2016年10月31日

時は過ぎし

今日の長岡は曇りですが、予報は雨のようでした。気温は17度段々と寒くなっています。北からの雪の知らせは越後ももう時期冬の到来があることを伝えています。山々は赤や黄色に染まって来てますから寒暖の差が大きいのでしょう。紅葉シーズンに入って来たようです。長岡の近郊にも紅葉の大きな庭があるので鑑賞にはもってこいの場所になります。と、言ってもなかなか行けないのが現実です。

今日で10月最終残り2ヶ月となり気だけは焦ってしまう。やらねばならぬことは沢山あれど身体と頭が付いて来ない!ここ三日ほど大酒呑みをやっていましたからお疲れさんであります。どうも目の前にお酒があると止めどなく呑んでしまう、年甲斐もなく!肝臓はまだ元気、膵臓も問題ない。少々血糖値が上がって来たか!これは試食のお菓子を毎日のように食すからでしょう、時期なんですね!

いろいろなことを計画し実行してきたがなかなか成果が出ない、時は過ぎるのみ!ただ、やったことは全てノウハウになるので無駄ではないが、知らない世界に入って来ただけにシンドイ毎日である。昔とは全く違う方向へ行っているような感じで戸惑っているのも事実。しかし、面白い分野であるだけにそろりそろりと足を前に出して探っている。11月から何やら風雲急を観そうな感じ!

何をやっても良いが成果が出ないと倍の疲れを感じる。成果は確実に出ているが、本業でないことの方が多いだけに苦笑いである。それでも評価できるのだが難しい。何が一番困ると言えば身体と頭と精神が一致しないで動くことだろう。別段異常者になった訳ではないが単なる加齢でそうなるのだろう。若かりし頃のようには行かないということだ。老骨に鞭打っての状態だろう、いやはや疲れる!(紅)



posted by 紅屋重正 at 15:55| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

昔の仲間

今日の長岡は晴れ、雲も多いが日差しも暖かい。但し室内は寒い、日差しのある外気との寒暖の差も激しい日中である。今日の最高気温は15度だそうなので寒いことは寒い。北海道はもう雪化粧であるのでいずれこちらにも初雪が来るだろう。明日はハロイゥンであるがすでに日本ではこの週末が大騒ぎのようだ。渋谷では警察官が出ての交通整理にまで及んでいる、狂気の沙汰日本!

昨夜は中学の同期会130人以上集まる会である。旧友との再会は楽しいものだ。この会を初めて30年あまりになる。4年に1回の再開ではあるが、懐かしく嬉しい。すでに幹事は降りて単なるお客での参加であるが気分が良い。二次会三次会と久しぶりに吞み明かした。最後に残った旧友と言っても親友と話が尽きず遅くまで呑む。これまたこの会の醍醐味である。若返った感じ!

呑み会はどうしても男性陣が多くなるが、女性陣も大勢来てくれた。我がクラスのマドンナは来れなかったが、旧友との話が進み昔のことがまたまた明確になった。時間と共に忘れてしまったことや記憶が定かでなくなることが多いが、同期会はそれを修正してくれる。幹事の皆様のご苦労に感謝する。出席者全員の顔と名前はほとんど判るが、全員と話ができる訳でないので残念だ。

一部名前が出て来ない場合もあるが、名札があるのですぐに思い出される。当時の教師も2人ご臨席賜ったが、まだまだ若い!次は東京オリンピックの開催年である。それまで皆元気で再会を約束するが、こちらがそれまで生きてるか判らない。それでも次の再会目標まで頑張ることが出来るだろう。今日は多少酒が残ってまだ酔った感じ、それでもまた今日の仲間と夕方一献する。好きなんだね!酒が。(紅)



posted by 紅屋重正 at 13:48| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

懐かしき

今日の長岡は雨降りの一日になりそう、気温は15度止まりで夜には10度を切るようなので寒い一日となりそう。この時期には体調管理や風邪など引かないようにせねばならない。ちょっとしたことで病気になることは良くあるだけに特にこの季節注意が必要だ。いまのところアルコール消毒を身体の中からやっているので大丈夫のようだ。しかし、昔と違い浴びる程とはいかない!

若い時の半分も呑めばもうダウン!齢を感じるのはこの時が一番だ。今日は中学時代の同期の会が行われる。この会は中学卒業19回生で組織している。全国に散らばった仲間の古里帰りして戴こうと企画実施して来た。しかもオリンピックの年に行う4年に一回の会合である。卒業生は400名以上いたが、参加するのは130名位。毎回100名位だったので少しづつ人数が増えているようだ。

皆同じに歳を取るだけにお爺ちゃんお婆ちゃんの会になっています。昔の勢いはないですが、懐かしさは皆同じでしょう。現役を終えて余裕も出て来たのか漸く参加する者も多いようです。前期高齢者とは言ってもパワーはまだまだ衰えていない面々ですから楽しみです。この会をスタートさせた一員でありますが、先回から単なる参加者に回り楽をさせて戴いています。会の活性化には必要なこと!

当時の教師も2名参加して戴ける、すでにこの世に居ない先生も多くなりましたが若かった先生は頑張っています。もうすでに定年は過ぎてますけど!私達も定年を過ぎた年ですからそう変わりはないでしょう。今や人生100誠時代ですが、無理とは思いますが近づけるために毎日元気でいなければなりません。ストレスをためずのんびりやることが良いのでしょう。それとも嫌われっこ世に蔓延るかな!(紅)



posted by 紅屋重正 at 09:21| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

実験

今日の長岡は曇り時々雨と言い寒い日になっている。動いていれば左程でないが、室内は気温が低い。数日前からストーブ開始で日中は22度キープだ。10月最後の週末であるだけに現場は少々忙しくなっている。昔の忙しさとはかけ離れているが忙しいから成績が上がると言う程のものでもない。むしろ、この先のことをどうするかの方が忙しい。いろいろな実験や機械の点検の方が大切になる。

通常の作業はそれなりにキチンとしているが、その他がむしろ大変だ。設備に関しても段々老朽化して来るだけに次の一手を考えないといけない。資金がないところでも何とかひねり出す工夫が大事である。それにまつわる工程が普段と違う仕事になるだけに苦労する。設備・新商品などやらねばならないことがここに来て集中した。4件の懸案を同時進行せねばならない。

設備関係は業者とのやり取りが終われば簡単、新商品は構想があるので始めればすぐに、販路の為のプレゼンが一番の負担、実験は夏から継続的に行っていたのでほぼ仕上げの状態。これらは現場には関係ないだけに集中プロジェクトで行う。その他懸案は沢山あるが、老骨にはかなりの負担である。それでもやらねばならないことばかり、毎日が針の筵である。

今日から七十二候の「霎時施(こさめときどきふる)」。時折冷たい雨がぱらぱらと降り、一雨ごとに寒くなる。寒さに向って熱いことをやっているだけに大変ではあるが充実した日々になっている。どちらかと言えば尻に火が付かないと動かないタイプ!まさに今は尻に火が付いた!ロケットの如く勢い良く放たれる。どうなるか判らないが、やらねばならないことはやるだけだ!(紅)



posted by 紅屋重正 at 13:39| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

読書

今日の長岡は青空と大きな雲と混在する晴れの日である。気温は17度止まりで少々家の中は寒い。座っていれば足元から冷たくなるので暖房を入れている、22度設定で丁度良い。年寄りは寒さにも暑さにも弱いのです。朝から久しぶりに来客が多い。ほとんどそちらに時間が取られる。別段問題はないが、久しぶりに丁度良く入れ替わりに来るので何も出来ない!たまには良いか。

今日から読書週間のようだ、最近は目が良くないので活字が苦手になっている、読書どころでない状態。その割にFBは読んでいるが!情報を優先して活字を見るだけに、どうしても優雅な読書とまではいかない。学生時代に単行本を読み漁った時期がある。太宰・三島・五木・志賀などいろいろ夢中で読んだがその時に一生分読んでしまったのか、全く小説に縁がなくなった!

最近は栄養学の本や料理本菓子の本食品関係の本しか見ない状態だ!どうもその辺の偏りが人間を狭くしているのだろう。もっとも仕事馬鹿で来たので余裕すらない。その結果仕事以外は判らない変人(偏人)である。その仕事も最近は身体が動かない、頭が回らないとギスギスしている。歳は取りたくないね!老骨に鞭打って日々の遣り繰りで精一杯!若い時の方が優雅であった!

人生どうなるかは自分次第!それでも若い時に夢中で読んだ小説が懐かしいし為になっていることは間違いない、読んでいて良かった!もしも何も読まなかったら最悪な人生であっただろう。歳を取ってからなどと言わず若い時に小説などを読み、感銘し疑似体験した方が良い。今になって判る事ではあるが、若い人にはお勧めする。丁度読書週間なだけにいろいろな本を読むことは良いですよ!(紅)



posted by 紅屋重正 at 15:42| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

動き

今日の長岡は曇り後雨の予報で早くも雨が滴り落ちる。気温は22度まで上がるそうだから寒さは緩和されそう。20度を下回ると秋の気温、10度下回ると冬の気温だからまだまだ秋の季候。気圧が動くと気温も動くが雨が降っても気温が上がるのだから判らない!南の湿った空気が入り込んでいるのだろう。今度来る低気圧はきっと寒さも一緒に運んで来そう!

寒暖の差が激しいだけに風邪など引かないように自己管理をせねばならない。だいたい、人の集まるところが菌が集中する。病院に行って風邪菌をもらうということもあるから行動は慎重に!大型の施設も同じである、最近は予防のためにマスクをする人が増えている。風邪を引いてる人より引きたくない人がマスクして防衛するから可笑しなことになっている。基本は身体つくりだろうに!

食事と運動そして睡眠、これがきちんとしていれば基本的には病気にならない。食事も本当に気をつけないと何を身体に入れているか判らない。身体を維持するためにかかる費用は膨大になる。運動も普段から単に歩くだけで良いがジムに通う、きちんと睡眠をとれない生活をしていればそれは負担になる。睡眠が悪いと太るのですよ。健康志向が高まるが健康的になったと言う人は少ない。

正しい知識・教養で確実なる実践が身体に大切なことになるが、ほとんど「判っていてもなかなかできない」と言い訳する、私は特にそうだ。腹八分目・散歩・ジョギング・ラジオ体操などなど未だに何もしていない。これで健康志向なんて烏滸がましい。何事も動くことから始めないと様にならないようだ。いい加減にそのような年になっただけに更に奮発して動こう!タブン。(紅)




posted by 紅屋重正 at 10:24| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

寒い!

今日の長岡は午前中晴れ午後から曇って雨と言う天候。気温は19度位まで上がるようだが体感は10度前後の感じ、流石に寒い。寒く感じるから身体が膠着してしまう。普段が普段な為血流が悪く寒さを感じやすいのだろう。こんな日は熱燗が良い!と晩酌を考えるが今日は友人のお通夜に行かねばならない。夜はきっと呑む気にもなれなくなるだろう。私より若い友人の早い逝去には参る。

人の死とはと考えてしまう。学生の時に何のために生きるのか?と言う問いに、死ぬためだと答えていたことを思い出す。判っていない若造の意見であった。今では生きるために生き、人のために生きる感じになっている。死の恐怖は誰にでもあるだろうが、まっとうにやっていた人ほど恐怖はないらしい。命の大切さは皆同じ、そしていつか来る死も同じである。寒い日にはマイナになりやすい!

予定表を見ると今月も来月も何だかんだと入って毎日スゲジュールをこなすことになる。まるで自分の生活はない!と言うよりよくもまぁ!これだけの呑み会があると感心する。別段大きな会や公共的な会があるわけではないが、個々の会でうまく埋められる。これを毎月やっていると時間も費用もかかることは大変だ。奥様が諦める位の会の多さ!こちらの空いてる予定に入れるからそうなる!

人とのお付き合いが好きなだけに、毎日毎日予定が入って来るが全部が全部呑み会でもない。週に2〜3日の呑まない日も実行している。最近は血糖値が少々上がり気味!商売柄糖の摂取は多いが身体を考えて食事もせねばならない。ジワジワと身体に負担がかかって来るだけにセーブしないと思っているより早くお迎えが来そうだ。今やそれに合わせていられるほど余裕もない。少し先を考えないといけない頃!(紅)



posted by 紅屋重正 at 14:20| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

体調

今日の長岡は雲も多いが晴れ!気温は17度位で少々寒い。暑さに慣れて逆に寒さに慣れないだけ寒く感じるのだろう。季節の変わり目、体調管理が難しい時期になる。風邪引きさんも少々目立つだけに気をつけねばならない。寒さには弱い体質(暑さにも弱い)だけにまずは食べて寝てを十分にが基本。酒ばっかりやっていては良くない、勿論週に2〜3日は呑まない。

最近は炭水化物が多いのでここも注意が必要だ。肉と卵とチーズを主体としたMEK療法の食事にせねばならないだろう。普段からそうしたいと思っても家では奥様次第、文句は言えない。一番いけないのはたらふく食べる事だと判っているので、量を減らさねばならない。勿論、それが出来れば問題はないのだが!最高に体重があった頃より1〜2sは減っているが、なかなか進まない。

いろいろなダイエットがあるが、何と言ってもカロリーを摂ったらその分のカロリーを使うことだ。つまりが運動だ!それすらしないだけに横幅は成長するのみ!意志が弱いだけに立ち向かおうと頭で考えてもその下が動かない。誰にでもある経験を実践している。お腹周りに脂肪が着くことなど昔の人には考えられないことなのだろうと想像する。むしろ、江戸時代のひとの方が健康的だったとも言える。

飽食の時代に生きる私達は怠惰で怠慢な食生活をしている。それでも長生きになるのは、医療技術の進歩と言えよう。人は120歳まで生きられるはずであるが、そうならないのは代謝が悪くなるような生活をしているからだろう。自分を含めまさに命を縮めている生活を送っていると言って良い。逆切れして長生きなんかしなくて良いなどと言い出す。与えられて命は大切に使わねばならないのに!(紅)



posted by 紅屋重正 at 14:54| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

時は経てど!

今日の長岡は午前中に一雨あったが全般的には曇りの日です。気温は16度ですから寒く感じます。中越大震災から12年になります。かけがえのない多くのものを一瞬にして奪い、深い傷跡を私たちのふるさとに残した中越大震災。長岡市では28人の尊い命が失われ、最大震度7の体験したことがない大きな揺れに、自然が持つ強大な力を思い知らされました。亡くなられた方々のご冥福を祈ります。

中越大震災からいくつもの大きな地震が日本列島各地に起きています。地震大国とは言え地震は本当に怖いものです。昼間ならまだしも就寝時ですと大変です。備えあれば憂いなし!十分に注意せねばなりません。自分たちで出来る防災は必ず早くやっておいた方が良いでしょう。後でなどと言うと起きた時にパニックになりますよ!これから冬になれば雪が積もり屋根への過重が大きい雪国はこれが怖い!

今日は二十四節気の「霜降(そうこう)」になります。「寒露」の次にあたり、露の後は霜ということで気温はさらに低くなってきます。七十二候でも「霜始降花(しもはじめてふる)」に入ります。ぐっと冷え込むこの頃は、楓(かえで)や蔦(つた)の紅葉が色鮮やかになっていきます。紅葉に彩られた秋の山を「山粧う(やまよそおう)」といいます。乙な言い方は季節に合わせ!

花が咲き始め、鳥が歌う春は「山笑う」、青葉が茂りみずみずしい夏は「山滴る」、冬山の静けさは「山眠る」などと、四季折々の山をまるで生きているかのように表すことばがあります。山が眠ってくれれば冬の地震もないのだが!12年も経ってもあの地震は忘れることが出来ない。長岡は復興しましたが、まだ復興途中の町々も頑張って欲しいものです。時間がかかるが急がず慌てず確実に!(紅)




posted by 紅屋重正 at 14:33| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

婚礼

今日の長岡は晴れ!早出の連絡が入っていたので朝早くから出勤。現実が戻って来た。一昨日から現場はかなりの忙しさであっただろうに、また早出!時期と言えば時期であるが取引先のスーパーの新オープンに合わせて今回は特別な計らいである。この秋にはスーパーのオープン記念が多い。協力できることは何でも行う。それと同時に売り上げも伸びてくれれば問題ないのだが!

今日は取引業者の社長さんの息子さんの婚礼にお呼ばれする。何だかんだとお付き合いすると嬉しいことにご招待を受ける。私の息子とほとんど同じ年齢なだけに嬉しい。息子とも仲が良い仲間なだけに喜んでの出席だ。呑み過ぎに注意せねばならない、昼酒は効くから!息子の方が少し年が行っているので今度はこちらの番になるのだが何時になるやら!それよりも嬉しいことがあった。

ずっと進めていた企画が通り実現出来ることだ。これには息子の力が大きい。年寄りにはなかなか難しい書類書きだっただけに戦力になる。それも出来るのは若い息子だけであるだけに人材が少ないことを痛感する。今年一番の喜びになる。じっと我慢の子であったが少しは運気が上向きか!これを機会にドンドン企画せねばならない。何事も一生懸命していればそのようになる。

努力してもならないことも多いがやり続けることが重要だろう。この企画が通ったことはそれなりに関わった人たちのお陰である、感謝せねばならない。事の運びはこれからであるだけに慎重に計画し実行せねばならない、気の引き締まる思いだ。さてさて時間になった、作業も落ち着いてきただけにこれからお出掛けしてまた従業員の皆に安心してお任せ出来る。有難いことである。(紅)
posted by 紅屋重正 at 09:07| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

遠出2

今日の牧之原は暖かい、長岡とは明らかに違う気候だ。朝から気持ちの良い海風だ。潮の香りが懐かしく暖かな日差しを満喫する。長岡感覚であるので法事には黒服だが、帰りの普段着の薄手のセーターを持って行ったが暑そう!田舎なだけに(長岡より)のんびりした町の風景は何とも言えないが、昔と違っているのは言うまでもない。勿論高層ビルはない。海岸沿いの田舎町、お袋様の実家はその中にある。

家の脇の電信柱に海抜5、8mとあった。一応津波想定は5,5mだそうで少し浸水する可能性はあるが一応大丈夫だろうと言うことだ。(地震は甘くないが)牧之原の北や南では頻繁に小さな地震があるとの事。何もない場所ほど危険はないと地元の人は恐れている。ここ30年の確率は75%だそうでいつ起きても不思議ではない状態だそうだ。海岸端を通って見ても海が見えない防波堤である。

実家から歩いて10分位の海岸だ、昔は波の音も夜には聞こえるが、今日はベタ凪の日であった。前の日の夕方奥さんを案内して御前崎灯台まで行って来た。灯台のイメージは周りに家もなく一本道で草むらがおおかったが、一変、住宅が灯台脇にも迫り情緒なし!灯台から見る海は変わりない。日が暮れて波の音が激しく聞こえたのも久しぶり(40年ぶり位か!)サザエのつぼ焼きには会えなかった!

何と言って第二の故郷満喫して帰途につく。帰りの高速は順調であったが、少々お疲れでなかなかスピードに乗れない。結局行と帰りは同じ時間、帰りの休憩は少なくしたのだが!一番参ったのは小千谷インター付近で左の車線で車が止まっていた。ハザードは付いていたが、夜ではなかなか何が起きているか判らない。追い越し車線で近づいた時はもう遅い。そのまま通り抜けては来たが、道路上にタイヤらしきバラバラの残骸。危なかった!(紅)
posted by 紅屋重正 at 21:01| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

遠出

今日の長岡も晴れではありますが、少々肌寒い。今日はお袋様の実家の法事で静岡へ行く。車で6時間くらいであろうか!久しぶりに出勤無しで朝はのんびりしていられる。9時出発で高速で行く。長距離の運転は久しぶりだが今回は往復1人で運転だからかなり厳しいかも知れない。時間に余裕があるのでのんびりと飛ばして行く。関越から鶴が島で八王子へ抜け厚木方面から東名へ!

途中休憩を入れながら景色を楽しみ(いやほとんど真っ直ぐしか見てないが)まだ紅葉が綺麗と言う程でないことを確認しながら壮快に走った。安定した車は走りが良い、それだけに運転していても疲れない。昼間の運転は見通しが良くてしかも晴れているので快適である。東名に入って驚いたのは意外と空いていることだ。新東名の方が良いのであろう(前にも行ったことがある)お陰で空いていた。

久しぶりな静岡、正確に言えば牧之原市相良である。法事は明日であるが、お袋様の姉妹を中心に従兄弟会を兼ねて大宴会。久しぶりに会う親族は良く喋る!長岡から「亀の翁三年古酒」と「越乃寒梅乙焼酎」を持参。良く呑み良く食べた!さすが、太平洋の魚は違う、戻り鰹の刺身が旨い。船盛の刺身を堪能し旨い酒を呑み交わせば酔って熟睡間違いない。夜中まで騒いでも起きるのはいつもの時間だろう。

昔の写真アルバムを従兄弟が持って来た。かなり古い写真である。80代のお袋様の姉妹の若かりし写真に皆驚嘆。美人ぞろい!の写真に一喜一憂で話が盛り上がる。勿論私の紅顔の美少年だった頃の写真もある。今とのギャップに大騒ぎ!そんなこんなであっという間に時間が経つ。こちらも高齢者年代になっただけに懐かしさより、過去の体型を維持できなかったことを悔やむ。(紅)
posted by 紅屋重正 at 20:14| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

時間だけは過ぎる!

今日の長岡はほぼ晴れ、気温は今19度だが24度まで上がるとの事。丁度過ごしやすい日になっています。このまま週末まで穏やかな天気である事を望みます。今日は午後からプレゼン説明の会議があり夜はお通夜に行く予定と時間刻みで動かないといけない。明日から週末のブライダル納品準備や長岡スーパーオープンで現場は忙しい!私は明日から法事の為に静岡行である。

89歳の母親の実家の法事(祖母と母の兄と従兄弟の法要)で連れて行かねばならない。車で行くのでかなりの時間がかかるが、のんびり行くつもりだ。久しぶりのお袋様のご実家!子供の頃は夏になると遊びに連れて行ってもらったが、成人になって行くのは数回だけであった。そのうち葬儀が2回だから本当に久しぶりになる。お袋の兄弟姉妹は7人だ、そのうち3人亡くなった。

残った姉妹は4人で、法事の前日は4人姉妹の再開を祝う会を従兄弟が開いてくれる。何人の従兄弟が集まるか、それも楽しみの一つになる。もう、従兄弟も歳を取り子も孫もいる世代になっている。遠く離れているだけに懐かしい顔をそろえるのは嬉しものだ。従兄弟の中で一番変わったと言われるのが私だろう。容姿端麗が今や見る影もない別人に見えるから!

お袋様を連れ出すのはこれが最後かも知れない。そう思うと少し寂しい気がするが、私一人では無理なので、奥様同伴でお願いした。良く考えてみたら、奥様を連れてお袋の実家に行ったことはない。丁度良い機会になる。ドライブがてら秋の山々の紅葉を見ながらの旅になるだろう。旅そのものはあまり得意な方ではないが、たまに出かけると気分も違って来ることは確か!休息のつもりで行ってこよう!(紅)



posted by 紅屋重正 at 12:18| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

秋の音

今日の長岡は曇り、ここに来て気温も落ち着いているので完全に服装も秋物に変わって来た。木々も秋色に染まって来ている。「やや寒みちりけ打たする温泉(いでゆ)かな(子規)」紅葉と温泉は何とも言えず郷愁がある。なかなか行けないが行きたいと思う秋の贅だろう。秋になると虫の音が聞こえるが、最近は音色も聞かない。気にしている訳ではないが、夜道でも静かな感じ!

世の中虫もいなくなったのだろうか!七十二候の「蟋蟀在戸(きりぎりすとにあり)」。秋の虫が戸口で鳴く頃という意味。今は「蟋蟀」を「こおろぎ」と読みますが、昔は「こおろぎ」のことを「きりぎりす」と呼びました。「りーりーりー」と鳴く虫の声に、秋の深まりを感じる。キリギリスもコオロギも全く見ない世の中になってしまったのだろうか!都会化は自然とのつながりが薄れる。

こちらの地方も昔は良くあったのが恵比寿講!最近はあまり見なくなったが、商売繁盛の一環として糸編産業の衣料関係の会社が行っていた。長岡は昔糸産業の問屋さんが盛んで売り出しに恵比寿講を重んじていた。それが時代と共に変わり金編産業に変わり今ではIT産業となった訳である。時代が変われば売れるものも変わって来るのだ。長岡の産業が衰退しているようでも、何とかやっている。

昔と同じようにやっては駄目になる。どこの産業も改善改革は必要だろう。長い間にいろいろ変わってくる。今や人口流出が問題になっていると言うことはそれだけ就職難でもある。都会へ都会へと出て行くのは自然の流れでもあるのだ。地元で頑張っていてもやはり限界がある。かと言って資金があるわけではないだけに知恵と誠意で勝負せざるを得ない。厳しい現実は虫の世界も人間の世界も同じである。(紅)




posted by 紅屋重正 at 11:04| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

どうなる新潟!

今日の長岡は曇りであるが雨の予報もあるので安定していない。昨日の今日であるだけに天候にも見放されたか!昨夜の選挙結果は驚きである。原発反対と言う大合唱が勝った。原発反対は良いが、果たして知事と言う仕事において良かったかと言えば判らない。新しい知事の能力に期待したい。しかし、新潟県内が左翼に収まるとは思いもしなかったが、結果であるので従わねばならない。

昨夜の結果を固唾をのんで見守っていたが、知事選における発表の後に長岡市長選である、体制が判明したのは夜中、知事選では左翼の勝ち、長岡市長選は組織力の勝ちとなった。個人的に残念な結果であった。選挙は難しいものだ。正論が正論でなくなり、恐怖政治がまかり通る。現代を表している、無知なるがゆえに単純な争点で論じられ良し悪しで判断する、これが現代の有権者だろう。

原発は確かに怖い・危険・万が一でも相当なリスクである。しかし、原子力の力はこれから長きに亘って必要不可欠になる可能性が大きい。自然エネルギーがこれから不安定になる確率が高い、ここが問題なのだ。目先のことで良し悪しをやると取り返しがつかなくなるかも!将来完全な原発を創るためにも今は大切な時期なのであろうに!原発行政が真剣対応して来なかったツケである。

市長選は組織力の大きさを改めて知った。今後の市長の行政能力を見守ることにする。きっと箱もの行政になるのではないか!やっと長岡市も財政の安定化が出来て来たのに、どうなるか。問題山積は県も市も同じであるだけに新潟県はどのような方向へ行くのだろう!国との遮断がどう響くか、人口流出が加速するのではないか!諸問題は新知事や新市長に大いなる期待をしている。(紅)



posted by 紅屋重正 at 12:16| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

何かホッとする!

今日の長岡は快晴。ここ3日間良いお天気でと挨拶が出来た。明日から少し崩れるようだが、これで紅葉も進むだろう寒暖差14度だけに色付き始めている。今度は今度で落ち葉が気になる時期に来た。周りは針葉樹が多いのでピンと来ないが通りに出れば広葉樹が多いから車で走るには気分が良くなる。緑から赤へ葉の色彩が変わるのは季節感があって良い。落葉すれば冬になるのだが!

各地の紅葉行楽地は賑わっているのだろうが、まだ標高の高いところだけになるだろう。日が増すにつれて日本列島は赤く染まる。今日は知事選・市長選の投票日である。まさか、こちらの方まで赤く染まることはないと思うが、かなりの激戦で接戦のようである。誰も読めない。投票率は前の参議院選までは行かなくともかなり高い関心があるようだ。特に長岡の投票率が良いそうだ。

候補者も関係者も今日は静かに結果を待っているのだろうが、どちらに軍配が上がるか!人事を尽くして天命を待つ心境だろう。今回の選挙は政党が入乱れ、今までとは違った選挙になったようだ。知事選は原発問題が争点、市長選は長岡が変わるべきかそうでないか!の選択選挙。知事選は国政選挙並みでどうなるやら!市長選もねじれ選挙でどうなるか!全く予想が付かない。

開票は知事選午後8時から市長選午後10時頃からで市長選の結果は夜中を過ぎるだろうと言われている。それまで起きていられるか!年寄りには難しい。むしろ早寝して夜中に起きて結果を確認したほうがよさそうだ。今回の選挙程胃が痛くなる選挙はない。傍観者になれば良かったとつくづく思うがそうも言ってられなかった。選挙は商売している者には過酷である。終わって結果が出たら素直に従おう。恨みつらみなしで!(紅)



posted by 紅屋重正 at 15:05| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

選挙は本日で終わり

今日の長岡は快晴で気温も凌ぎやすい温度です。今日は県の駅伝があるので午後から市内は渋滞、市営陸上競技場では学生の大会とスポーツの秋満載と言った感じ。市街地でもイベントが多いので分散型にはなっていますが、少々賑やかな町になっています。夕方から夜にかけて水道タンク(長岡の遺産)でも音楽や露店が出て賑わいます。盛り上げ隊が長岡を活性化してます。

本日をもって新潟県知事選・長岡市市長選の街頭演説などが終了し明日の結果を待つことになります。思いもかけず、知事選は大掛かりになり、ほとんど原発反対か推進かに染まってしまった。自民党本部や野党陣営からドンドン応援に大物議員が来るので、国政選挙並みになった感じ。本来の新潟県をどうするかなど何処かへ飛んで行った。これでは誰が新潟県知事として相応しいか!

長岡市長選も混迷の中どうなるか、ほとんど読めない、像と小熊の戦いだ。人間性の勝負でもあるだけに長岡市民はどのように判断するのだろう。すでに期日前投票を終わらせておいた。関心は高いようなのでどのような結果になるか明日判るが、心配にもなる。大組織が勝つか市民運動が勝つかの瀬戸際だ。何よりも候補者の心境は複雑だろう。重圧があるだけに選挙が終わって倒れねば良いが!

今回の選挙はFBやツイッターなどで候補者を応援する記事が多くなった。時代は変わる、それだけに戦術も変わって来る。しかし、違反すれすれのものも多いようだ。規制を考えないといけないのではないかと感じた。誹謗中傷はご法度になってはいるが、偽名などは判っていないようだ。純粋に応援するのは良いが、自己主張が正しいとは限らない。影響が大きいだけに各自が自粛せねばならないのだが!(紅)


posted by 紅屋重正 at 15:12| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

ブライダルの時期

今日の長岡は快晴!今日まではここ数日20度を切っていましたが明日から少し暖かくなるようです。寒暖の差が大きいだけ紅葉は綺麗になると言われていますから今年の紅葉はきっと見事なものでしょう。青い空に深紅の木々は絵になります。そろそろ森林浴をしたい感じでありますが、相変わらずどこにも行けない!来週は少し出かけますがほとんど車の中!目的地まで行って帰って来るだけ!

少子化とは言え、婚礼はありますよね!多くはなくなっていますが、個性的な婚礼が多くなっているようです。ブライダルプランナーの腕の見せ所ですね。ご結婚されるお二人の幸せと思いで創りに奮闘しているようです。和菓子離れのようなことも伺いますが、中には和菓子が大のファーンと言うことで、和菓子のウエディングケーキをご注文する方が増えています。そうなると予算オーバーで創ってしまいます。

特に女性の方のご希望が多いようで、可愛く和の雰囲気でお創りするのですが、なかなか難しいものですが喜ばれます。それもすべてオリジナルだけにお好きなようにお創り出来るのです。そこが製造販売の強みでもあるのです。和菓子のことならほぼOKが心情でやってます。但し、よそ様の銘菓はお作りしませんがね。銘菓はそれぞれ独自の製法で作るのでおいそれとは出来ないのですしそれ以上の作品は無理なのです。

そうこう言って今年のブライダルも今週から来週の週末にかけてピークになるようです。数多くのご注文に対応するので少々残業が続きますが精一杯の品物をご提供する覚悟!お幸せになりますよう心を込めて世に出します。ご婚礼の当事者としては一生の大事!お手伝いできることは嬉しい限り。お菓子はお土産としてそのご婚礼の良かったことをご家庭で再現する大切なもの。おめでとうの気持ちを込めて!(紅)



posted by 紅屋重正 at 10:52| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

十三夜

今日の長岡は晴れで日差しもありますが、気温は上がらず秋の日和です。何か底冷えするような朝でありましたが、17度までしか上がらない気温ですからそうなのでしょう。今日からは七十二候の「菊花開(きくのはなひらく)」です。菊の花が咲き始める頃。旧暦では重陽の節供を迎える時期で、菊で長寿を祈願しました。また、今日は旧暦9月13日にあたる「十三夜」。

十五夜の後にめぐってくる十三夜の月は「後(のち)の月」と呼ばれ、十五夜に次ぐ名月とされています。十五夜または十三夜のどちらか一方のお月見しかしないことを「片見月」と呼び、縁起が悪いといわれています。でも、今年の十五夜は天気に恵まれず、お月見ができなかった人も多いでしょう。縁起が悪いといわれても、十三夜の名月は見たいものですね。今日は見れそう!

十三夜は栗や枝豆の収穫祝いでもあったため別名「栗名月」「豆名月」といい、栗や枝豆を供える習わしがあります。「栗」は秋の味覚の代表格ですね。栗と日本人のつながりは古く、縄文時代にまでさかのぼります。古くは主食や救荒作物として食を支え、耐水性や耐久性にすぐれた木材としても用いられてきました。意外なところでは、鉄道の枕木として近代日本の鉄道発展に貢献してきました。(暮らし歳時記)

長岡も選挙戦が佳境に入っています。県内では知事選で2人の候補に絞られています。丁度民主党政権に変わった時のような感じ!もう皆民主党の時の政治が来れば良いと思っているのでしょうかね!忘れやすく単純な人達が多いのですかね。原発反対の大声だけで政治が出来ると思っている方々、もう少し冷静に考えましょうよ。新潟県が左翼に乗っ取られそう!大衆とは恐ろしいもので力があるものです。(紅)




posted by 紅屋重正 at 14:05| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

天候不順

今日の長岡の朝は晴れていましたので通勤時に傘はいりませんでした。仕事が始まるとにわかに雨が降り出し午前中は晴れそうにないです。しかもかなり気温が低く感じ、事務所にいても寒いので今秋初の暖房を入れてます。寒いのは苦手!勿論暑すぎるのも苦手。つまり、丁度良いのが好きという我が儘さ!動かないことが多いのでジッと座っていると風邪を引きそうになる。身体の為にも丁度良くするのは当然!

タイトルに天候不順としたが、今の時期では普通なのでしょう。寒暖の差が大きくなり段々と冬に向う。当然気流も変わる、海水温度も変わるとなれば気候は変わって行くに決まっている。ただ、雨がいつ降るかが問題で、人間生活の中週末は勘弁して戴きたいと言う我が儘さ!雨や雪が降れば人の動きが鈍くなる。小売店としては有難くない現象の訳であります。すっきりした秋の青空が見たい!

最近ネット情報は嫌な話が多い、特に核戦争のことだ。そう遠くない時期に第三次世界戦争が起きるかも知れないと言う。それは、ある大国が情報を隠蔽したり捻じ曲げて自国の有利性を操作していると言う。対する相手はその勢力に対してしっかり準備していつでも核ボタンを押すと言う。ほとんどの人達が知らず、ほとんど驚くであろう世界情勢が混沌としている。

日本も露国との国交正常化に向けて動き出した。お隣の半島は不穏である、米国の大統領選もどちらがなっても可笑しくなりそう、中東はまだ混乱中、欧州は移民問題でゴチャゴチャになった。さてさて、どうなるか!結局民族単位で行動を起こそうと狙っているようだ。日本の平和ボケはいつまで続くのか!純粋な日本人が少なくなって来ている。どうなるか判らないがそれまで生きてはいないだろう。(紅)




posted by 紅屋重正 at 11:16| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする