気温は6度位まで上がって来た。先週の寒さから比べればまさしく春到来である。関東では17度も上がったようだ。4月中旬の陽気!気象が狂っているのか温暖化のせいか判らないが、暖かくなることは大いに結構なこと。そう喜ばせておいてドカ雪が襲うこともあるのでまだまだ警戒は必要だろう。桜の咲くころまでは気が休まらない。日本海側や東北北海道はまだ冬である。

今日、漸く大きな仕事が終わった!2ヶ月かけて書類作りや現物納品やらで神経を使った。特に担当者は大変だった。通常業務の他にやり遂げた大仕事であった。国の補助金で設備をしたことは助かった。しかし、書類作りは半端なく厳しいものであった。それをクリアしたのであるから頑張ったと言える。伺ってみると、新潟市や三条・燕市・長岡市と多く申請が出されるらしい。審査する方も大変だったであろう。

何も判らないところからのスタートであるだけに、途中胃が痛くなる場面もあったが、今日で終わった。良い勉強になったことは確か!夢を追いかけ夢を実現するために国から援助して戴けるこのシステムは素晴らしい。難しくてもやる価値は大きい、今回を教訓として次回に生かせる。次の夢を実現させるためにまた考えねばならない。国は中小零細企業を見捨てないでいる、力強い味方だ。

春の陽気を感じるのは今回の申請と結果が満足行くものであるから尚更感じるのだろう。国にも市にも感謝せねばならない。本来は商業振興課なのであろうが、今回は工業振興課にお世話になった。機械の素人が出来ることなのである。指導や助言は的確で皆さん素晴らしい仕事をしてくれた、感謝せずにはいられない。長岡の発展は一企業だけではなく、官学民一体でなさねばならない。有難うございました。(紅)



posted by 紅屋重正 at 15:19| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

本日晴朗

今日の長岡は晴れ!青空が広がり雲のあるが気持ちの良いヒンヤリした日です。気温は6度位まで上がるとの事、益々雪は融けるでしょう。道路面にはほとんど雪はないが、除雪した雪の山はまだある。まだ春でもないのにすっかり春めいた感じ。この後のドカ雪がないことを祈る。すっかり春めいてくれば動きも活発になるのが雪国。今年は山雪で里は少なかったから始動も早い。

昨日今日とアオーレ長岡でものづくりのイベントをやっている。以前であればハイブ長岡であったが、利用料が安く駅に近いアオーレはイベントに最高だ。親子連れの人が多いようだ、職人技の体験などが受けているらしい。子供の頃の成功体験は重要だ。木材の加工は大人になっても知っている体験していることは自信になるだろう。お菓子の組合が参加しているが、果たして子供たちに受けているだろうか!

これからの社会は人手不足に悩むことになる。お菓子業界も機械化されて手作りの部分が小さくなるだろう。その小さな部分が職人技となれば育てるのに困難になる、難しい問題だ。お菓子創りの好きな人が集まり伝統を絶やさぬようにせねばならないだろう。お菓子は化学と技術科学の世界が大きくなる。勘も大事だ感性も大事、それらが融合して美味しさを追求することになる。

勿論栄養学や衛生学も必須だ。お菓子の世界は奥が深いとつくづく思う。この世界では誤魔化しはいらない。誤魔菓子が多くなっている。添加物の多さは方向を間違えているのだが!これも難しい問題だ。表示の原材料は訳の判らない薬品ばかりになってはお菓子と言えない可笑しさにある。全ては消費者の我が儘から出来てきてしまった。業界もそろそろ考える時期!そうでない商品も沢山あるのだが!(紅)




posted by 紅屋重正 at 12:00| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

疲れ

今日の長岡は曇りであったが午後から青空も雲の切れ間から見え日差しも暖かい。雪は日陰や山になったところ以外ほとんど消えてしまった。雪国の世界が変わった!里雪でなかったので消えるのも早い。スキー場にはたっぷりとまだ雪はあるので今週末は混んでいるだろう。雪国の人がスキーを出来ないとは言えない。下手でも滑るがもう何年もスキーはしていない。足腰が耐えられないだろう!

最近はスノボーのようだがこれで滑ったことはない。スキーも満足に出来ないのに今更スノボーでもあるまい。子供たちは盛んにやっているから羨ましい限りだ。普段の運動もままならない状態で冬の運動などとは烏滸がましい!だから、筋肉は落ちる腹は出るこれでは遺憾と思っていても夕方には体力がなくなっている。お疲れさん状態であるのだ。若い時に何でもやっておけば良かったと悔いる始末!

1月〜2月にかけてお菓子屋は暇になる。しかし、この時が新商品や研究の時期に入る。普段なかなか出来ないこともこの時期に進めるのである。新商品は3月頃に販売されるだろう。今、必死にない頭を使って考えている。いろいろなことが浮かんだり沈んだり、実効性のあるものを考えねばならない。これがまた結構プレッシャーになってストレスは溜まる、疲れは倍増!

いつになったらこの苦しみから!逃れられるのだろうか。そんなこと言ったら、皆に何言ってるの、楽しいくせに!だって。そうなんだ、楽しいことなのでやめられないのか!新商品を創ることは確かに楽しいのであるが、試食が辛い。毎日2〜5個のお菓子を実際食するのだから!太りそう、でも意外と太らないので驚く。糖分は頭を使うと消費が激しいからかな!ドンドン食べて頭を使おう!(紅)



posted by 紅屋重正 at 17:05| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

お勉強!

今日の長岡は曇りで風が多少強い。体感温度は低く感じる、実際朝からの道路はほとんど凍っていた。大通りは気にしなくて走れるが狭い道路の積まれた雪には気をつけねばならない。とがった雪は凍ってうっかり車をこすっても傷になる。凍結道路は新品のスノータイヤであればほとんど問題はない。黒光りした全面氷の道路は多分危険だろうがまだそんな道路を長岡の市街地では出会わない。

凍っている道路で気をつけないければいけない場所は橋の上であろう。長岡の東西を繋ぐ大きな橋は5本ある。その中で一番通るのが大手大橋・長生橋・フェニックス大橋である。このでも完全凍結の道路になったことはない。部分凍結であるが怖い場所でもある。その割に事故が起きたとは聞いていないから長岡の地理的条件が良いのか、運転の腕が良いのか、判って通っているのだろう。

昨日、長岡で有名な米菓製造の工場見学をさせて戴いた。米菓の作業工程ではなく、ご飯のパック工程を見せて戴いた。無添加無菌のパックである。それの基本は加圧式。2000気圧かけて作るご飯は絶品になる。会社の基本はより安全・安心だと言う、いろいろ学ばせて頂いた。最近は時代に合わせて商品作りをするも、どうもお客様の方を向きながら別のことに一生懸命だったと反省。

何故この米菓屋さんは大きくなったか!完全にお客様の求める方向へ努力した結果である。ほとんどの機械がオリジナルであることから見てもその意志が一貫している。トップのレベルが違い過ぎる。昔話も伺ったが、戦後のスタートは同じであるが、目標と目的が明確になって実現した企業である。時代に乗り時代を牽引して今日がある。素晴らしい会社訪問であった。(紅)



posted by 紅屋重正 at 15:02| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

プロとして!

今日の長岡は朝起きたら10cm位の積雪で10時位まで雪の舞い、お昼に近づくに雪は止み雲の切れ間から青空が見える。今日は少しは気温が上がるようで雪が積もっても消えるのも早いようだ。この繰り返しがしばらく続くだろうが、今年の雪は山雪で里は落ち着いている、理想的な冬の姿だ。この調子で行けば良い冬になりそうだが油断は出来ない。ドカ雪はいつ来るか判らない。

除雪も進んでいるが、毎年除雪の下手な状況が目に入る。一生懸命やって頂いて文句を言う訳ではないが、上手い除雪と下手な除雪があることは確かだ。担当者によってかなりの差がある。除雪機械の良し悪しもあるのだろうが、ちょっとした気配りがあると良いのだが!車で走っていてちょっとでも雪が出っ張っていると走りにくい。路面が出ているほど除雪は良いことになる。難しいのだろうな!

お菓子創りも同じでちょっとした配慮(配合)でガラリと商品が変わる。プロとしてそこを追求せねばならない。判っていてもその時々にアイディアが出て来ない、プロ失格の状況!何だかんだと時間がかかってしまう。良かれと思って作った菓子が季節によって微妙に変化する。それに合わせているとお菓子が可笑しな状況になることがある。難しいのは判っていてもチャレンジは続く。

時代の流れで志向は変わる。老舗は改革改善の連続である。昔からこれ!と言われても頑なにそれを押し通しても時代に合わなくなる。そこで改善する、その過程が長く愛される商品となる。多くの老舗が消えて行く時代だ、それは頑なに守って時代に合わせない末路かも知れない。より良いものには必須である。時代と共に歩む銘菓も少しづつ変わってきているはず。プロだから出来る事なのだ!(紅)



posted by 紅屋重正 at 11:45| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

老化

今日の長岡は午前中雲の切れ間から青空が覗き日差しも当たる時間があった。概ね曇りの日ではあるが雪も舞う気象としては忙しい日だ。今日から少しは寒波が緩むようではあるが、風もあるので寒い日に変わりはない。歳をとると寒暖の差を感じないと言うが、とんでもない寒い日は寒い。歳と言えば高齢者の括りが75歳以上に変更になった。漸く高齢者の仲間入りを果たしたと思ったら駄目だって!

すでに身体の隅々は老化現象に襲われている。だいたい25歳頃から老化現象は起きているらしい。高齢者になる前には老化現象で見た目高齢者になってしまう。指先の感覚が良くない!心臓が悪いのだろうか!もともと世の中に出た時から心臓にも毛が生えていない、チキンである。それに追い打ちをかけるように老化現象だから推して知るべし。運動していないだけに筋肉が落ちる!

筋肉が落ちると尻の形が悪くなるやら体の線は寸胴型!喉の奥までそうだから無呼吸症候群になってしまう。重いものが持てない、今までもモテなかったのに荷物さえも見捨てる始末。50kgをヒョイと持てた時代が懐かしい。お姫様抱っこは限定30kg以下でないと無理かも!従って孫ちゃんだけ限定となる。歳は取りたくないと思う瞬間がここにある。昔の私を知る者は昔を語らなくなる。

あまりにも変貌したので昔を思い出せないらしい。紅顔の美少年とか言いようのない可愛らしさとかはもうない。今やヤクザな親父とかドラム缶状態とか言われるのが関坂!自分でもこうも変わるとは思ってもいなかった。(笑っている方!あなたもそうなるかもよ)老化現象は避けれないけど少しは遅らせることが出来るが無理はいけない。人の寿命は天が決める、人間の運命は自分で決める!さてさて・・・!(紅)


posted by 紅屋重正 at 15:32| 新潟 ⛄| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

極寒

今日の長岡は朝からマイナスの気温で道路は完全凍結!昨夜の新雪は左程の積もりもなかったが寒さには閉口する。通常の時間での通勤は車の渋滞にはまるので早目の行動!それでも時間がかかってしまう。バリバリの道をゆっくり進む各車はやはり怖いのだろう。昨夜の新年会で押さえて呑んでいたので今日の朝は快適な目覚め、しかし、寒くて動きが鈍る。いつもと同じ行動で問題はない。

昨夜の新年会のスピーチ自分では言おうとしたことの70%くらいで治めた。出来栄えはいつもの通り50%程度である(本人調べ)。しかし、短くて良かった内容も問題ないと若い連中に言われまずますの出来かと内心安心した。スピーチは苦手である事には変わりはないが、回数が増える程段々慣れて来ることも事実。だが、まだまだだ話し終わってから冷汗がドッと滝のように流れる。

人の話を伺っていると、本当に旨いものだといつも感心する。自分もあのような話が出来れば良いのだがと思うが出来やしない。もともと話をする人は話の内容を精査吟味して行うようだ。私はぶっけ本番!それでは上手く話は出来ないだろう。いつも思っていることを口にするだけだから気にしなくて良いとは思うが、結局まとまりが悪くスピーチがガタガタになってしまうのだろう。

多くを語らなくてもポイントポイントを上手く繋げて話をすれば大丈夫!と言ったテクニックも最近身に着けたような感じ!意外とスムーズな話が出来るようになったかも!スピーチは聴いている人が感動するように言うのが良いのであろうが、こちらとしては何とか時間を保ち早く終わらせるが主体になってしまう。語りは難しいと思っているが、少しなめていたいた感じもある。今年は少し真面目に考えよう。(紅)


posted by 紅屋重正 at 11:01| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

挨拶

今日の長岡は朝からチラチラ雪の舞い!途中雨霰もあったが風の強い中雪が舞う。積もりはしないが寒い一日になるようだ。今日からまた本格的な雪の世界らしい。来月になれば節分・立春なのだがまだまだ冬は続きそう。それでも少しは朝の明るくなる時間が早まっているから確実に春は来るだろう。今週は怒涛の呑み会続きになるので体調管理をしっかりせねばならない。

呑み会が本格的に始まるのもこの時期のこと。新年会続きでまた丁度良くスケジュールが埋まったものだ。今週はほとんど休肝日が取れそうにない。それはそれで好きな宴会ですから問題はないが、問題は2つ、1つは肝臓君が心配。もう一つは挨拶をする場面が多くなったこと。挨拶嫌いな私としては皆さんの前でお話をするのが苦手!子供のころのトラウマがまだまだ解消されていない。

今日は会社と取引業者での新年会で一番先に挨拶をせねばならない。それが憂鬱で朝からテンションが上がらない、落ち着かない、何も手に着かない!話せばそんなに可笑しなことを言う訳ではないが、嫌いだ。毎年だが挨拶が終わり乾杯が終わると滅茶滅茶呑んでしまう。安堵と喉の渇きで行ってしまう!勿論、次の日はお休みではないので苦しい一日を過ごすことになる。そしてまた呑み会!

昨年の新年会はドカ雪に見舞われて大変な思いをしたが、今年は大丈夫のようだ。荒れる気象には勝てないが、温和な気象と言ってもこの時期には人出は関係ないようである。静かな1月後半戦、まぁ!一献やって自ら景気を盛り上げよう!などと思っているが、何せ最近はお年になって頑張れない。ほどほどに盛り上げる覚悟で臨む。若かった時期を懐かしく思いながら・・・!(紅)



posted by 紅屋重正 at 14:17| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

緩み

今日の長岡は曇りでありますが、チラホラ雪が舞うこともあります。明日からまた本格的な雪になるようですから冬の終わりはまだまだのようです。今日は風が冷たく日陰は凍っています。納品の時小さな階段があったのですが凍ってると認識しながらやはり滑る!両膝と両手をついてしまった。久しぶりに滑ったので丁度ビデオのスローモーションのように崩れました。

怪我もなくズボンも切れないで着地は全体をカバーしたので大したことはなかったが、滑って転ぶことに腹を立てる自分がいました。突いた手は少々痛かったがこれで厄落とし本人納得です。米国大統領のアメリカファーストは危険な感じであります。今後世界のあらゆることに力関係が変わって可笑しくなるのではないかと懸念します。まさか第三次世界大戦なんてことはないでしょうが心配になります。

何が起きても可笑しくない世の中になっています。芸能界は相変わらず下ネタで大騒ぎ!馬鹿じゃないの!日本でも一時馬鹿な政権交代がありました。その反面の今日でありますが、お隣の半島ではもうどうしょうもない程馬鹿になっています。国として成り立たない感じ!北に取り込まれるか大陸の自治区に成り下がるか!国民が選ぶ結果でしょう。呆れてものも言いようがない。

欧州は英国のEU離脱から始まり銅のような世界になるか!今年はトップ交代が多くなるのでしょう。その度に世界の情勢が決して良い方向に行くとは限らない。皆が自分の事だけ良ければ精神になったらギクシャクするのが常!全て人間の驕りや緩みの結果でしょう。日本がその中で世界中から素晴らしい国だと言われるのは、未だに精神的に強いことと礼節にある。政治家はもっと論語を勉強するべきだ!(紅)




posted by 紅屋重正 at 10:08| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

大寒なのに!

今日の長岡は午前中は青空が広がり日差しも気持ちよいくらい、午後から崩れ出してきた。夕方は雪か雨が降るようだ。小寒の時の方が厳しい寒さであったが、大寒になって空も緩んでいるのだろうか!日本列島全体がいつもの冬と違っていると感じるこの頃である。温暖化による海流の変化や偏西風の変化が異常な気象を生んでいるようだから世界的にみても可笑しいのだろう。

温暖化であり氷河期である事から気象はいろいろ変化を起こしてグダグダになっているのかも知れない。このまま温暖化が進むと地球の未来はないと言えよう。米国大統領が変わると益々温暖化を気にしない政策になるようなのでこの先どうなるか、人類の不安は計り知れない。人類だけでなく生き物すべてに関わる事だ。世界の指導者が自分の事しか考えないとしたら恐ろしいことになる。

経済的なことに言及しても、それだけでは済まない世界になっている。過去の栄光にしがみついてはいけない。発展と成長は若い方々の肩にかかっている。指導者は若い方々を育てねばならない。昨今なかなか難しいことになっているが、それが人間の歴史である。またその世界が生きる基本でもあるだろう。保護主義的な発想は歴史から見て良いようには思われないだけに難しい。

日本は今戦後最高に強くなっているようだ。世界に向けての貢献や技術力、生活水準の高さと礼節を重んじる人柄など類を見ない状況だ。お隣の半島は可笑しな考え方で国の体を成していない感じだ。政治も経済も産業も何もかも可笑しくなっているように見える、基本は教育にありだろう。教育が悪いと結果は自ずと悪くなる。早く目覚めて欲しいものだが刷り込みを解くには何十年もかかる!気の毒に。(紅)



posted by 紅屋重正 at 14:45| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

休日

今日の長岡は曇り、寒いことは寒いが厳しい寒さではない。冬としては丁度良い寒さ!明日あたりから天気は下り坂のようだが、関東に雪が降るかも知れないとの予報だから日本海側は意外と天気は良いのではないか。晴天でもなく曇りでも天気は良い方に属する。先般降った雪は順調に融けているだけに春の到来を期待してしまう。まだまだ予断を許せる時期ではなのだが!

1月の寒波は一段落のようで、2月寒波が問題になる。今年は平地には大雪とならなかったが、2月の降雪はだいたい平地に降りやすい。寒波から来る雪はサラサラ雪で雪質は良いが固まると始末に悪い。重さはなくても凍りやすいだけにプラスチックのスコップでは歯が立たない。降り始めは良くても今頃は金属製のスコップでないと処理できない。関東に降雪有との報道でホームセンター大忙しか!

今日は今年に入って初めてのお休みを頂くことにした。今は社にいるが、ブログ書きで終わり。久々の休暇となる。とは言っても何をするでもないのだが!何もしないから休息になるので、一日ボケッとしているであろう。但し粗大ごみにならないように注意せねばならない。明日からまた呑み会が連続しているので身体を休めないと可笑しくなりそう!一週間ほとんど夜のプライベートはなし!

呑み会が多いとそれこそお小遣いが不足する!良く言われるがそんなことないでしょうと、湧いて出るようなお金などない。会社経費として使うこともほとんどしない、当然貧乏生活を強いられている。今まで何とか食いつないでいるが厳しい現実は容赦なし!思っていた夢はなかなか叶えられない、むしろ最悪の方向へ行っているだけに必死だ。漸く、光が見えて来たか!その光もまだ針の孔のようだ!(紅)



posted by 紅屋重正 at 09:18| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

本日快晴!

今日の長岡は晴れ、青空が広がり日差しが眩しく春が来たような天気である。青空が広がるって気持ちが良いですね!今週末からまた崩れるそうですが、メリハリのある季候の越後です。しかも、長岡の積雪は70cm弱(山間部はかなり多い)であるだけに今日の天候で半分は融けたようだ。日の当たる場所の融け具合は早い。これでまた降雪があっても高さは確保できるだろう。

この度の雪処理は雪かき程度になる。雪降ろしが始まることは雪堀りになる。今年は通常の想定内の積雪で終わってほしいものだ。日々春に向っているであろうから、そうそう大雪もないのではないかと願うところ。昨日はある会の新年会へ行って来た。長岡の料亭の味を堪能できるはずが、挨拶と話と呑むばかり!スタートに久々の芸妓の踊りからであった。それこそ久しぶりの「長岡城」!

長岡の芸妓もお年を召しており(私より上の方々)足腰に心配がある。先日別の会のビデオを拝見したら踊りの安定感がなく、少し膝が悪いのかと思わせる踊りであった。今回はしっかりして雰囲気は良かった。会場が狭く、踊る舞台がない狭い!緊張と加減が難しいが良く踊れた。後で伺ったらやはり狭くて踊りずらかったようだ。足腰丈夫だったね!と褒めたら、普段の訓練の賜物と返された。

プロは幾つになってもプロ!と感心した。その勢いでまた呑む、駄目だね素人呑みは!すっかり酔ってしまって早々帰宅した。最近は何だか酒が弱くなって来たみたい。お迎えが近づいて来ているのかも!1年で1合少なくなるとすれば、後6年は大丈夫か!古稀の祝いまで何とかなりそう。それまでまだ現役をせねばならない方が問題だ!そろそろ優雅になりたいものだ!コケこっこ〜!!(紅)




posted by 紅屋重正 at 14:31| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

今年の雪も峠を越えたか!

今日の長岡は午前中晴れ午後から曇りと降雪は日中なしのようだ。意外と雪の量はない。70cm位の積雪でこの寒波は終わったようだ。全国的には寒い日が続きほとんど雪のない地方にも積雪をもたらしたりチラチラ雪の舞いを見せた。ドカ雪になったが量は山間部へ!通常より少ない位の平野部である。寒さは一級品で道路の凍結がひどかった。雪国では当然なことで驚きもしない。

雪の事故も少なからずあったようで報道された。ことが起きた時何をするべきかしないべきか人によって運命が判れる。亡くなった方々にはお悔やみ申し上げる。交通事故を起こしたり遭われた方々にお見舞い申し上げる。雪国の生活としてはむしろ事故などが少なくて済む時期だ。慌てず落ち着いて状況把握しての行動であれば左程問題はない。この寒波は峠を越えたようだ。

これから上空の寒波の−気温がどこまで広がるか!南の暖かな空気が流れて来て太平洋側に低気圧を発生させるようだから、太平洋側にも雪の舞いが見られることになるだろう。全国的なホワイト列島になる可能性が出て来た、面白い現象かも!日本海側だけでない雪国が今や全国規模になるかも!スノータイヤがないと車の運転も難しくなるだろう。靴底に波がないと滑る!

今迄田舎と言われた日本海側の雪国は見ている。雪のなかった地域に降雪があるとその慌てぶりを!都会は自然気候に弱いな〜!と。これから温暖化によって気象が面白い変化をするだろう。それに合わせて生活出来るのは田舎かも知れない。いろいろな今までとは違ったことが起きる世界になって来た。それだけに生き残れる逞しさや能力がないと先がないかも知れない。サバイバルの世界になったか!(紅)



posted by 紅屋重正 at 13:39| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

良く判らない天気!

今日の長岡は朝から日差しもあり青空も見えるが午前中からコロコロ変わる。大粒な霰が降ったと思えばすぐに晴れ曇りの天候!天気予報では大雪のような気配であったが、雪は降らずじまい。むしろ気温が低い為道路は凍結で車がゆっくり走っている。渋滞と言う程ではないが、皆さん怖いのだろう。渋滞するのは除雪車に遭遇した時である。こればかりは追い越す訳にも行かない。

午前中は外回りをしていたが、雪質が良いのかテカテカした道路になっている。除雪の後に降り積もった新雪が車で踏み固められ綺麗な真っ白い道路となる、勿論、滑りやすい。それでも広い道路であればある程度のスピードで走れるが、経験の浅いドライバーにしてみれば恐怖の道に見える。歩いた方が早いかもと思える速度で通行するから後続車はイライラで追い抜いて行く。

小正月も過ぎて本格的な通常生活に戻ったが、この雪で人の動きがない!結果的には通常の雪国の生活である。危ないと思ったら出かけないのが賢明。雪かき雪ほげ雪降ろしと各家庭でも家の前の除雪に精を出す。寒気はまだまだ居座るようなので雪対策は終わらない。事故を起こさない事故に遭わないようにせねばならない。交通事故や雪による事故が伝えられている。

雪国の宿命とは言え、雪国のルールを守らないと事故に巻き込まれる。一応危険がないのは家にいることである。出かけることはそれだけ危険を覚悟せねばならない。雪処理においても同じであるが。せねばならない処理は慎重に!雪のない地方や関東では考えられない出来事になるが、昨今関東にも大雪があり、何日も麻痺したようだ。新潟からも除雪援軍を出した。でも、太平洋側から越後に援軍は来ない!(紅)



posted by 紅屋重正 at 13:41| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

最大寒波到来!

今日の長岡は朝から雪かと思ったら意外に晴れ!その代り放射冷却で気温はマイナスだ。道路は濡れていた部分は完全にアイスバーン!降った雪もほとんど氷状態で車を近づける訳には行かない。ガリガリ君であるから傷が付く。歩きは滑る滑る!大地を踏みしめて小股で歩くしかない。雪の上に足を乗せればガリ・ガリの音!相当冷えている。今冬最高級の寒波来襲とのことだけある。

今日は日曜日であるから通勤の車は少なく渋滞なく会社に到着。夜のうちに除雪隊が道路の雪をのけてくれたので会社に入る駐車場入り口は雪の囲いが出来それをのけるのが最初の仕事!駐車場内自動検知の消雪装置であるので晴れだと動いていない。バリバリ・ガリガリの状態だ。取り敢えず手動に切り替え氷を解かす。今まで(30数年間)で初めて水道管が凍った!

全面の氷ではなかったが一番大事なトイレの水が出ない!工場内は無事であるので生産には影響ない。取り敢えずバケツに水を用意して事なきを得る、午後からは大丈夫。昨日からの雪の道路密着部分は完全氷でスコップも苦労する。さすが最大級の寒波と変な関心をしてしまった。配送は朝早いのでお手伝い、大通りは除雪してあるのでスイスイであるが、一歩脇道に入ればすれ違いも出来ない状態。

ここは譲り合いの精神で運転。この気持ちが雪国の根底に芽生え育つ部分だ。兎に角車は皆ゆっくりであるので時間に迫られる我々は多少イラつく。ここは早めのスタートで乗り切る。今冬の降雪は太平洋側にも混乱をもたらしたようだが、日曜日とあって大きな事故はなかったようだ。センター試験に向う学生たちには負担の大きい日になってしまったが、条件はほとんど一緒、頑張るしかない。(紅)



posted by 紅屋重正 at 13:39| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

結局ドカ雪状態!

今日の長岡は昨夜から続いた降雪で80cmを超えてしまった。一晩と今日の降り積もりが結果として大雪になった。それでも平場はまだ少ない方である、山間部は優に1m超えであるから大変だ。今日の雪は意外と軽い雪質の良いほうだから処理も楽である。これが湿った重い雪となると筋肉痛の根源になる。午前中市内各所を車で走ったがどれほどガチな雪ではなかった。

ホワイトアウトの現象は農道で起きたがそれもスルー出来た。何か雪が積もってもこんなものと意外と驚きもしない。雪国に住んでいれば当たり前の光景だからである。一応明日が降雪のピークだそうだ。これから毎日降るであろう雪は珍しくもない。ただ、雪かき・雪堀が大変なだけ!自宅は雪降ろししなくて良いし、会社では消雪設備で雪に触ることも少ない。車は走る度に雪を除かないと!

市内で雪による交通止めもないようで日常的には問題ない。更に積もれば支障を来たす事であろうが、まだ想定内の段階。ただ、寒いので皆出かけることをしなくなるので市街地は静かである、ここが一番問題だ。夜の繁華街も静かだと言う。確かに昨夜は人の往来が少なかったようだ、新年会シーズンでも!朝起きたら雪で玄関前から積もっている、駐車場も屋根のないところは大変だ!

それすらなかったのでいつもと同じ通勤である。但し、少々会社の状態がどうなってるのか判らないためにいつもより30分早く出かけた。降り始めは心配になるが、いつもと変わらなかった、心配症であるので仕方ない。今まで雪がなかったことに慣れて来たせいもある。急に降られるとやはり気になるものである。1日しか経たなくてもう慣れてしまう。それが雪国根性なのだろう!(紅)



posted by 紅屋重正 at 16:12| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

雪・雪・雪!

今日の長岡は20cm程積もった雪に覆われています。気温1度、少しではあるがまだ雪は降っている。道路は除雪されていないところは車が繋がる、国道優先であるからまだまだ除雪には時間がかかる。それにしても最近の除雪隊スタート時間が遅いような気もするが!どうなんだろう。昔は朝起きたら道路はほとんど綺麗に除雪されていたように思う。雪があると車はゆっくり走る。

渋滞にはなるが事故率はきっと下がるだろう!降り始めは慣れないので皆ゆっくりとなる。それはそれで良しでしょうが、時間に追われる者にとっては焦りが出てしまう。雪の時は早めに行動しかない。センター試験の受験生も早目の行動を!何が起こるか判らないのが雪道である。長岡はまだ大したことはないので今の所支障はないと思うが!安全を考える方が良い。

湿った雪は固まると処理しにくくなる、水でも融けが悪い。固まると滑りやすく壁状になって危険、車も負ける。これからドンドン雪壁が出来るので車も歩行者も気をつけねばならない、特に通学路は要注意。また、道路に消雪パイプの水が溜まり(排水できない)車が通る度にバシャンと水が跳ねる。歩行者や除雪者などに注意して走行せねばならない。お店屋さんの前も同じだ。

雪国はそれなりのルールがあるが、県外者は知らない。簡単なことだ、「思いやり」の精神から成るものだ。車も歩行者も皆思いやりで動く。雪のないところから雪のある所へ来たら、雪国のルールを肌で感じて欲しいものだ。身勝手な人のことを気にしない車や人は雪国育ちでないとすぐに判る。雪は情緒もあれば危険なものにもなる。お互い様の気持ちで雪国へお越しください。(紅)



posted by 紅屋重正 at 10:06| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

いよいよトランプ劇場が始まる

今日の長岡は小雨で積もった雪がグシャグシャ状態です。今週は寒波が入り込むのでどのくらいの積雪になるか、戦々恐々になる。今日の天気図を見てもマイナス42度寒波が日本列島を覆い北から来る偏西風が新潟県に集中する風の勢いである。従って越後に大雪をもたらす結果になりやしないだろうか!少々心配だ。丁度佐渡の両脇から新潟平野に風が入り込む。今度は里雪の様相だ。

県内の雪はいまのところ山雪でスキー場は何とかオープン出来ているようだが全体的に雪は少ない。例年の半分以下であろうか!スキー産業には痛手かも。平場は雪が少なく活動が楽ではあるが寒さには勝てない。それでも渋滞もなくいつもの活動ができることは有難い。ここの来ると雪の降り方で一喜一憂してしまう。雪は情緒であって災害になるような降り方は勘弁して欲しいのが本音!

米国のオバマ氏の最終演説が放映された、今までの成果を強調していたが、今度の新大統領はオバマ氏の政策を覆す言う。積み上げた政策を反故にされると判っているだけに口惜しいだろう。しかし、それが民意であれば仕方ない。それが民主主義なのだから。ただ、それによって世界の状況がどのように変わるのか、大国の発言や行動は世界のバランスを崩す事にも繋がる、果たして!

日本も例外ではない。TTPの問題も中途半端になり軍備も増強せなばならなくなる。米中の仲が悪くなれば近国は被害を免れない。今一番危険な国は台湾と韓国だろう。そのあおりは日本にも来る。その時の混乱は一時のものであって欲しい。日本経済は伸びこそ少ないが順調に推移しているようだ。これから世界に発信する日本の力は大きいと思うが、お隣の大国が黙っていないだろうから大変。

いろいろなことがこれから始まる予感!雪のない不思議な気候は嵐の前の静けさか!波瀾万丈の世界がこれから開幕するだろう。トランプ旋風は嵐になるか爽やかな風になるか、ここはじっくり見定めねばならないが、一応の最悪のシナリオも考えておいた方が良さそうだ。それと同時に地震によるリスクも大いにある。南海トラフトがいつ動き出すか!心配の種は沢山ある酉年!飛躍の年になって欲しい。(紅)




posted by 紅屋重正 at 08:32| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

本格的な雪!

今日の長岡は昨晩から雪が降り始めました。一応冬ですから問題ないですが、降られるとやはり動きが鈍くなります。正月から雪をみることなく蔵開きまで来たことは雪国にとって軌跡に近いことではあります。温暖化のために季候が変わって来ているのでしょう、雪は降っても積もり方が今迄とは違い一日中降ってもまだ大したことはない。交通に支障をきたすほどではないようです。

寒さは相変わらずで今迄のストーブ設定温度を上げることにしました。今までは18度今は21度です。事務所内はそう広い訳ではないので意外と低く設定しても大丈夫です。断熱材が入っていない建物ですから寒いことは寒い。自宅では断熱材が入っていて床暖房してエアコン温度設定23度で丁度良い。寒さに弱い私ですから風邪など引いてはたまりませんので室温は動ける暖かさにしている。

事務所からなるべく出ないようにはなりますが、ジッとしている訳にも行かず、廊下との寒暖の差を感じつつ身を縮めて動いています。雪が降ると早く春が来ないか待ち通しくなります。今日は業者の来客が多くて午前中から夕方まで話ばかり!最初の挨拶は「良く降りますね〜」から始まる。今年初めての業者でも明けましておめでとうございますと最初に言うのは1社のみ!

昨日の夕方神社での初詣(会社として)の後に社内新年会!アットホームな新年会なだけに、いやはや呑んだ呑んだ!今朝は完全に残ってしまった。昨年から考えたらやはり量的に呑めなくなったようだ。暮れの自分呑みは5合でダウン!病気の時でも8合は行っていたから弱くなった。1月に入ってもやはり量的は呑めないし酔い回りが早い。身体の何処かが悲鳴を上げているのかも!(紅)



posted by 紅屋重正 at 17:24| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする