2016年11月30日

とうとう11月も!

今日の長岡は曇り、ちょっと日も差したが晴れのことは晴れ!雨さえ降らねば晩秋は気持ち良い。どちらかと言えば初冬の時期であるが、長岡には初雪は降らなかった。紅葉も散りすかっり木々も冬支度!工場駐車場にも消雪ホースを設置してくれた。万全の体制で冬を待つ。出来れば雪は降らない方が有り難いが、降った方が良い商売もあるからほどほどにして欲しいものだ。

明日から最後の月になる。この11月は慌ただしく終わってしまいそう。商売抜きで充実感のある月であった。呑み会も多かったがそうではなくて、何か一歩前進した気分である。計画のスタートの前段階ではあるが、何故か達成感が持てる、可笑しな月であった。やるべきことは多いが歳を重ねると身体が付いて来ないと言い訳している今日である。それでもやれた!

11月は生まれ月だから何となく良い月である。今までをリセットして次に向かわせてくれる素晴らしい月!昨日は新月であり、最近どうも月に拘っているような!締め切りもあったので尚更か!のんびり構えるのも今日まで!明日から怒涛のスケジュールが待っている。一日は一日であり、出来ることは出来るが出来ないことは出来ないと割り切って進めよう!最近横着傾向にあるかな。

今ここにいる私は私でない!家族の応援や社員の力添え、仲間の助力があって存在している。家族・親戚・友人・知人・仲間に感謝の毎日である。いつ朽ちても良いように毎日風呂に入ったら感謝の祈りをしている。最初に初めてモゴモゴ言っていたら、いつの間にか毎日言わないと気が済まなくなった。風呂に温まるには丁度良い文言だ。烏の行水風呂からいつの間にか長風呂になった!(紅)




posted by 紅屋重正 at 15:30| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

困った流行

今日の長岡は曇りですが降りそうな感じで寒い日になっています。天候が曇りや雨ですと少々暗い感じがして雰囲気は良くないです。そこに来て県内に鳥インフルエンザが発生したと言うニュース。県内北の養鶏場は大変なことになっているようだ。31万羽処分などと恐ろしいことが起きている。青森ではアヒルが1万数千羽処分とか!12月のクリスマスシーズンに偉いことになった。

クリスマスケーキはやらない和菓子屋ではありますが、例年こと時期の卵は高値です。それがどうなるか!戦々恐々の状況です。お菓子屋さんのほとんどが卵菓子を作っているので生産が少なくなると異常に高くなる。しかもそれが県内で起きる可能性が高い、恐ろしく困ったものだ。弊社の取引には影響しないだろうと業者が言ってくれているので問題ないが一番はスーパーだろうな!

数が多いようでも鳥の業界からすればほんの一部の事らしい。しかし、インフルエンザとなるとどこまで広がるか判らないだけに危機管理発動である。人のインフルエンザも小学校の休校をみるとかなりの早さで広がっているようだ。人を処分できないだけに防衛は心しておかないと危険である。細菌戦争並みの体制だ。基本は手洗いうがい清潔感である。アルコールの空中散布も回数を増やすなどの対応だ。

臨戦態勢に入らないと、ちょっとの油断で大変なことになるだけに衛生管理をしっかりやらねばならない。目に見えない敵は恐ろしいだけに普段の力量や行動が大切になる。今回の出来事を見て自分に問いかける!普通にやっていることだが、何故か気になり少々考える。何事も小さなことから始まる出来事であるが、見逃さず危機管理をせねばならない。さてさて、今回の事件はいつまで影響が出るのか!(紅)



posted by 紅屋重正 at 12:06| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

お天気下り坂

今日の長岡は朝からずっと雨降り、午後から少しは晴れたが雨は続く。今日の気温は11度止まりだけに今週は天気下り坂、明日は初雪になるやも!今日の月曜日は車の出もいつもより少ない感じ!人も車も出ていないのか!寒くなると動きが鈍くなるのは判るが、早く慣れないといけない。越後人は季節感が鋭いので四季の感覚もある。それだけに身体が変化することを知っている。

お天気によって身体の変化も判るが、一番はその時々の味覚だろう。四季に応じて召し上がるものは上質であるはず!一番は米である。野菜・魚介類も当然であるが、最近は昔と違い直産が流通によって違いがあるので必ずしも上質とは限らなくなったこのも事実。それでも昔から産直がメインなだけに味覚は鋭い。普段何気に召し上がっていても他県に行くと違いが判る、ここが大事!

食べ物や商売はこの鋭い味覚に助けられる。他県からの勢力が押し寄せて来ても、なかなか良い勝負をする県内である。鍛えられた味はちょっとやそっとでは覆されない。お菓子の世界も同じで、旨いと言われるのは素材が勝負になる。勿論高い材料を使えばそれなりになるが、普通でも美味しいものは作れる技術がある。技術力は越後は高い。中小零細企業が多いがまれに大企業となる会社もある。

米菓などは元の米の見極めと技術力でのし上がったと言っても過言でない。今は輸入米を使っても技術でカバー出来るまでになっているようだ、技術は独特の力となる。小さいながら弊社も技術力はあるが大きくはなれない、というより大きくしたくない。無理をすればお客様に迷惑をかけることになる。向かい合いの商売が基本だ。これからも目の届く商いでありたい!(紅)


posted by 紅屋重正 at 16:46| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

準備!

今日の長岡は完全に雨の予報であったがお昼を過ぎてもまだ雨は落ちて来ない。寒いのはこの時期であるが12度で左程でもない気温、夕方から一桁になるようだ。11月最後の日曜日であるので雨がないだけ有難い。七十二候では「朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)」になる。「朔風」とは北風のことで、木枯らしが木の葉を吹き払う頃という意味だ。まさしく、街路樹は丸裸にされた!

いよいよ冬に突入する頃となり、車のタイヤはスノータイヤ、庭の木々や鉢植えも防雪対策、道路の消雪パイプの点検準備も良し!皆さんの姿格好は冬の井出達だ。さぁ!いつでも来い、冬将軍!負けないぞ。と思ったら、まだ工場駐車場の融雪設備のセットがまだだった!急ぎやらせねば!最近の担当は忙しいのかメンテ不十分のようだ。まだまだ本格的に冬将軍が攻めて来る時期でないと読んでいる!

そう言えば、雪の斥候はまだのようだ!気温と言う偵察隊もまごまごしているかのようだ。冬将軍との戦いはまだ先のようだ。今年は大規模師団がやって来るようで、迎え打つこちらもそれ相応な武器がないとやられてしまう。工場は消雪パイプの威力で何とかできそうだが、お店の周りが問題だ!雪と水攻めにあうだろう。自宅はほとんど問題はないが、車庫前の雪を取り除くことが毎日の日課になる。

問題は積雪の量だ、2mのドカ雪だと屋上も降ろさないと危険になる。それが12月中や1月初旬だと市内大混乱となる。3mではパニック状態、市内の道路も寸断されそう、配送はお手上げになる。来るか来ないかは判らないが、身を守ることは出来ても市内の流通や足の確保が難しくなり通常業務が出来ない恐れがある。雪との戦いはこれからだが、心して対応しないと大変なことになる。(紅)






空気も乾燥してきました。風邪などひかないように注意しましょう。
posted by 紅屋重正 at 14:10| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

11月最後の週末!

今日の長岡の天気は悪くない、気温も12度まで上がる。明日は崩れる予報であるがこの時期はこんなものだろう。関東に雪が降ったが、こちらの本格的な雪は12月になるだろう。出来れば今のまま年末正月まで降らねば良いのであるが!無理か。今秋はスーパーの改装開店や新規開店で忙しい思いをしている。成績にすぐ結びつくわけではないが、布石としては良い傾向だろう。

所謂、お客様に便利になったことが一番である。その分の在庫や返品も増えてしまうので管理が難しくなる。もっと難しくなったのは、湯の流れとは言え「大手饅頭の1個パック」だ。機械パックでするのだが、時間と手間がかかる。朝の納品は一斉であるので時間に間に合わせるので精一杯!日配品の宿命だろう。朝や早くから時間に間に合わせようと必死にやってくれる。有難きは従業員様様だ。

配送も同じで余計な車があるわけではないだけに市内を一回りするのも大変である。その様子が夏から秋にかけて一変したので皆も大変である。それらを乗り切り、効率化や無駄や無理を省いて丁度浴せねばならない。今年はある程度の対応で良いが、来年は根本的に考えなければならなくなるだろう。従業員の人数やら休みの関係やらどっと押し寄せる諸問題を解決せねばならない。

従業員さんの処遇は悪くないが利益がなかなか上がらないので賃上げもままならない。益々経営者は困窮することになる。いろいろな手は打つがすぐに効果が出るものでもない。ここは辛抱して努力の積み上げしかない。ほとんど悲壮的な経営者である。同期の連中は優雅にやっているが、こちらはちっとも優雅になれない!優雅どころか貧困である。時間も金もない哀れな年寄りと言った感じ!あぁ!またため息だ。(紅)



posted by 紅屋重正 at 14:53| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

天候悪し!

今日の長岡は朝の内は青空も見えていたが、午後から完全に雨降りとなった。配送は午前中がほとんどなのでスムーズに終わったようだ。天候が悪いとやはり人の出が思わしくないので困るのだが、本来なら雪に見舞われても可笑しくない時期なだけに文句は言えない、むしろ雨の方がまだ良い。関東に11月の初雪が降り越後には何もない天候は54年ぶりのことだそうだ。しかし、・・・

38豪雪の時がそうだったようで、今年の越後は大雪になるらしい情報が飛び交っている。38豪雪の経験をしているが、確かに物凄い雪の量だった。実際に二階から出入りしていたお宅もあった。電信柱の変圧器の脇で腰かけていた写真がある。中学時代で学校の屋上(鉄筋の建物)から雪下ろしをさせられた記憶もある。3階建ての学校の屋上から強者は校庭に飛び降りていた!そんな豪儀な雪であった。

それからは38豪雪のような量を越した雪の量を見て来なかった。多いこともあったが、道路にトンネルを作って反対側との行き来をすると言うこともない。それも38豪雪から無雪宣言をして市内の雪処理を機械化とともに消雪パイプと言う道路に地下水を散水して雪を溶かす工夫もした。それ以来、どんな大雪でも凌げている。ただ、今回は38豪雪のような大雪だとも言われている。

長岡市の雪対策は素晴らしいものであるが、実際の近隣市町村や県境はまだまだである。そうなると陸の孤島化としてしまい自分たちだけが良ければでは駄目なのだ。交通網の遮断が38豪雪の脅威をみたのである。県境の道路確保に自衛隊がやってくれて国道を通したから生きられた。果たして高速交通網は大丈夫だろうか!ここが正念場になるだろう。38豪雪のような大量の雪に勝てるか、人間の知恵はどこまで進んだか検証できる。(紅)



posted by 紅屋重正 at 17:04| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

慌ただしい!

今日の長岡はほぼ快晴!雲は出て来たので快晴時間は短いが良い天気である。少々寒いのは時期だから!関東に予想通り初雪が降ったようだ。54年ぶりの11月の初雪だそうな!こちらはまだ霙まで。こんなことがあるんだ、越後としては有難い。もう雪が積もるようでは先が思いやられる。まだまだ晩秋を楽しみたい気分。紅葉も綺麗でと言いたいが、ほとんど付近の広葉樹は落葉となった。

もうすぐ12月師走になると慌ただしいのであるが、今年は今頃から慌ただしい。何せお役所書類提出が多くて、現場と事務と何でもかんでもで忙しくなっている。明日は今年最後のスーパー新規開店での納品やらで大変だ、しかも今期ピークのブライダル納品が重なっている。少ないメンバーで何でも屋をせねばならない。もともと何でも出来る器用さが仇だ。どこの仕事グループにも所属出来る。

あっちもこっちも何でも構わないが、身体は一つ!効率よく使うしかない。だから疲れるのだろう、もう高齢者!だいたい狙いが悪かったり、戦略ミスがあったりで儲からない仕事ばかり!ほとんど奉仕の会社になってしまった。お客様の喜ぶことをやってもお客様には良いが自社としてはかなりの負担だ。受注戴ける前提のサービスが逆手に取られてサービスを要求するところが増えた、これでは遺憾!

それでも何とか頑張ったが、相手様は意に返さない!商売も冷たくなってはお互い様にならない。自分だけ良ければ関係ない雰囲気が蔓延して来る。商いはそれではいけないと思っているが、世の中センチなことを言ってると駄目なようだ。手のひらを反すことは出来ないので、良い方法を模索している。それでも判らない業者とはお付き合い出来ないことになるが、今のところは静観だ。世の中益々変わるのだろうな!(紅)




posted by 紅屋重正 at 15:20| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

勤労感謝の日新嘗祭

今日の長岡は雨降りの日です。かなり冷えたので霙交じりの雨になっていますが、強い雨とは違い初冬の雨であります、ただただ寒い!昨日の小雪節季を迎えているので納得の日になっています。面白いのはこちらに雪が降らないで関東方面で初雪があるかも知れないと言う予想です。地球の構図が変わって来たのでしょうか!まぁ!いずれは降る雪ですから遅い方が助かりますけどね。

今日は勤労感謝の日です。勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう、ことを趣旨としています。農業国家である日本は、古くから神々に五穀の収穫を祝う風習があり。また、その年の収穫物は国家としてもそれからの一年を養う大切な蓄えとなることから、収穫物に感謝する大事な行事として飛鳥時代の皇極天皇の時代に始まった新嘗祭(にいなめさい、しんじょうさい)の日が本来の姿なのです。

第二次世界大戦後のGHQの占領政策によって天皇行事・国事行為から切り離される形で改められたものが「勤労感謝の日」となったのです。憲法改正で早く元の姿に戻したいと思うのは私だけでしょうか!勿論勤労を感謝することに意義はありません。外国によって伝統・文化が破壊されることに意義を唱えるだけです。その国の持っている姿を勝手に変えることは許されないことでしょう。

しかも、西洋化された現代の日本は大切なものを失っています。国際化による歪みでしょうが、本来の日本の国に戻らねばなりません。歪められた歴史がまかり通る世の中でありますが、せめて日本だけでも本物の歴史を後世に語りたいと思います。人間の世界はいろいろなことが起きます。真実は一つ!正しい歴史認識は国の礎でしょう。外国から押しつけられるものではないのです。今日も社員全員に感謝しています。(紅)



posted by 紅屋重正 at 13:33| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

来たか地震!

今日の長岡は朝の通勤時は雨降りでした。日中は晴れて日も差し気温も上がって来ています。今朝は寝起き後すぐに地震で揺れました。震度2〜3程度と思いTVを付ければ各放送局は大騒ぎ!福島沖M7.4で津波警報発令。おぉ!来たか地震!噂では23日に大きな地震があるとの事だっただけに、そんなに驚かなかったがTVの騒ぎの方が驚いた。東日本大震災はM9.4で大津波である。

今回は大きいと言ってもまだまだ耐えられる震度である。確かに結果でオーライの言い方で不謹慎ではあると思うが、震度発表から考えて大騒ぎの感が強い。幸い大きな被害がなかったから良かったが、常に何が起きるか判らないだけに、避難や津波から逃げる行為は大切である。また、地震は1回とは限らないし後の地震の方が大きい場合もある。現地の人は生きた心地がしなかっただろう。

報道機関も冷静に考えて対応せねばならないが、一番懸念されるのが報道機関が狼少年にならないかである。揺れは誰しも判る、しかし、津波は判らない。確かに警報が出る位の危険度があったので逃げる基準になる。大したことがなくて良かったが、繰り返されると怖いことが起きるような気もする。災害は忘れたころにやって来る。今回の地震も教訓の一つになろう。それでもまだ終わった訳ではない。

23日や29日当たりの注意はまだ外せない。日本列島どこでも起きる地震である。現実的な情報を国は流すべきなのだが!鹿児島沖の海底噴火などはどうなったのだろう!南海トラフトの動きや関東台地の動きは!皆気になっている。でも、そこでなくて福島沖!どうなっているのか国も判らないのだろうな。今日は小雪でこれからの冬に事が起きないように祈りたい。寒い時期の事は大変だから!(紅)



posted by 紅屋重正 at 14:09| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

天気晴朗なれど!

今日の長岡は日中晴れ、雲は多いですが暖かな日差しもあり発表気温予想より高いのでないかと思います。週末がこんな天気なら申し分ないのですが、世の中甘くないようです。弊社のお菓子は美味しい甘みですがね。週末の天候がどうも上手くいかない、雨降りばかりですので困ります。世の中良いところと悪いところの二極化が進んでいるようですから、せめて週末位は天気が良く見方して欲しい。

良し悪しはそこの努力の差!何をやっても駄目だと言うのは、何をやっても的外れと同じ。根本的に見方考え方が違うのだろう。所謂努力の方向が違うと言うことである。即ち、何もやっていないと同じ!だいたいこんな具合が今の進行だな。他人事でない自分も同じような感じであるから見方考え方感じ方を変えねばならない。何せ頭が固くなった老骨には厳しい。世の中の変わり具合にもついて行けないかも!

米国を始め欧州なども今までの体制では駄目だとトップが変わる。民主主義や資本主義の崩壊などと言う輩がいるが、権力の在り方が変わって来ただけである。一部の富豪層には都合の悪い政権誕生かも知れない。まだ先行きは不透明であるが、変わることは良いことだろう。ただ、老骨には難儀なことだ。人間社会も変わろうとしている。自然界も変わろうとしている!何が起きても不思議ではない。

今の噂では、11月23日に大地震が関東沖に起きるかも知れないと言う。スーパームーンから2週間位で起きる地震であるそうな!それが過ぎて何でもなければ11月29日に新月だ。そこでまた何かが起きる!早い話がいつでもどこでも起きる何かである。被害が大きくなければそれで笑い話になるが、何とも不安な話である。静かに見守っていた方が良いだろう、波は立てずに!(紅)



posted by 紅屋重正 at 15:16| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

日々坦々と

今日の長岡は予報では曇りで夜には雨のようですがすでに午前中から降り出しました。昨夜も降ったようで朝方道路は濡れていました。週末で寒くて雨では人は動かじ!今日のハイブ長岡はどんな感じになるでしょうかね!後で視察して来ます。人が動かねば商売にもならない、最近は人が動かないで商売できるシステムがあるから大変です。ネット商いはもう自然の状態です。お店がいらなくなる時代!

世の中が変わって来ても高齢者はなかなかついて行けない現状があります。若い時には何でも吸収し実行できたが、今や面倒くさい・理解できない・機械が駄目と言ってドンドン置いてきぼり!高齢者の中でも努力して現代を謳歌している人も多い。結局頭の回転の問題のようだ。若い時に勉強した者が勝つ仕組みがあるのです。勉強して来なかった者は年を重ねるにその結果に喘ぐ!

若くなくても勉強している方々も多い、頭を使うことはやはり若返りの基本だろう。学生時代に後れを取っても時間はある、補う勉強は必須だ。高齢者になってから優雅に勉強と言うのは意味が違う。余暇の為の勉強はすでに勉強して来た人のことを言う。本も新聞も活字を読まない人はきっと高齢化すると世捨て人になるだろう。毎日が勉強であるが、学習は大切なのだ。今の若い人達はやらねばならないことを自覚せねばならない。

そう言う自分も勉強しなかった組だけに、今は苦労している。それももう追いつけない状態の苦労だけに毎日が地獄!仏様のような顔をしていても内心は地獄。白鳥や鴨が泳いでいる姿は美しいが水面下は必死で足かきをやっているのと同じ!本来なら日々坦々と余生を送る頃なのだが、そうもいかない。辛い仕事を一手にやることは、きっと早死にするだろう。もし、そうでないなら余程の心臓と根性なのだろう!(紅)



posted by 紅屋重正 at 11:02| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

雨の土曜日!

今日の長岡は朝から雨降りです。今月はどうも週末ごとに雨の模様!イベントが週末にあるだけに各会場はヒヤヒヤものでしょう。ハイブ長岡で今日からながおか野菜クオーレ祭りが明日と2日間行います。菓子屋を始め食品会社のオンパレードです。こうなると集客力もあるのでそこそこ雨でも大丈夫のようです。弊店も参加しており午前中には品切れの商品が出たとか!補充も大変です。

早い話が、雨だから駄目なのではなく、イベントの内容によって違って来ると言うことです。青空の下でテントを張ってのイベントですとこの時期は寒くなるだけに集客は難しくなるでしょう。室内の大空間であれば環境が良いだけに集まって来るのです。但し、車での集客になりますから限界もあります。ハイブ長岡の駐車場は大型バスで150台分のスペースです。普通車で換算しても300台強!

大きな空間を作っても駐車場スペースがないとなかなか採算が取れない結果になります。それでも多くの業者が参加して長岡を盛り上げようと頑張っています。明日も10時から開催されます。皆様行って見て下さいな。むしろ、市内商店街の方が静かになってしまいます。長岡市も広域で旧市内で20万人の人口では会場が分散すると入場数は減ることになる。悲しいかそれが現実だ。

若者が興味を持ってくれるとか車で移動が可能とか諸事問題はあるが、イベントとしては一生懸命行われている。何回か行うイベントはその実績がものを言う。今回のハイブでのイベントも紆余曲折でやって来たがハイブでの成功は有難い。今後も官民一体でのイベントの取り組みに期待した。長岡は住むに良い場所なのだから皆さんで盛り上げましょう。弊社も益々応援して頑張ります。(紅)



posted by 紅屋重正 at 15:14| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

先々

今日の長岡は良い天気!最高気温15度最低気温7度とこの時期としては良い季候。いろいろな会をこなして来たが、最近は良いことを皆さんが聴かせてくれる。来年の計画も立てやすい。思い切り自分勝手な考え方を是正してくれるので助かる。持つものは友人と情報だ。具体的なことは書けないが、方向性が見えただけでも儲けもの。何が起きても不思議ではない世の中を生きるのは難しい。

難しくても生きねばならない。そのポイントやアイディアが沢山寄せられる。老骨には嬉しいことだ、頭が固くなってはお終いだ。お終いの状況に成りつつあるだけに気をつけねば!若い方々の無限な能力を戴ける機会が多くなることは有難い。それらを生かして次なる戦略を考える、老骨もまだ捨てたものではない。新潟県の不況は深刻だ。中小零細企業の倒産も目立って来ている。

倒産のトップ業種は食品関係になっているだけにウカウカ出来ない。頑張っている企業も多いが駄目になって行く企業もあるだろう。駄目にならないようにせねばならないだけにここが踏ん張り時!行き当たりばったりや考えなしではこの世は生きられそうにない。高度成長時代と違うのである。老骨な私たちは昭和から平成を生き抜いて来たが、まだ過去の栄光を夢見ている。

米国の現状や新潟の現状欧州や中東の現状を見ても相当変わって来ている。肌で感じても行動が出来ないとなるとお終いの世界である。先々のことを予測しながらもっと明確なコンセプトで進まねばならない。気が重いが誰がやる!私しかいないでしょう。いつやるの!今すぐでなければ後がない。そう決心する時期が来たようだ。人任せはやっぱり駄目でまだ早い。老骨に鞭打ってもう少し頑張らねば!(紅)



posted by 紅屋重正 at 11:06| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

火災予防

今日の長岡は10度を下回る日で寒い。冬になればもっと気温は下がる。寒いのは身体が固くなって縮こまる(方言か!小さく固まるの意)どうしても暖房が必要となり寒い時期は光熱費が高くなる。関東は良い天気とか!こちらが降ればあちらは晴れ、こちらが晴れればあちらは雨となる気象である。特に雪が降り始めるとそれが顕著に現れる。良し悪しは別に、四季が楽しめる越後なのです。

今日はしばらくぶりに消防査察が工場視察にお出でになった。別段問題はないが、普段使用しているガスのホースが痛んで来たので取り替えた方が良いとの指摘。毎日見ていても気にならないと言うか、判らなかった。専門官が見るとちゃんと指摘してくれる、有難いことだ。これで事故が防げるのであるから助かる。何気に見てはいても意識がないと何にもならない。現場の者に注意が必要!

会社を殺すには刃物はいらない、ちょっと焼ければそれでお終い!不注意でそうなったら大変である。通常は毎日火元を消したか確認して帰社するので問題はないが、会社回りも気をつけないといけない。地震雷火事親父と昔は怖いものをこう表現したが、最近は親父の怖さがなくなったけど地震雷火事洪水は怖い。自然災害はどうすることも出来ない場合が多いが、火災は注意で防げる。

家庭でも会社でも意識的に注意点検予防を怠ってはいけない。防火の定期点検は行っているが、それでも完全と言うことはないだけに、一人一人の意識向上が大切である。怠ったことはすぐに修正して、安全安心でなければならない。毎日のことだけに余裕を持って点検することが大切。今日は査察でまた基本に戻れた、感謝!それにしても査察に消防自動車で来られると近所の会社が驚く!(紅)


posted by 紅屋重正 at 14:30| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

市内初商談会

今日の長岡は曇りで気温は上がらず10度位になっていた。朝からアオーレ長岡のアリーナで市内初の観光や逸品の商談会が行われた会場にいたので、暑さ寒さは判らない。商談会は都会の有名百貨店やスーパーや問屋さんなど多くの企業が参加したものだ。市内の業者さんは40社位で時間に合わせて商談することになる。何せ初めてのことなので何がどうしてどうやったらと困惑した会である。

困惑しているのは弊社だけで、他社は活発な商談を進めていた。本来では県内外の業者さんも来るようであったが、数は少ない。一般の人も入場無料であるから大勢方々が見に来るかと思っていたが、それもパラパラ!時間が余って本来ならだらけてしまうのだが、今回は勉強になった。第一線のバイヤーさんからいろいろ教えて戴いた。ブースではそれらの意見を考え次なる戦略につなげねばならない。

私たちが考えているより、明確な突っ込み意見で恐れ入った。流石は歴戦の方々である。本来は菓子屋であるので菓子の商談をするのが筋であったが、今回は新しい試みの商品が通用するかのお試しであった。一つ一つ指摘されたことは至極ごもっともとしか言えない。更に、いろいろ教えて下さったので今回の商談会は有意義であった。これからどうするかが、見えて来た。販売だけでなく商品の持って行きようも!

井の中の蛙であるだけに地元で商談会があるのは嬉しい限り。このような企画は大いにやって欲しいものである。今すぐに結果を出すことは出来ないが、今後の方向性を見た気がする。やってみないと判らないことばかり。今後は計画通りに進めて良き商品作りをせねばならない。それにしても他の皆さんも力強い商品をお持ちである。ただ、どうしたら販売ルートが出来るかそれだけであるかも!(紅)


posted by 紅屋重正 at 18:09| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

スーパームーンは見れない!

今日の長岡は雨降りの日になったがどれ程の雨ではない。昨夜からポツポツ降っていたので、肝心なスーパームーンは見れない。期待していたのだが駄目だった。10時頃に雲の切れ間からかすかに見た方もいるが、迫力に欠けただろう。残念であった、生きてる間にはもう見られないだろう!月の影響は地球に大きく関わるらしい。ニュージーランドの地震がそれであるようだ。

問題なのはその後2週間くらいで日本にも大きな地震が起きている過去があることだ。リング・オブ・ファイア(環太平洋火山帯)は、今後数年間でますます活動が活発化していき、2011年に日本を襲ったようなM9クラスの大地震と津波が起きる。(日本では)おそらく2つの大きな地震が起きるが、ひとつは新潟周辺の内陸部で、もうひとつは高知沖の近海で起きる。

次の大きな津波は、フィリピンかその周辺で起きる。2016年には世界でM8.2以上の地震が最低3回は起きると予測されている。嫌だね!新潟周辺の内陸部ってどこだ!群馬・長野・福島・それとも県内山側か!空を見上げてスーパームーン騒ぎをしているうちに、足元が揺れることになろうとは!新潟県の景気は良くないところにまた地震ではやってられない状況を作り出すことになる!ため息が漏れそう。

過去のデーターでそういうことがはっきりしているとやはり不安になる。天の神よ地球を安らかにしたまえ!もう神頼みになってしまう。いずれにしても事が起きれば逃げられない住む場所であるから、細心の注意と準備が必要だろう。地震は起きてもらいたくない。原発大丈夫だろうか!日本沈没の映画を思い出す、沈没はないにしても大きな被害は免れぬ。地震は嫌だ嫌だ、経験してないと実感が沸かないだろうな!(紅)

参考
2009/07/15 ニュージーランド(M7.8)
2009/08/11 駿河湾(M6.5)
2010/09/04 クライストチャーチ(M7.0)
2010/09/29 福島県(M5.8)
2011/02/22 クライストチャーチ(M6.3)
2011/03/11 東日本大震災(M9.0)
2011/06/13 ニュージーランド(M6.0)
2011/06/23 岩手県沖(M6.7)
2011/07/06 ニュージーランド・ケルマディック諸島(M7.6)
2011/07/10 三陸沖(M7.3)
2011/11/18 ニュージーランド北島沖(M6.0)
2011/11/24 浦河沖(M6.1)
2011/12/23 クライストチャーチ(M5.8)
2012/01/01 鳥島近海(M7.0)
2013/06/15 ニュージーランド(M6.0)
2013/08/04 宮城県沖(M6.0)
2014/01/20 ニュージーランド(M6.1)
2014/03/02 沖縄本島北西沖(M6.5)
2015/09/07 ニュージーランド(M6.3)
2015/11/14 薩摩半島沖(M7.0)
2016/02/14 クライストチャーチ(M5.8)
2016/04/14 熊本地震(M6.5) 16日にM7.3
2016/09/02 ニュージーランド北島沖(M7.1)
2016/10/21 鳥取県中部(M6.6)
posted by 紅屋重正 at 11:50| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

スーパームーンと地震!

参考
3.11東日本大震災の直前にあったニュージーランドの地震は2週間前の2.22だった。不安を煽るわけではないけど警戒は必要だよね。
米国地質調査所(USGS)によると、日本時間11月13日23:01頃、アルゼンチン北西部を震源とするM6.2の地震が発生しました。【11月13日23:30現在、レスキューナウまとめ】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161113-00000010-rescuenow-int

米国地質調査所(USGS)によると、14日午前0時(日本時間13日午後8時)すぎ、ニュージーランド(NZ)南島クライストチャーチの北東約90キロを震源とするマグニチュード(M)7・4の強い地震があった。
http://www.asahi.com/articles/ASJCF6TZ8JCFUEHF00X.html

フィリピン北東で日曜日、マグニチュード6.3の地震が発生した。欧州地中海地震学センターが報じた。
https://jp.sputniknews.com/incidents/201611133006717/
posted by 紅屋重正 at 11:39| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

良かったのか悪かったのか!

今日の長岡はほぼ快晴で暖かな日になった。朝から新鮮な空気が旨い!ちょっと歩いていたら車の排気ガスの匂い!新鮮な気分が飛んだ。今日はスーパームーンの日である。昨日はニュージーランドで大きな地震が発生したようだ。やはり来たか!と言う感じである。日本で起きなかっただけ幸せに思うが、複雑な気持ち!彼の国は大丈夫だっただろうか、心配にもなる。

災害は忘れた頃にやって来る!日本も各地で地震が発生しているだけに心配は大きい。南海トラフト・関東台地などいつ来ても可笑しくない地震予測。ずっと予測が外れてくれれば良いのだが!今日を境に新月や満月近くは要注意であろう。どこに出かけても月には注目である。宇宙のことや地球の内部のことなど私には判らないが、何か環境が変わってきていることは実感する。

今年の冬は大雪の予報である。果たしてどうなるか時期が来ないと判らない。大雪も一度に降られると機能が止まる。徐々に積もる雪には対応が出来る。今年の1月のドカ雪には長岡を中心に後れを取り交通大渋滞となった記憶は新しい。平均的な降雪としては決して多いとは言えないが判らないものである。地球温暖化を取っても判らないことが多い。確かに北極や南極の氷が急速に融けているらしい。

南の島国の海水による浸水は国や島が消滅するかも知れない大事である。地球の大気温度が2度上がれば地球滅亡に拍車をかけるそうだ。先進国も後進国も地球が終わればそれでお終いになるのに手が打てないでいる現実は恐ろしい。干ばつや浸水被害にいままで以上に悩まされることになろうが、それも人間のやった仕業であるだけに、人間は素直になって環境保持をせねばならないだろう。(紅)



posted by 紅屋重正 at 09:25| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

小秋日和!

今日の長岡は青空ではありますが、少し薄雲がかかっていますので空の色は水色!陽気の良いひであります。今日明日は19度以上になるので寒いということはないでしょう。今日の日曜日は紅葉狩りや行楽でお出掛けの方々も多いことでしょう。今日は大安日曜日ですから結婚式も多いでしょう、平穏な日になっています。一昨日から今日にかけて配送車200q以上運転でしたのでお疲れさんです。

配送は信濃川西方面だけですから市内中を回った訳ではありません。しかし、山側に行くと紅葉が綺麗で何故かのんびりした気分になれます。時間通りに走れば遅滞はないですからドライブ気分でした。そこに来て今日は晴天ですから今までの疲れが飛んで行きます。今晩の月から地球に接近するスーパームーン開始です。明日の晩が見頃!ただ、怖いのはそれによる地球の影響ですね。

過去の事例から見ても、新月や満月の時に地球の何処かで地震が発生している。それもかなり大きな強い地震だそうです。今回は68年ぶりのスーパームーンだけに天災が起きねば良いのですが!一番怖いのは何と言っても南海クラフト関東台地でしょう。駿河湾付近はかなり地震の空白地帯になっているそうです。勿論、新潟県も大きな地震がありましたが、空白地帯はあるようです。

美しい月を見て一献と行きたいものです。災害は恐れてもある程度準備・避難などを心得ておけば乗り切れることです。気持ちちょっとの可能性を知っておくのも良いでしょう。何も起きねばそれはそれで良いことなのですから!危機管理体制が会社や自宅で出来ていれば良いのです。何が起きるか判らないから大変で怖いことなのですが、ある程度の予測と準備で対応出来るのです。(紅)



posted by 紅屋重正 at 16:10| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

呑み過ぎでも!

今日の長岡は朝方少々雨が確認できたが午後から暖かい日になり晴れて日差しが眩しい。午前中は配送作業を行ったほとんど4時間車に乗ってのこと大分走った。納品時間に遅れはいけないので納品先では駆け足状態。少々お疲れさんになったが、久しぶりで楽しくストレス発散の配送業務。荷物は和菓子そうそうスピードも出せないだけに効率よく回ることが求められる。これがまた楽しからずやだ!

今日初めて農道で覆面パトカーが車を止めて調べていた。へ〜!こんなところにもいるなんだ!と驚きながら反対車線を通って来た。歳を重ねるとスピードは自然と出せなくなるから丁度良い。9日から毎日大酒呑みをやっていたので体調も良いとは言えないが、今日もまた呑む!二日酔いにはならないし一晩寝ればすっきりの身体である。少々肝臓が気になるところだが、まぁ!良いか。

仕事を毎日やっているだけに、夜の飲酒はご褒美みたいなもの!自宅呑みは出来るだけしないようにしている。一人呑みもしない。ほとんどがお付き合いであるが、よくも毎日お付き合いしている自分は単なる酒好きなだけである。ここに来て腰を痛めたが昨日からほぼ完治で今のところ何ともないから不思議である。どれほどの治療もしなかった!ゴムのベルトを一週間弱巻いていただけ!

身体もそろそろお年のようで無理は効かない。最近は目に来ているから読み書きが面倒になる。そうやって衰えて行くのだろう。人間120歳まで生きられる能力は誰にでもあるんだそうだ。それは生活や食事、運動によって違って来るようだ。せめて75歳位まで何とか生きられれば良しとせねば!それ以上は儲けもの。運命は天が決める、必要か必要でないか天はどう思っているのだろうか!まぁ!いいか。(紅)



posted by 紅屋重正 at 16:11| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする