2016年02月29日

うるう日

今日の長岡は朝から雨降り午後から雪に変わりました。深々と降り続いていますので案外積もるかも知れません。ここに来て雪か!なさっそうであるこの時期の雪。今日は2月29日でうるう年の儲けの日です。肉の日なんかは毎月29日だから通常だと年間11回が今年は12回あることになる。別段それがどうしたと言うことでもないが、何か得をした感じ(小さな得は大きな得の始まり)!

2月29日生まれの方は歳を取らない!と思っていたら、法律的には数えかたがあるので全然問題なく普通の歳と同じだそうだ。今日から七十二候の「草木萌動(そうもくめばえいずる)」。草や木がいっせいに芽生える頃です。冬の間にため込んだエネルギーを発散させるように、新芽が生き生きと伸び始めます。草の芽が萌え出すことを「草萌え(くさもえ)」ともいいます。

草木が一斉に芽生えると言う時期に雪だから、折角の芽も寒さでまた引っ込んでしまうかも!雪靴(スノーブーツ)から普通の靴に切り替えようかと思っていた矢先に降られた、しばらくはまだ冬靴だね。寒暖の差が激しいものだから風邪を引く者が増えているようだ、我が一家も全滅したばかり!会社の者にはうつさなかったようだから、今のところ病欠はいない、助かった!

目に見えない細菌やウイルスには手を焼くが、うがい・手洗い・人混みは避けてマスクをするを徹底していれば大丈夫のようだ。何で一番気をつけている私が一番先にかかるのだろう。事務所には外からの訪問者も多いからそこでうつるのか!夜な夜な呑み会が多いせいか!ここは大いに反省せねばならない。一人でも欠けると人への負担が大きくなるだけに注意が必要だと自戒する。一日多くて助かった!(紅)




posted by 紅屋重正 at 16:36| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

風邪!

今日の長岡は晴れ!暖かい日になっています。雪も気にならないくらい消えて来ました。小雪だった今年は一時のドカ雪に翻弄されましたが、ここに来て多少降って積もってもすぐ消える程です。すっかり春らしくなりました。近郊の山々はまだ白く輝いていますので景色の良さはこの頃のとっておきです。2日前に風邪を引いてしまい、2日で治した私ですが、やはり家族にしっかりうつしてしまった。

やはり家のことをやってくれる奥様がダウンすると一番影響するのは私!息子も同じ症状でダウン。元気なのは私だけ!家事はほとんどしない私だが洗い物・アイロン掛けと最低限のことはせねばならない。食事は外で済むが本人達の分は外で調達するしかない。スーパーまで行く気にはなれないで、昨夜は宴会の分を折にして頂き持参。そう治ったその晩呑み会!恐ろしい体力・気力・精神力(馬鹿と言われる所以)

確かに普通はダウンして動けない程なのであるが、出社して午前中は事務所に籠り面会謝絶。用事は内線で済ます、午後から帰りひたすら寝る。これを2日続けて治した(勿論風邪薬は飲む)。ビタミンレモンを飲み何回も水を補給した。意外と汗が出ないので汗が出れば治ると水分補給は確実に実行。しかも毎日風呂にも入る。さすがに食事はほとんど摂れないが普段の1/3程度、体重が2s減った。

普段から痩せないといけない身体であるので丁度良いダイエットになった。このまま体重減らしをせねばならないが、昔から病気の後は体力回復を兼ねての大食いが始まる。痩せていてはいざという時の体力が持たないから多少太り気味の方が良いのだと言う信念の元、食する訳(言い訳)でなかなか調節が効かない。今日のお昼も小千谷市の有名ラーメン屋さんでカミナリw大盛醤油でお腹パンパン!こりゃ駄目だ!(紅)


posted by 紅屋重正 at 14:43| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

世の中様子が!

今日の長岡は朝から雪が舞っていました。気温もなかなか上がらないですが、時間が経つにつれ天候回復、寒いと言う感じではなくなって来ています。本来であれば2月は今日で終わりですが、今年はうるう年で明日も2月です。1日得をした感じですが、現実的には大差ありません。最後の週末と思ってかかれど踊らじ!消費低迷はまだまだ続くようです。消費税の値上げは先送りするべきでしょうね。

世の中が可笑しいのは何も日本だけではないようです。米国の大統領選はかなり様相が違っています。共和党のトップを走るトランプ氏はかなり過激な発言でありますが、それに同調する民衆が多いと言うことは、今までのやり方では不満である現れでしょう。民主党でも本命が本命でなくなるきわどさ!TPPも反対とかで世の中をまた逆戻りする方向になっている。良し悪しは判りませんが、どうなるのでしょう。

新しい秩序を期待するのか、昔に戻るのか!単純な問題ではないでしょうが、何かそんな気がしてしまいます。日本はどうでしょう。他の国と違い長年の単一民族で統治も同じようにして来た。これはこれで秩序が保たれてここまで来た。それにはそれだけの成果があった。しかし、貧富の格差が大きくなると国内状況は変わって来る。所得倍増で1億総中流の時は平和であった。

これからどの方向で行くのやら!若い方々が選択するのである。まさかとは思わないが現代の2・26が起きねば良いのだが!自由で安全で安心できる国家は日本以外にないであろう、日本人に生まれて良かった。すでに第三次世界大戦が始まろうとしている恐怖がある。経済的には世界恐慌が起きようとしている。何が起きても不思議でない世界は益々人々の暮らしを困窮する。嫌な世界になりつつある。(紅)


posted by 紅屋重正 at 11:19| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

鬼の攪乱

今日の長岡は朝から雪が降っている。2月月末にかけて雪の予報だ。それに付けてどうやら風邪が本格的身体を襲って来た。熱は38度前後だが頭が痛い!プッツンになるやも。昨日は午後から帰りほとんど寝てばかりだったが、汗が出ない!インフルエンザではないので安心したがこの時期の風邪を引くのは珍しい。今回の特徴は頭が痛いことで参ってしまう。目の奥も痛い感じであるのでやばそう!

過去に風邪を引いてお休みしたの2〜3回か!今回は思考力なしの頭痛に悩ませる。病気はしない方が良いが、人間弱いので何かに感染する。今頃はインフルエンザ。南半球では夏であるから蚊の多いことは間違いない。何からうつるか判らないだけにウイルスは厄介だ。とうとうジカ熱が日本に上陸したようだ。困ったものだが対策は完璧にして欲しいものだ。目に見えないウイルスは厄介なものだ。

今日のブログ書きは時間がかかる、何故か打ち間違いが多いから訳が判らなくなる。目もしょんぼりして良く見えない、本当にやばそう!また段々熱が出て来たようだ。病気でもとりあえず出社するのだから馬鹿と紙一重
!それにしても呼吸が乱れ熱が出る。普通は寝ていた方が良いのに!今のところ事務所に監禁だ。人にうつす訳にはいかないから。かなり重症なのかも知れないが、何とか生きている。

頭の回転が止まってしまっても何とかなるが、ほとんど病気などしないよな!と奥様に伺ったら毎年この時期にダウンしていると言う返答。本人は記憶にない、どちらかと言えば病気には強い方だったが歳のせいか最近は重症化するようだ。それでも寝ていれば治るから今日も早や上がりしてまた寝て居よう。今日から呑み会が続くのだが!どうしようか、普通は行かないよね。(紅)


posted by 紅屋重正 at 10:02| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

ここにきて!

今日の長岡は雪のスタートです。フワフワと降る雪はいつのまにか積もってしまいます。道路には積雪はほとんど影響しないですが、木々に積もる雪は窓から見ていると冬に戻った感じを受けます。今日は少々寒く感じるので雪もありでしょう。3月目の前ですからもう多くは積もらないでしょうがまだまだ冬支度の姿です。大昔、東京へ行った時(3月3日)に大雪に遭いました。

東京の交通は全滅で朝早くから出かけても到着は遅くなるばかりで、バスに中で地団駄を踏んでいたことを思い出す。何故か3月3日雛祭りの時に東京での降雪があると言う。きっと桜田門外の変の祟りとか!こちらでは3月になっても雪が降ることを不思議に思わないのですが、東京ではいつ降るか大問題でした。それが受験の日なら尚更です。本命が落ちた理由にはなりませんがね!

受験シーズンで大変な時期でありますが、外国人観光客のラッシュで都内のホテルが取りにくいそうです。ビジネスマンにとっては困った話になりますが、まぁ!活性化としては何であれ人が動くのは良いことでしょう。その中での受験生の奮闘を祈るのみ!合格祈願やら通るやらに掛けやお菓子が出回っています。別段問題はないのですが、そこまで来たか!と言う感じ。受験生は本当にゲン担ぎするの・・・。

インフルエンザが流行っているので受験生のみならず気をつけねばなりません。昨晩から喉がイライラして今朝は多少の咳が出る。身体も変に暖かい!これは風邪だ。とうとう来てしまった、ここのところハードで疲れが取れない(年のせい!)だけに風邪を誘引したようだ。今日は早や上がりしてゆっくり休むことにしよう。たまには昼から寝ているのも良いだろう。良し今日は休日に決定!さて帰るか・・・。(紅)




posted by 紅屋重正 at 09:48| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

のんびり!

今日の長岡は雨や雪が降ってもちらほら程度、それでも寒い日なので夕方は降り出すようだ。寒気がやって来ているようなので降るのは仕方ないが、ドカ雪はないだろうと思う。もう2月も残すところ5日間だけに春になるのだから雪は終わりにしようよ。今日からは七十二候の「霞始靆(かすみはじめてたなびく)」。春霞がたなびき始める頃という意味です。もやもやの時期と言うことでしょう!

都会では春霞といってもピンとこないかもしれませんが、朝方や昼間に遠い山などを眺めると、景色がぼやけて見えることがあります。決して目が悪くなった訳ではありませんよ。霞(かすみ)と霧(きり)と靄(もや)、混同されることも多いと思いますが、霧は「微小な浮遊水滴により視程が1km未満の状態」、靄は「微小な浮遊水滴や湿った微粒子により視程が1km以上、10km未満となっている状態」という定義があります。

それに対して霞は気象観測の定義がないので、気象用語としては使われないそうです、霞は情緒ある言葉です。春霞として良く使われますが気象観測定義にないから予報にも登場しない訳ですね。ニュースには出て来ることもありますがね。実際もやもやした感じですが、一年中もやもやした感じの霞は霞が関に出ていますよね。これはあまり良い意味で使われない!霞ですか。

早朝作業も今日で終わりでした。のんびりしていたらブログ書きを忘れるところでした。慌てて今書いているところです。遅くなるのは忙しいのとネタがないのでこうなる。元来怠け者であるだけに良く続いていると自分で感心している。内容は兎も角も続けることに意味がある!なんて勝手に思って書く馬鹿さ加減も相当なものである。書くのは勝手だが、読む人が大変できっと呆れていることでしょう。それでも書く!(紅)







posted by 紅屋重正 at 16:20| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

富士山の日

今日の長岡は曇りであったが、時折青空も見え日差しもある日であった。朝方の6時はまだ薄暗いが満月が雲の隙間から見えていた。しかも、いつも見る月より大きく感じたから月のパワーを戴いたような感じのスタートである。早朝作業も今日明日で終わるが、何か一つ違ったことを感じるとその日は気分よく過ごせる。まさに今日はそれであった。早目早起きは昔から比べれば驚きの生活である。

今日は語呂合わせの富士山の日2月23日上手く合わせたものだ。日本一の山だけに富士山の日があっても全く問題にはならない。それと同時に皇太子殿下のお誕生日であられる。皇族が続く日本は素晴らしいことである。これからも継続を願う一人であり、富士のように日本一の人であるので応援などとおこがましいがそう思う。次期天皇陛下になられるだけに健康に留意して欲しい。

富士山は越後では馴染みがないが、有名な山だけに皆知っている。実際富士の姿を見た人も多いだろう。子供の頃に富士山を習って活火山だったことを知る。今でもいつ噴火しても可笑しくない状態のようだが、勘弁して欲しい。富士火山帯なるものを知り、南の島が火山島であるだけに地震や噴火のあるたびに、肝を冷やすことになる。いつ来るか噴火や地震は嫌な命題だ。

南海トラフトや関東地震のへそでもあるだけに富士山は注目の山である。勿論風光明美な姿には癒されるだけに、あの富士山から溶岩が出るのは戴けない。富士の姿は昔から絵や版画で御馴染であるだけにその姿が変わるのは勘弁して欲しい。日本人の心の山であるだけに今の姿が永遠に続くことを切に願うものである。残念ながら一度も夢には出て来なかった。一富士・二鷹・三茄!見てみたいものだ。(紅)


posted by 紅屋重正 at 16:25| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

ふうふうふう!

今日の長岡は朝方曇りであるが、昼から青空も見え日差しも暖かな日になった。早朝作業が今日から3日間続くので寒暖の差が身体に負担になる。大手饅頭の世界は本来早朝作業であるので当たり前と言えば当たり前なのだが時間に出来る数が決まっているので、ちょっと多い注文になるとそれだけ早くせねば納品に間に合わなくなる。有難いことではあるが早朝作業は結構大変だ!

2月22日はふうふうふうの日だそうだ。夫婦の日かと勘違いしたが、吹く息のことらしい。鍋ものの季節だけにふうふうふうは熱いものを冷ます効果があることは承知している。実際食べ物をふうふうふうして食べるのは相当熱いものだ。実際大手饅頭も出来立てすぐは手にも持てないふうふうふう位でも火傷をするくらいの熱さだ。皮が冷めても中の餡子が恐ろしく熱い。

この熱さを経験できるのは製造者だけに限られている。また、この熱さは何とも言えない美味しい熱さでもある。こればかりは出来立てほやほやでふうふうふうの醍醐味である。知り合いの方で熱燗が好きな御仁がいる。銚子を手で持てないほどの熱燗で酒を嗜む。いくら飲んでも酔わない!熱燗過ぎてアルコールが飛んでしまう。しかし、これが酒の旨味と言い呑むなら熱燗だそうだ。

熱くふうふうふうとする食べ物や飲み物に悪いものはなしである。殺菌になるし素材が壊れることも多くない。そう言えば、最近身体に良いからと言われニンジンスープが良く食卓に出る。人参そのものを好きなので砕かなくても良いのだが、多くを食べれると言ってスープにする。悪くはないが毎日は勘弁だ!熱いスープも嫌いではないだけにふうふうふうの世界である。もしかしてふうふうふうは幸せな行為かもね!(紅)



posted by 紅屋重正 at 16:36| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

雪しか祭り異変!

今日の長岡は朝から雨であるが昼から晴れ!長岡のこの時期にはまだまだ雪が多く残るのであるが、今年は少ないようだ。長岡の季節祭りとして冬に「雪しか祭り」を行うが雪が少ないと大変だ。雪しかとは冷蔵庫が家庭に普及する以前、長岡の各地で雪をピラミッド形に積み上げ、表面をむしろで覆って雪を保存する「雪にお」がつくられていた。その雪は一年中、冷蔵用などに売られていました。

雪しか祭りの「雪しか」は、雪氷を売っていた「雪しか屋」の屋号に由来しているようだ。今年は雪のない通路を確保できるほどで移動が楽ではあるが情緒に欠けるようだ。雪のない雪しか祭りも久々である。過去にも雪がなくて苦労したことがあるが、それに匹敵する少なさ。過去の雪のない時は風が強く冷えていたので、これまた大変な時期であったことを記憶している。昔は参加していたが・・・!

段々イベントが成長して来ると往年の方々はリタイアする、私もその一人!どんどん若い方々が継承してくれれば嬉しいものだ。今日は時間を見て久々に行ってみようかと思っていたが、難しいようだ、時間が取れない!楽しいことは良いことではあるが昔と違って時間配分が変わってしまった。日中のイベントには参加できないことが多くなった。実際、世間は何を求めて参加するのか見てみたかった。

あまり井の中の蛙状態だと世捨て人になってしまいそう!実際の人の動きや状況を知らないと致命傷になりそうだ。若い時は何も考えずに何でも首を突っ込んだが、歳相応になるとなかなか出来ない(体力が付いて行けない)若い時が一番である、何でも首を突っ込み何でも経験して(悪いことでなければ!)青春を謳歌するべきでしょう。歳を取ってからでは無理なことだから!若さは最高だよ!(紅)



posted by 紅屋重正 at 14:09| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

油断大敵

今日の長岡は曇りです。気温も昨日程高くはないですが、寒くもないです。段々暖房を控える季節になって来ましたが、まだまだ離せません。室内で動いていないと寒く感じますから10度前後の気温は寒いでしょう。冷蔵庫の中とほぼ同じですから!気温が15度超えれば暖かさを実感できるのですが、雪国ではもう少し先のことになるでしょう。それでも雪はなくなり春の兆しがはっきりして来て嬉しい気持ちになります。

嬉しい気持ちになるのは人間ばかりではありません。動物も植物も虫も細菌も同じであります。一斉に活動開始となる訳ですから油断大敵気を引き締めてかからねばなりません。特に虫の発生が気になる時期に来ました。寒さでほとんど活動しない虫達もいよいよ繁殖の時期になります。街内では動物と言っても小動物ですから餌を求めて侵入してきます。これからがこれらとの戦いが始まります。

かなり防御はなされていますが、ちょっとした油断が命取りになります。定期清掃や世紀点検を厳重にしてそれらの攻撃を防がねばなりません。特に飛虫は視覚に入りずらいところを素早く移動するので困難を極めます。虫を寄せ集める蛍光灯と粘着シートで確保する、更に薬剤散布で細菌すらも処理する念の入れよう。しかし、敵も膨大なだけに一長一短で殲滅出来るものでない。

全てのことが防御であるが、それに加えてセンスが良くないと出来得ない。普段から気にして気を付けて気を入れないと駄目なのである。ちょっとした油断が侵入を許してしまう。今のところ侵入は阻止で来ているが虫の世界はしたたかである。更なる対策を考え徹底した対応をせねばならない、憂鬱な時期になる。安全・安心を常に心がけ実践せねばならない世の中だけに常に油断大敵で気を引き締めねばならない。(紅)



posted by 紅屋重正 at 14:29| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

春めいた!

今日の長岡は曇りの午前中から日が差し暖かな午後になっています。気温も10度超えで雪の姿も風前の灯状態。雪を隅に固めたものが残るだけでほとんど弊社の周りにはない。小雪だった今年の冬は終了!春到来に変わって来た。は〜るよ来いではなくは〜るよ来た!と言う感じであります。太平洋側では早咲きの桜が満開とか!今度は夏の暑さが心配になる。気象が不安定なだけに明日頃は爆弾低気圧が!

春2番も相当キツイ春の嵐になりそうだけに、一難去ってまた一難になりそう。しかし、暖かな陽気は身体も心も気分が良い。世間の不況はどこ吹く風か!と気分最高。現実は厳しいですが何とかなるさの感覚。今日は二十四節気の「雨水」であります。「雨水」とは、雪が雨に変わり、氷が溶けて水になる頃という意味。今年はぴったりと当てはまり草木が芽生える頃で、昔から農耕の準備を始める目安とされてきましたから今年は早いかも。

晴れて気分の良いことはまさしく春めいたことになりますが、三寒四温だけにまだ判りません。朝晩の気温差も大きいです。朝には氷が張り、昼には融けて水になる、この繰り返しの時期だ。穏やかな春の日を楽しむことが冬の時期を過ごした雪国の情緒であろう。季節の変わり目が楽しくなるのも四季のはっきりした日本海側のお得感である。まさしく一刻一刻と芽吹き生き返る生命の神秘を自然と共に!

情緒感溢れる越後の春が到来した。桜の咲く時期は4月頃であるが、今年は早まりそうな予感!夏が来て秋が来てまた冬が来る。一年の流は早いものだけにその一瞬一瞬を楽しまねばならない。その割に余裕のない生活に追われているが、瞬間の情緒は楽しんでいる。浮かれた気分にはなれないが、楽しい気分にはなれる。今日の世界に感謝して春を味わいたい。冬の食べ物から春の食べ物に変わるのも醍醐味である!(紅)




posted by 紅屋重正 at 14:53| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

がらりと変わった!

今日の長岡は昨日までの天気が嘘のような快晴です。極端に変わると身体が着いていけない!気圧の高低差が激しいので朝は身体が重く感じ昼頃には軽くなる。身体の状態が可笑しくなるから細菌に感染しやすくなるのかも!それにも耐えて毎日元気にしているから脅威の身体だろう。歳の割には動きが良い。快晴となれば気分も高揚し動きが違って来る。これが朝から重い体を引ずっていると駄目なのだ。

三寒四温の時期だけに体調をそれに合わせて行かねばならない。朝の寒さは放射冷却でかなり気温が下がる。雪も凍るほどだけに道路の凍結には注意せねばならない。しかし、日が当たればすぐに融けるだけに交通の混乱はない。この冬にはほとんど手袋をしないで過ごせたが今日の朝は凍みた。それでも面倒なので手袋なしで通勤、会社へ来た時は手がかなり冷たくなり鍵を開けるにもちょい時間がかかる。

昨日NHKのためしてガッテンを見た、鼻の問題だった。幼い時から鼻は良い方ではなかったので見ていたが、大いに勘違いであった。鼻甲介の血管の伸縮で鼻づまりなどとなると、今までの薬は半分無駄だった。今は市街地の大きな病院で呼吸器系診療を毎月行っているが、鼻つまりの薬を出してくれる。それも休み休み使う方が良いとの指導!これだ。付け過ぎはかえって良くない、実感。

鼻が通るとその日は快適!しかも快晴である今日のような日は何でも出来る何でも来いと言う気分!若ければ走って何処かへ・・・!馬鹿をやっていたかも。身体の具合はいろいろな要素で決まる。気圧で参るか、痛さで参るか、気分で参るか!まぁ!自分次第ではあるが。何と言われても調子が良い悪いは誰でもない自分の感覚だから日頃鍛えておかねばならない。さて、歩くか!(気持ちは行っているが!)(紅)






posted by 紅屋重正 at 16:24| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

今日の日中ずっと雪!

今日の長岡は朝から午後3時頃までじっと雪が降っていました。多少積もりましたが道路にはほとんど影響がないくらい。もうこの時期の雪は冬の雪と違い左程長くは留まっていない雪です。冬の雪は乾燥した大気での雪でしかも気温が低く深々と降ると積もります。今頃は湿った雪ですしすぐに気温が上がるので融けが早いようです。間違いなく春が一歩一歩近づいています。

3月3日の雛祭りに雛人形を飾る訳ですが、早目の飾りを行います。片付けは早く!娘が嫁に行くのが遅くならないようにと飾るお雛様、勿論片付けは早くしないと残ってしまうと言う言い伝えです。しかし、我が家の娘は無事に嫁いでいるので早く飾っても遅く片づけても問題ない。ちなみに、昨日飾ったお雛様は5人囃子ではなく7人囃子です。しかも楽器は雅楽の様相です。

孫に贈られたお雛様である訳で孫が嫁いで残された雛は少々可愛そう。そこでお店に飾ることにしたのですが、結構大変で2時間もかかってしまう。毎年やっていても並べ方が判らない、そこで写真を見ながらやっとのことで完成させる。もう40年以上にもなるが雛は綺麗で微笑ましい。嫁いだ娘の子供に娘もいるので、勿論年寄り(親)としては孫娘に立派なお雛様を贈った。

都会なので大きなものは贈れないが、それでもそこそこのものだった。今は忙しいと言って全部は飾っていないだろう。飾る時は白手袋をはめて行います。塗り物の台が素晴らしいだけに触るのに緊張したことを憶えています。雛祭りは代々継続できると良いのですが!この先どうなるのか判りませんが、伝統・文化を消さないで欲しものです。第一に心が和む行事ですから!(紅)

posted by 紅屋重正 at 17:05| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

春の冬

今日の長岡は朝から牡丹雪で数cmの積雪になりました。新雪でも水分が多いようで重い雪です。気温はマイナスで路面も凍結ですから車も注意が必要です。この時期の雪は湿度が高いので重みがあり積もった雪を見ても重量感が伝わって来ます。降雪は10時頃には落着き、今度は青空と日が眩しい限り!極端に天候が変わります。午後から雲が出て雪もなくなりいつもの景色!

春に降る雪はその時だけ冬に逆戻りしますが、すぐさま春の雰囲気に戻ります。降ったり止んだり晴れたりで春になって行きます。そろそろ三寒四温の時期に来たようです。しかし、寒暖の差が大きいので体調を崩す方々も多くなります。インフルエンザもピークの頃だけに注意が必要です。身体あってのことですから油断大敵。世界でもウィルス感染が勢いを増しています。ジカ・ノロと大変です。

衛生の基本は手洗いうがいですから、徹底した行動が身を守ります。しばらくは生ものを口にしない!これも大切です。火を通したものを食しましょう。生ものが美味しい時期だけに辛いですが衛生と健康を考えるとちょっと我慢でしょう、食品を扱う方々は尚更注意ですから。今日は外回りばかりで少々御疲れ気味ではありますが、これから(夕方)雛人形の飾りつけをやらねばなりません。

お店に飾る雛人形は義父より戴いた娘の雛人形です。長岡近辺の人形は面長の気品ある人形が多いですが、まん丸顔の可愛いお人形です。娘の初節句には勿論ですが幼い時にしか飾らなかった人形だけに娘が嫁いで置いて行ったのでお店に持って来て飾っています。家だと出す気もなくなるのでお店なら出さざるを得ないからもう何年も飾っています。木目込み人形の可愛らしさはこの辺にはないですから見にお出かけ下さい。(紅)


posted by 紅屋重正 at 17:19| 新潟 ⛄| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

バレンタインデー

今日の長岡は朝方雪が降り昼頃には曇りで天候はほとんど影響なし。寒暖の差が激しいので体調管理が難しい。昨夜は珍しく(久しぶり)に長岡の蓬平温泉で過ごした。少しぬるめのお湯ではあったが時間をかけての入浴だけに身体がジワリと温まる感覚は温泉ならではの妙だ。朝方再度温まり出社!少々ゆっくりの出社であったが今日も元気にブログ書きである。

バレンタインデーであるがチョコの戴きものはなし!昨日までに多少の義理チョコは戴いてある、当日はなし。奥様からも当然のようになし!別段戴かなくても問題はないが戴けると問題が起きる!今日も平和な一日である。和菓子屋も最近凝ったバレンタイン商品が出回っている。弊社もいろいろ企画してはお出しする。そんなに大量の商品をお出しするのではなく、限定品ですぐに売れ切れるほど。

毎年いろいろ企画するが受けるか受けないか心配になる。元々チョコそのものを扱うお店ではなかったが、昨今若い女性スタッフがいろいろ提案してくれるので、それに乗ってお作りしている。大手のしっかりした商品とはいかないが、完全手作りの商品だけに味わいがある。今回もほとんどサービス商品としてチョコケーキをお出しした。結構受けたような感じであった。

実際数が多くないだけに本当の売れ行きは判らないが、もう少し多くすればよかったかな!と反省しきり。それでも残るより良しである。洋菓子は得意ではないが、奥が深く面白い。最近の傾向は和洋菓子であるから丁度良い。研究も兼ねていろいろ実験販売する。これからは既存の領域や古い考え方を言わずどんどん新規をやっていきたい。勿論、昔からの出来上がった旨さは残して、温故知新でね。(紅)


posted by 紅屋重正 at 14:24| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

春一番!

今日の長岡は朝から雨降りです。週末の雨降りは勘弁して欲しいのだが、大雪でないから良しでしょう。道路も雨で綺麗になり雪も融けるからこの時期としての雨は街の掃除のようだ。昨日は四国地方に春一番が吹いたようだ。越後の春一番はまだ遠いかも!それでもかなり春らしくなって来ている。七十二候の「魚上氷(うおこおりをいずる)」に入ります。水がぬるみ、割れた氷の間から魚が飛び跳ねる頃。

春の足音を感じて、魚たちも活気づくのでしょうか。春先の薄く張った氷をさす「薄氷(うすらい)」は、早春の季語です。和菓子の世界も薄氷を使います。羊羹に白の煉切餡を張り不均等な形に切り分けるのが一般的でしょうか。寒暖の差が大きく放射冷却で薄氷が出来ると、このお菓子を思い出します。越後の山々はまだ雪が多く残っています。春一番で雪の解ける融け水が勢いを見せるでしょう。

雪融けの早さも春の到来ですが、危険なのは雪崩です。高山には雪が層になって積もっている。地熱が暖かくなると表層雪崩の現象も多くなります。登山者や山岳地域はまだまだ気が許せない時期です。このところ太陽の黒点が消えている現象があるとか!ミニ氷河期到来の話が現実化して来ているようです。氷河期の時期だとの研究はだいぶ前から聞いていますが、そうだとすれば地球はどうなるのだろう。

毎年いろいろな問題が出てきますから大変ですが、今までは何とかなったが厳しい時代に入って来たようです。自然科学の分野やら政治経済社会の分野やら生きる環境は良くならない。皆幸せに過ごせたらこれほど良いことはなのですが、思惑が違うと争いばかりで人間の欲とはどうすることも出来ない破壊を呼ぶ。これからの人類や地球は滅亡に向っているのでしょうか。そうでないことを祈るだけです。(紅)





posted by 紅屋重正 at 11:14| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

気温が上がる!

今日の長岡は最高気温12度だそうだ、最低気温は8度(日中)だから雪の融け具合が早そう。すでに弊社工場の前にはほとんど雪はない。春近しではあるが、明るい気分になれない。世の中が混沌としているからか!歳のせいか!マイナス志向でなくプラス思考でと思っても現実はマイナスに向っているだけに空元気も出ない。呑むときだけは元気であるが!長岡の夜の繁華街も静かである。

景気はどうなるのだろう?良くなる気配はなく、悪くなる条件ばかり目立つ。今一番の懸念材料はお隣の大国の経済状況だろう。世界恐慌の引き金になるかもしれないとなると大変なことだ。大変と言えば中東に米国の地上部隊が参戦すれば世界大戦になるとの牽制もすごいことだ。お隣の半島に2500名の特殊部隊を増設した米軍は何かを企てるのだろうか。確か、ピンポイント爆撃も辞さないと!

世の中本当に判らなくなって来ている。やるかやられるか!綺麗ごとでは済まされない状況なのか。本当に行動に出れば滅茶苦茶なことにならないか。不安は募るばかり、新潟県には原発がある。ピカドンで終わりでもある。実戦配備したパック3を試しに打てば良かったかも!沖縄の上空で迎え討つことも可能だった。破戒処置命令が出ても結局何もしなかった。確信がなかったのだろうか。

気温が上がると春が来るが、ミサイルが上がると白熱となる。半島の北では何だかんだと言って来る、拉致被害者の調査はしないと!自分が悪いことをしても平然と交渉道具にするのだから犯罪者は信用ならない訳である。つまりがこれからも絶対付き合えない国だと言うことを表明している。国内の粛清と言う殺人が当たり前の国と付き合うこともないだろう。気温が上がると同時に気運も上がると良いのだが!(紅)



posted by 紅屋重正 at 13:57| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

気温10度を超えた!

今日の長岡は良い天気!気温11度まで上がるそうです。ドンドン雪は融けて行く。は〜るよ来い!は〜やく来い!の詩が聞こえてきそうな日和です。弊社の周りは雪の積み重なった地域が多いですが、弊社内駐車場などほとんど消えて普通の状態です。今日は市役所環境部環境政策課から「地下水の摂水ルールを守りましょう」のチラシが配られて来た。長岡市内に喚起する配布である。

内容は兎に角無駄な散水をしないと言うことであるが、もうほとんど使わない状態になってからの配布のようだ!本来はある程度雪が降ってから配布するか、市政だよりと(見たような気がするが!)一緒に配布するかした方が良いのではないか!しかも内容が具体的過ぎて判らない!すべての利用者・散水量の基準又は散水飛距離(散水量の把握が困難なとき、散水飛距離を代わりの基準とします。

駐車場・1mあたり概ね0.4(ℓ/分)以下(散水飛距離が、おおむね25cm以下)その他にも書いてあるが、意味不明(良く判る基準である)となる。実際の状況に鑑みれば良く判らない。普通計って使用するものでないから!判らないのが本音である。雪が降り積もれば自働感知で動くものだからまぁ!良しでしょう。

確かに地盤沈下は大変であるから協力をせねばならない。地下水は大切なもの!特に長岡は醸造の町でもあるだけに地下水脈は命である。地下水脈の良し悪しで町の隆盛が変わると言う。地形から見ても長岡は良い土地であるだけに資源は大切にせねばならない。市からの一報はチェックの一端として受け止めねばならない。今日は良い天気であるが、また崩れる予報だ。水資源を大切に!(紅)


posted by 紅屋重正 at 14:57| 新潟 | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

建国記念日

今日の長岡は青空の覗き日差しがこぼれる陽気な日である。外は寒いから内に籠ってしまうが、勿論お仕事中!今日は建国記念日である、元々は紀元節の日であった。紀元節(きげんせつ)は、古事記や日本書紀で日本の初代天皇とされる神武天皇の即位日をもって定めた祭日。日付は2月11日。1873年(明治6年)に定められ1948年(昭和23年)に占領軍 (GHQ)の意向で廃止された。かつての祝祭日の中の四大節の一つである。

この2月11日の日付は、日本書紀で神武天皇が即位したとされる紀元前660年(神武天皇元年)1月1日 (旧暦)の月日を、明治に入り新暦に換算したものである。紀元節廃止の後は復活の動きが高まり、1967年(昭和42年)に2月11日は「建国記念の日」として国民の祝日となった。紀元2676年の長きに亘り国が存在するのは日本だけでしょう。この日は国旗を掲揚して祝いましょう。

日本には美しいものが多く存在しています。その中で一番は思いやりの言葉でしょう。「有り難う」「お陰様で」など英語に訳せない感情が詰まった言葉は宝です。日本の国が今日的に続いた結果素晴らしい日本が数多く存在するのです。有り難うなどはいろいろな感受が込められています。サンキューでは終わらない言葉です。伝統・文化は日本ならではのものがこれまた多く存在しています。http://www.meisou.com/nihongo.html

現代人はこの宝を大切に後世に伝えねばなりません。失われつつあるものやことなど大切に生かして行くべきでしょう。実際は後継者や欧米化で消えて行くものもあるでしょうが、日本の独特な良き宝は守らねばなりません。日本には1000年続く会社が7社あるとのこと、立派なことです。この国を守らずして何を守るのでしょう。ボタン一つで世界が破滅する時代だけに日本は日本の良さで地に足を付けねばならない。(紅)



posted by 紅屋重正 at 14:39| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

混迷

今日の長岡は朝方雪がチラホラ降り道路に溜まる程ではなかった。昼頃には日差しがあるくらい天候は回復、最近のパターンである。雪の降るのもなごり雪になりつつある。残雪はドンドン融けているのでもう春は近い。春は近いと言っても気温がそれほど上がる訳ではないので晴れの日は放射冷却でむしろ危険だ。それでも確実な春の足音が聞こえる程である。蕗の薹の採取もそこそこ伝わってきている。

日銀のマイナス金利からまた世の中の経済がおかしくなって来ている。円高株安と逆効果が表れた。日銀の思惑道理には市場は動かない。余剰金の出回りを期待したがむしろ警戒感が強い様だ。しかも、半島の北でミサイルなどぶっ放なすものだから緊張感が強まる。大陸の大国と米国の思惑が入乱れている。半島の南に高性能レーダーを設置したらお隣の大国としては黙っていられないであろう。

当事者の北も南も関係なく世の中の勢力図が変わろうとしている、日本はどうなるのだろう。否応なしに巻き込まれるのは必須であろう。日本の立場からすれば今まで何もなかった(戦争)から良かったが、これからは何があっても可笑しくない状況だろう。そのために着実な準備をせねばならない。歴史的に見ても大陸から半島軽油で日本に攻め入ることは容易なことであった。その逆もあるが!

海と空を制せば天下が取れるような時代である。防衛はきちんと出来ないと飛んでもないことになる。他民族は征服するとそこの民族を抹消しようとするのが、過去の歴史。日本はそんなことはしない正義の国である。戦後70年も経てまた混迷の時代になるとは!まずは経済から始まり、他国の侵略が行われる。中東から始まったこれから起こるだろう第三次世界大戦に備えるために日本の国力を強め技術を高めねばならない。妄想か!(紅)



posted by 紅屋重正 at 13:54| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする