2015年12月31日

大晦日になった!

今日の長岡は曇り時々雨と晴れたり降ったりの可笑しな日です。今年も皆様のご支持のもと終わらせることができそうです。年末の2日間が年間1日当たりの売り上げ最高値になるだけに社員一同頑張っています。さすがな年末工場からの製品をピストン輸送して品切れを起こさないように万全な対応を行うのですが、それでも切れてしまう商品が出ているようです。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

毎年精一杯の対応を行っても完全ではないだけに、年末年始の反省が正月に行われ次回に備えるのです。しかし、一年後のことゆえ商品の流れが変わることもあるのでいつまでたっても同じような結果に終わります。それでも更なる改革を行って出来るだけ不便をおかけしないよう努力するのです。今年は昨年より波が大きいだけに波に乗るのが大変です。サーフィンが上手くない(出来ない)ので無理か!

月末最後の日を晦日(つごもり、みそか)と呼ぶので、一年最後の晦日を「大つごもり」ともいいます。昔は、大晦日は寝ないで年神様を待つ日とされていました。うっかり寝てしまうと、なんと「しわが増える」「白髪が増える」という言い伝えがあるそうです!毎年寝てしまっていた私は大ショックです。どうしても眠くなったら、「寝る」のではなく「稲積む(いねつむ)」といえば魔力から逃れられるそうなので、寝てしまう派の方はぜひ「稲積む」とつぶやいてくださいね。

もっと早く知っていれば髪(神)に見捨てられることはなかったかも!大晦日の晩は一升酒で酔いつぶれるのが恒例だけに。今年から呪文「いねつむ」と言って睡魔の虜になろう!その前に年賀状出さねば!大幅に遅れる年賀状でありますことをお許し下さい。(親戚・友人・知人等々)今年もバタバタばかりで何も進歩のない一年でした。来年は申年で成熟の年だそうです。来年も宜しく見守って欲しいと思います。(紅)



posted by 紅屋重正 at 10:51| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

カウントダウンもうじき!

今日の長岡は朝方雪がちらほら降って一瞬白銀の世界であったが、昼近くなり日差しも出て曇りではあるが暖かくなったので路面の雪はほとんど融けてしまった。理想的な雪国の状態である。山間部はそれなりの積雪を確保して湯沢方面のスキー場も賑わっているようだ。長岡のスキー場には積雪はないだけに今年のスキー場開きは出来なくなった。来年にずれ込むでしょう。雪による悲喜こもごもと言ったところ!

今年も残すところ今日と明日になった。忙しないと思っていたが、来るべき時が来た。大晦日ももうすぐである、正月の準備に皆様も忙しいだろうと推察しますが、実と言えば家庭における年末の忙しさを経験したことがない!毎年31日まで仕事であるので、家庭に戻っても何も出来ない状態である訳で申し訳ない。大掃除も正月の7日過ぎに行う始末。暮れは仕事と決まっているのです。

社員の皆も同じようですが、特に女性社員はご苦労が多いようです。家庭に仕事に年末まで慌ただしく忙しい訳でその後家庭でまた忙しい!弊社はお客様に感謝・社員に感謝・お取引の関係者に感謝の毎日です。なかなか景気が良いようなことがない今年であっただけに、感謝とともに申し訳なく思う一年でありました。来年が良い年であるように願うとともに、今年の状況から見ても決して楽ではないと覚悟をするこの頃です。

何はともあれ、安心・安全な商品提供と美味しさを追求することに変わりはありません。無我夢中で走って来ましたが、また無我夢中で走ると思います。お客様あっての商売ですから何なりとお申し付け下さいますようお願い申し上げますとともにお互い様の精神でお互いの幸福を得ようではありませんか。毎々精進して皆様の期待にお応え出来るように、今年の反省を踏まえ次なる飛躍を考えたく応援宜しくお願いします。(紅)



posted by 紅屋重正 at 12:23| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

おさらい

今日の長岡は朝方雪が積もっていました。いよいよ本格的な積雪なのかと思ったが、午前中は雲の切れ間から青空が見え、午後から日差しが戻って来た。当然積もった雪は屋根を伝わる水滴となって姿を消してしまう。日陰の部分は残り雪となってすまなそうな冬を演出している。日本海の鮮魚にも異変があり、寒鰤が取れないそうだ。今まで水揚げがほとんどなかった兵庫や北海道で大漁とか!

可笑しなことになっている海水温はいろいろな面で問題を起こすことになる。今年は異変予備軍のような年である。太平洋に新しい島が噴火を続け大きな島になった、その噴火が止まったそうだ。それと同時位に福島沖や九州地区で地震が起きた。ガス抜きだったような島の噴火が皆止まり、パワー全開の地震がいつ起きても可笑しくない状況が出来たようだ。南海トラフト要注意でしょうかね。

話はガラリと変わって要注意と言えば、今年の6月から道路交通法改正で自転車のマナー違反に罰則が科せられます。では、どんな場合でしょうか!意外と判っていないようなので上げておきます。自転車も小さな違反で摘発されるように法改正 ◆自転車乗って犬の散歩禁止 ◆歩行者にベルを鳴らすの禁止 ◆スマホ(ながら運転)禁止 ◆傘さし運転禁止 ◆イヤホン・ヘッドホン禁止 ◆自転車の2台並走禁止 ◆夜の無灯火運転禁止 ◆右側通行禁止 ◆自転車も飲酒運転禁止 ◆自転車も一時停止無視禁止 ◆自転車も一方通行無視禁止 ◆路側帯・歩道では歩行者が絶対優先 ◆進路変更時の合図もすること ◆児童のヘルメット未着用禁止 です。

3年以内に2回以上摘発されたら?3年以内の2回の取り締まりで、5700円の講習(3時間)を受講しなければならない。通知から3ヵ月以内に受講しないと罰金になり、知らなかったでは済まされないのです。家族と共有しましょう!自転車の不注意で家族全員の人生が変わってしまうこともあります。自転車も立派な車であるということを、自覚して運転しましょう!年末にお勉強!注意は怠りなく。(紅)



posted by 紅屋重正 at 14:43| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

今年も残り4日!

今日の長岡は0度で朝からちらちら雪が舞う。市街地は左程の積もり方ではないが、長岡郊外は何故か多い。5cm位はあるだろうか!市街地の道路は昼頃には消えている。場所によって違いがある雪の降り方だ。このまま年末まで天候は良くないらしい。雪のない年末年始であって欲しいのだが、どうなるか天のみぞ知る。気温が低くなるので道路も凍結の時期に来た。要注意だ!

車の動きも相変わらず多いが今日はほとんどの会社が仕事納めのようだ。私たちのようなサービス業的な会社はこれからも忙しく製造販売と年末に突入する。人がお休みになると忙しく人が勤めに行くと暇になる。因果な商売である。来年も休日が増えるようなので良い環境であるが、それにしても人員のローテーションが難しく大変な年になるようだ。時代の流れには逆らえない。

年末は何か忘れていないか!いつも不安になる。毎年のことだが同じ感覚に襲われる。ましてや皆に任せてやって戴いているだけに!不安は消えない。在庫確認や方針のチェックや工程など皆見ていても何か落ちがないかと不安になる。酔っぱらってしまいば不安は消えるが、呑んでもいられない。もう数十年やっていても同じような不安はつきまとう。今年も無事に終わりますようにと祈るしかない。

忙しい時になればなるほどいろいろな思いが巡って来るのも面白い現象だ。来年の商品やらのことが今頃浮かんで来るのだから面倒だ。普段ボケっとしていると何も発想しないだけに困る。良い頭なら問題ないが悪い頭でそうなるのだから頭の中はパニックだ。昨日までは身体も可笑しかったので頭も身体も回復してきた途端だからいかに普段の休息が大事か判る気がする。年夜の晩まで禁酒して今年を終わらせるようにせねばならないな!(紅)



posted by 紅屋重正 at 11:35| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

体調不良!

今日の長岡は雨模様です。気温は0度ですからいつ雪に変わっても可笑しくない状況です。ちらちら雪が舞うのですが積もるような雪ではありません。それにしても今日は冷える!体調が可笑しくなってこの寒さ!身に応えます。風呂上がりで良く汗を拭かないでいると途端に風邪らしき症状が出ます。昨日から風邪薬を飲んで一応動けますが身体の節々が痛く感じます。熱はないので大丈夫なのですが、だるい!

それでもやめない宴会!昨晩は美味しい肴と美味しいお酒で時間を過ごしました。たまたま同席した女性経営者とお話が出来ましたが、近年にない話で盛り上がりました。どちらかと言えばアウトサイダー的な考えをお持ちで前向きな方でした。若いのにしっかりした考えをお持ちで感心した次第。呑み会の良さはこう言う出会いがあるのでやめられない!気が合ったのか相手が合わせてくれたのかいずれにしても楽しい時間でした。

18名の宴会で知り合いは数人いましたが、皆そっちのけで話し込みポジテブな考えに影響されてか、風邪を引いても気にならず話は盛り上がって来ました。世の中変わりつつあると言う認識はいつもありますが、呑み会で半分弱が女性と言うのも変わったなと思うことです。呑み会は男の専売特許であった時代とは大変わりです。主張する女性が増えて来ているのです。井の中の蛙状態でしたので頼もしく見ていました。

Facebookの成せる技!知らない者同士でも共通の話題やイベントから実際にお会いして話が出来るのですから有難い。どちらかと言えば世捨て人の引きこもりが似合う私ですから視界が開ける思いです。ただ、最近そういった会に出ないだけに話のきっかけが取れない。たまたま話が乗れば良しですが、そうでないと単なる呑み会になってしまう。やはり出かけて行き人とのノミ二ュケーションをせねばならないと思った次第!(紅)




posted by 紅屋重正 at 10:29| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

少しだけ降り始めた!

今日の長岡は朝から寒く感じていましたら、雪が降り始めました。お昼近くには止んでしまって積もる程ではないのですが、今晩から明日にかけて降りそうですから明日の朝は混乱しそうです。3日前に湯冷めをしてしまい、少々風邪気味になってしまった今日この頃、薬を飲んで会社に来ましたが、そこぶる眠くなって来ます。薬の効果が大きいのでしょうか、昨日の呑み過ぎのためでしょうか!

今日が今年最後の呑み会であるだけに、身体が言うことを利かないと困るのである!呑まねば良いのにと思われるでしょうが、今日の会場は楽しみにしていた和食の料理屋さん(今のところ長岡ではこの店が一番と内心思っている)だけに是が非でも行かねばならない。明日のことは天が決める、身体より優先!と覚悟を決めて出かける所存。雪が舞う夜の長岡を徘徊することになるやも!

何だかんだ言っているうちに、もう年賀状受け付けが始まった。まだ住所整理も終わっていない!今年は暮れまでに出せるだろうか!危ない感じである。一年も猶予があるにも関わらず出来ないでいるなまけものであることに違いはない。今日は今年最後の週末であるだけに期待したかったが雪が降りだすと客足がダウンする。昨日の集まりでも市内の景気は格差があるようだ。

クリスマスのケーキ販売も良いところ悪いところの格差が出たそうだ。世の中が変わって来ていることは実感しながらどのようにするか!が問われている。少子化・高齢化・生活様式の変化・冠婚葬祭の波などあらゆるところで変化が出て来る。だいたい落ち着いて来ているが、多くを望めないことは間違いない。戦略の見直しが近々の課題となっている。固い頭で考えるのは大変だがやらねばならん!(紅)



posted by 紅屋重正 at 11:48| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

クルシミマス!

今日の長岡は朝方から雨降りになり遠雷が聞こえ、いよいよ雪下ろしの時期に来たかと思いつつお昼近くは曇りの状況に変わり今日も雪なしの状態が続いています。スーパーエルニーニョ効果なのか今年の雪は見込みなしの感じです。しかし、まだ判りません。寒気がいよいよ南下して来るようなので年末には雪の予報です。でも、今日の気温は8度位なのでやはり雪はお預けの状態のようです。

一部の企業は景気が良いようですが、長岡市内のお店は皆不景気だと言う。確かに年末になっても財布の紐は固いままですから、景気の良さは伝わって来ません。先般呑みに行ったお店のご主人と話をしてご主人曰く昨年対比10%の減だそうです。条件が皆違いますから一概に同調出来るものではありませんが、決して景気が良いとは皆思っておりません。むしろ不景気だと言っています。

景気不景気を論ずるよりも自社の努力が足りているのかが問題で、いつもと同じように同じことから何もしないようでは駄目になって当たり前でしょう。すぐに効果のあることもすぐに効果が表れなかなくてもいろいろなことをやって見なければなりません。戦後生まれの人が80%になっている現状は価値観が変わっても可笑しくはないでしょう、常識や風習まで変わってしまいます。

世の中が変わると言うことは今迄はこうだったなどと言っても通じるわけばない。サンタさんがプレゼント持って来てくれるなら、平和と自由と平等と景気の良さを持って来て欲しい。サンタさんは大人の社会にはいないのか!大人の心の中に居るようだ。どちらかと言えばメリークリスマスと言えないでメンドウデクリシミマス!の感じです。年末年始に向けて忙しいがもっと忙しくなることを祈りたい。(紅)



posted by 紅屋重正 at 11:33| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

クリスマスイブ

今日の長岡は曇りですが雨にはならないようです。コロコロ変わる天候ですからどうなるか判りませんが、雪のないクリスマスの様相がはっきりして来ました。山々のスキー場では悲鳴が聞こえてきそうな状態でクリスマスにクルシミマスになってしまったようです、スキー場はお手上げのようです。予報予測ではクリスマスの頃には雪が降るようなことを言っていましたが、願いは叶わないようです。

雪がないと雪国らしくない!交通渋滞を起こすような、雪堀をするような雪はいりませんが、ないと季節感が狂ってきます。この気候に驚いた桜の蕾が徐々に膨らんでいる市内の桜の名所!冬ものが売れなくなったと嘆くお店!やはり冬は冬らしくないといけません。寒くない冬は危険もあります。食中毒なるものはこんな時を狙ってやって来るのです。冬には冷蔵庫いらずのこともあるのですが、気温が上がっていると危ないのです。

クリスマスケーキも同じで最近は生タイプが主流なだけに早く召し上がった方が良いでしょう。苺もカビやすいので注意です。和菓子屋の弊社はケーキを行わないので生菓子でクリスマスを表現していますが、生クリームより日持ちがよいので大丈夫です。本来のクリスマスは25日で今日はイブですから聖夜に祈るのでしょうが、生憎仏教徒ですから、ケーキを食べて終わりになります。

日本のように多神教が自然の形ですから宗教的な行事も何でも受け入れやすい。しかも、独特な文化として吸収する特技があります。そして美味しいところを取り残すことが旨い。クリスマスのケーキ・バレンタインのチョコ・ハーロインの南瓜のお菓子と素晴らしい創作力があります。何も機械工業製品だけではない創造性は日本人の能力と言って良いでしょう。これからも良きものは取入れ日本の文化とするのも悪くはない。(紅)



posted by 紅屋重正 at 12:01| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

天皇陛下お誕生日

今日の長岡は曇りです。朝方0度でしたが日中は8度位まで気温は上がる予報です。雨の心配はいりませんので今日の祝日は賑わうでしょう。今年は皇紀2675年で82回目の誕生日をお迎えした天皇陛下のお誕生の日です。国民とともにを実践され、過去の国民の多くの命が失われたことに憂う優しい天皇陛下であります。昔はご尊顔を拝することはなかった時代ですが、今は親しみを覚える程メイアに現れ知らない者はいない。

日本国は過去から現在まで天皇制で国民の統一がなされた他の国にはない国家です。世界的に見ても数百年続く国はないのですから凄いことです。大和民族は永遠也!最近は民族の戦いが多い中、日本は別格なのです。島国であったことと民族の団結や勤勉がそれを成したのでしょう。近年そういった自覚のない国民がいること自体残念です。伝統文化を守り日本独特な生活様式が破壊されて来ている。

西洋化も悪くはないですが、それで日本文化を捨てることは日本魂を捨てることと同じ気がします。精神が生きるから国家が生きると言って良いでしょう。損得でなく善悪で物事を考える日本人は時にはマイナスの面があるが、それでもよいのであります。潔いことを旨として行動を執るのです。大陸や半島の国とは大違いがここにあるのです。美学が違うと生き方も違って来ます。それは歴史が語っています。

天皇陛下にあらせては長生きして欲しいものです。まさしく「天皇陛下万歳」の今日の日であります。国家の繁栄と国民の幸せをご祈念される天皇陛下に感謝申し上げる次第です。益々の皇室もご発展とご健勝を祈らずにはおられないです。天皇陛下の御身大切にご自愛賜らんことを願っております。勿論、皇后陛下のご健勝もともに願っております。日本国の平和が皇紀とともに続くことを祈ります。(紅)


posted by 紅屋重正 at 09:59| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

冬至の日に当時を思い出す!

今日の長岡は曇り時々晴れで暖かな日に感じます。日替わりで天候が変わりますが、本当にどうなったのでしょう。全く雪の気配はない!(山古志地区は多少積もった雪がある)空を見上げても雲と青空が見える。郊外の田圃の雰囲気は晩秋のよう!冬の感じがいまいちだ。そうこう言っているうちに、今日は「冬至」。北半球では太陽が1年で最も低い位置にきて、夜が一番長くなる日です。

と言うことは、明日からは日が長くなるということで、「一陽来復(いちようらいふく)」といって、今日を境に運が上昇するといわれています。七十二候では今日から「乃東生(なつかれくさしょうず)」。これに対して夏至の頃には「乃東枯(なつかれくさかるる)」があります。乃東とは夏枯草の別名で、うつぼ草のことをさし、冬至の頃に芽を出し、夏至の頃に枯れるという珍しい花です。

花の形が弓矢を入れる道具の「靭(うつぼ)」に似ていることからその名があります。さて、冬至には、「冬至かぼちゃ」「冬至がゆ」「柚子湯」などで、厄払いや無病息災を願う風習があります。また、「ん」のつくものを食べると「運」が呼びこめるといわれ、にんじん、だいこん、れんこん、うどん、ぎんなん、きんかんなど「ん」のつくものを食べて縁起をかつぐ習わしがあります。これを「運盛り」といいます。(暮らしの歳時記)

今日の晩御飯は「おでん」にして運を掴まねばなりません。ここまで来るともう「運」頼み!元々運の良い方だけに更に磨きをかけて強運にならねばなりません。運の良かったのはきっと苦しい時の神頼み効果が大きかったのでしょう。勿論、運も実力の内ですからそれなりに!運が良かったのでしょう。いやいや常に善行であれで来ていますから!若い時は多少真逆でしたけど!人生は判らないものですな!(紅)




posted by 紅屋重正 at 16:21| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

何となく落ち着かない!

今日の長岡は軽く降ったり止んだりの雨模様の日です。気温も上がらないですが寒いと身震いするほどでもない。何か中途半端な天候です。雪のない日が続きますがこのまま正月まで雪がないと嬉しいのですが、山には雪が降ると良いのです。都合よく行かないのが世の中ですので期待はしていません。クリスマス頃に寒波が来るそうなのでその時はホワイトクリスマスの方が情緒があるので良しでしょう。

降るのか降らないのか、景気が良いのか悪いのか、情報が正しいのかいい加減なのか訳が判らないだけに落ち着かない日々である。冬には雪が降ることが越後としては常道であり、景気が一部でなく全体で良くなることが必須であり、情報操作をしないで真実が明らかになることを望む。普通のことがなかなか通らない世の中になっただけに落ち着かないのである。嘘や欺瞞が渦を巻く世の中だけに!

世界の方向はどうやら戦争を好むような勢いである。テロが発端で世界をかき乱す。善悪のような感覚で悪を懲らしめる。ここまではまだ良いが、それをきっかけに全面戦争を画策しているように見えて来る。中東の情勢は世界を巻き込んだ最終戦争になる勢いだ。しかし、正確な情報は庶民には知らせない。社会情勢や経済情勢で推察するしかない。あまり良いムードとは行かないようだ。

戦争を知らない日本国民が増えているだけに戦争が起こった時には右往左往するのだろう。それと同時に国民が少なくなり戦争どころか何もしないで日本が消滅する事態になりそうだ。票にな高齢者に優遇した政策は国を亡ぼすことになる。20年後の票読みは現議員には何の価値もないと言うことだ。少子化対策は緊急の問題だが、一向に進んでないように見える。日本を消滅から守るには子供産む優遇を早急にせねばならないと言うことだ!(紅)


posted by 紅屋重正 at 14:45| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

コロコロ変わる天気でも!

今日の長岡は快晴で暖かい。こんな天気あるんだ!異常過ぎて恐ろしくなる暖かな冬です。これでは花も狂い咲くようです。寒波がやって来て雪が降り本格的な冬と思ったら一気に春の声!本当に可笑しな天候です。しかし、それはそれなりに良いのですが、地球規模としては良くないのでしょう。燃料費も節約出来る暖かさ!工場内はあまり関係ないことですが!もうじき冬至なのにどうなるのでしょう。

先週一週間はいろいろな会があって忘年会花盛りでした。良くぞ生きていた、と思う程良く呑んでいました。ここに来てようやく身体が思わしくない。若い時は二日酔いで良くダウンしていましたが、今は二日酔いするほど呑めなくなったようです。それでも量的には多い方なので身体の疲れが加速されます。肝臓は丈夫な方のようですから大丈夫。少し寒いと感じればやはり燗酒ですね。

燗酒が旨いと量が進む!昨日は県内村上の銘酒の大吟醸をコップで4杯その後佐渡の銘酒で米焼酎4合瓶の半分くらいこれが35度ある呑みやすい焼酎!新潟から新幹線で帰って家に着いてから酔いがまわっいたようです。新潟の寿司屋さんでの宴会でしたからお寿司もたらふく食べて呑んで!それでも帰ってからお腹がすいたと駄々を言う始末。奥さん呆れて知らん顔!ここでまた点数落としたようだ。

今日の青空で何とか身体は回復するが、今日は休肝日にせねばならない。今週はまたいろいろ好きな宴会目白押し!これでは痩せることもなくお腹が突き出るだけ!いつも反省して後悔してはこの次は大酒や大食いはやめようと思うのだが、意志が弱い。目の前に美味しい肴や大吟醸が揃うと人間が変わるようだ。もっともこれが趣味に近いため意志が弱くなる原因だ。忘年会が過ぎて今度は新年会シーズンが来る!嬉しいやら困ったやら。(紅)



posted by 紅屋重正 at 14:17| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

鏡餅

今日の長岡は曇りで寒い、時折雨も混じって来ます。冬の日としては雪がないだけ良しとせねばならない。温暖化なのか地球が可笑しくなったのか気象が狂っているようです。世界的にはどうなんだろう?あまり情報がないが、大きな災害があれば報道されるであろうから問題ないのかも!冬の寒さでお隣の大国では大気汚染警報が出ています。大気の流れで台湾や韓国・日本に影響大ですから参ります。

さて、年末の準備の一つに鏡餅があります。知ってるようで知らない鏡餅のことを少々記載します。餅は、昔から神様に捧げる神聖な食べものとして、祝い事や祭りには欠かせないものでした。「鏡餅」もお正月には欠かせません。「鏡餅」は、新年の神様である年神様の依り代(よりしろ)、つまり家にやってきた年神様の居場所なのです。鏡餅は年神様の依り代ですから、ご神体としての鏡をお餅であらわしたのです。餅を大小2つ重ねるのは、月と太陽、陰と陽を表していて、縁起が良いと考えられたためです。

年神様は、新しい年の幸福や恵みとともに、私たちに「魂」を分けてくださると考えられてきました。「魂」とは、例えると私たちの生きる力、気力のようなものです。では、どうやって年神様から「魂」を分けていただくのでしょうか。年神様の「御魂」(みたま)は、年神様が依りつく鏡餅に宿るとされ、この鏡餅の餅玉を「御年魂」として分け、「雑煮」にして食べることで「魂」をいただいたのです。

鏡餅も門松同様、29日、31日を避けて飾り、1月11日の鏡開きにお雑煮やお汁粉などにしていただきます。鏡餅は開いて食べてこそご利益があるのです。日本古来の伝統文化は美しく心の糧であります。知って食すのと知らないで食すのでは有難味も違ってきます。来年の鏡開きに魂を戴きましょう。今の自分に魂がなかったのかなどと疑念を抱いてはいけませんよ。年末年始のご準備宜しくお願いします。早く来い来いお正月!(紅)

posted by 紅屋重正 at 07:56| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

少しだけ積もった雪

今日の長岡は一日雨模様の日になっています。昨日の雪もほとんど融けてしまったようです。場所によってはまだ白くなっていますが、道路には影響なく交通も普段と変わりません。ただ、寒いことには変わりなく朝方の道路は危険です。凍結までは行かないが慣れるまで慎重を期します。降り始めの儀式みたいなもので雪と戦う気持ちの高揚を抑えスムーズな日常にすることが大切です。

初雪の時にモサモサ降る雪や風が強い雪降りにはしんどいですが、要注意です。今年の雪は湿り気が多く道路一面真っ白になりましたが、問題ない量であった。雪が降ると交通事故が多発するのですが今年は何もなかったようで良かったです。皆、儀式の通りに過ごしたのでしょう。駐車場の消雪準備も終わっていたので降っても問題なかった。こんな雪の降り方であれば歓迎です。

山にも勿論降ったでしょうからスキー場も安心でしょう。量がまだ少ないですから営業できるか判りませんが、今年のクリスマス前後に寒波が来るそうなので安心でしょう。里にはいらない雪ですが、情緒としては街がホワイト一色で綺麗に見えることは良しです。クリスマスはどうやらホワイトクリスマスになるようですから子供たちは喜ぶでしょう。サンタがソリで来られるから!

12月も終盤に入って来ました。日々忙しい思いだけは変わりませんが、静かな進行のようで参ります。世の中の状態が変わって来ているだけにそれをどうとらえるか悩むところです。悩んでも仕方ないのですが日々の在り方を研究せねばなりません。見過ごさないように観察し推察せねばならない。現代はいろいろな変化が目白押しだけに付いて行くのがやっと!それだけ年寄りになってしまったのか!(紅)



posted by 紅屋重正 at 12:56| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

ようやく来ました初雪が!

今日の長岡は雨の日ではありますが、早朝は霙(みぞれ)霰(あられ)雪とオンパレード!とうとう来ました雪の季節です。初回はほとんど挨拶代わりの雪で積もることもありませんが、さすがに寒いです。気温は5度前後で数日前の気温と比べるとその差が大きく体調不良になる感じです。気圧の谷が過ぎるたびに身体の変化を感じますが皆様は如何でしょうか!変なことに敏感!

今日はスノーブーツに変えました。雨にも雪にも有効ですから安全を考え冬のブーツです。さすがに普段の革靴では危険極まりないでしょう。寝れると痛みが早くなりますからね。まだコートは冬用ではないですが、完全に雪が降るようになれば防寒コートとなる訳です。レインコートだとやはり寒い。着るもの履くもの四季に合わせて用意するだけでも大変ですね。雪国の宿命か!

暖冬と言ってはいましたが、雪が降りだすと暖冬と言う言葉はもう言われない。雪の降り方積もり方で結果どうであったは、春にならねば結論が出ない。すると予測が違ってるだの当たっただのと言い訳が始まる。雪国は基本的に雪が降るだけでふる時期が大切なのだ。多い少ないは期間中の対応であるから別に問題ない。山には多く里には少なくが理想であるが!今年は遅い初雪!

初雪が遅いからと言っても量には関係ないかも!人の動きに影響があるだけで、今頃はスキー場では喜んでいるだろう。でも、喜ぶにはスキー場だけでほとんどが少ない方を歓迎する。雪との戦いがいよいよ始まるのである。労力や費用も馬鹿にはならない、雪国の宿命である。今年の冬はどうなるか、これからの生活に影響するが当たり前のことだけに淡々と生活するのみ!でも、本音好きでない季節である。(紅)



posted by 紅屋重正 at 10:11| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

新年を迎える準備

今日の長岡は雨降りの一日になっています。今頃の雨は冷たくいずれ霙(みぞれ)に変わるのですが、今年は冷たくない雨ですからそのままの雨!気温も10度前後ですので暖かい日に感じます。首を傾げるこの頃でありますが、雪が降らない方が里では良いのです。今年は除雪費用も浮いて来るでしょう。雪国の除雪負担はかなりのものですから有難いことになります。

正月の準備に欠かせないのが、〆縄!本来は注連縄(しめなわ)と書きます。神道における神祭具で、糸の字の象形を成す紙垂(しで)をつけた縄をさす。標縄・七五三縄とも言います。現在の神社神道では「社(やしろ)」・神域と現世を隔てる結界の役割を持ちます。また神社の周り、あるいは神体を縄で囲い、その中を神域としたり、厄や禍を祓ったりする意味もあります。

御霊代(みたましろ)・依り代(よりしろ)として神がここに宿る印ともされる。古神道においては、神域はすなわち常世(とこよ)であり、俗世は現実社会を意味する現世(うつしよ)であり、注連縄はこの二つの世界の端境や結界を表し、場所によっては禁足地の印にもなります。御旅所や、山の大岩、湧水地(泉水)、巨木、海の岩礁の「奇岩」などにも注連縄が張られます。

また日本の正月に、家々の門や、玄関や、出入り口、また、車や自転車などにする注連飾りも、注連縄の一形態であり、厄や禍を祓う結界の意味を持ち、大相撲の最高位の大関の中で、選ばれた特別な力士だけが、締めることができる横綱も注連縄であります。現在でも水田などで雷(稲妻)が落ちた場所を青竹で囲い、注連縄を張って、五穀豊穣を願う慣わしが各地に残っていますが、見なくなりました!(紅)



posted by 紅屋重正 at 13:39| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

本当に冬なのか!

今日の長岡は晴れ!気温も日中10度超えの予報で暖かな日になります。どうなっているのか!本当に冬なのだろうかと疑いたくなる日である。これから天候は崩れ雪の予報もあるが、今のところ信じられない感じがする。温暖化の影響なのだろうかスーパーエルニーニョ現象によるものか判らないが今冬は不思議な冬になっている。過去にもこんな冬があったからそう気象の心配はない。

降るときは降る!雪のない街は有難いが、スキー場はお手上げ状態だろう。苗場では人工雪で凌いでいるようだが費用がかさんで大変だ。雪山の遭難もないだけにこのまま正月を迎える方が良いのだが!12月も残すところ少なくなって来た。気ぜわしい中一日一日やらねばならないことが溜まり始めた。大掃除もままならない日々だけに何か溜まると消化不良のような状態になってしまう。

世界も温暖化対策で方向性に合意したようだ。地球の運命は人類の運命、同船同志であるだけに大切にせねばならない。それなのにあっちこっちでドンパチしているようでは命運尽きたりの感が強くなる。世界の平和を成すのは難しいことのようだ。どこかで粛清せねばならないのか!悲しい現実がある。せめて日本としては平和のための貢献を継続してやらねばならない。日本の神信仰は素晴らしいものだ。

強要もしないが生活に溶け込んでいる神の精神はいろいろな伝統文化として今に伝わり実践している。偏った宗教と違い長い年月に培われたものだけに、日本人の精神となっている。日本の行事にそれが表れて来る。正月行事から一年間何かと日本の神の行事が行われそれが自然と生活に溶け込んでいる。この伝統が崩れた時に日本が消滅することになるだけに、日常の些細なことから伝統文化を守り学ばねばならない。(紅)



posted by 紅屋重正 at 08:57| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

焦り!

今日の長岡は曇りですが暖かな日になっています。気温は10度を超える日中の快適さ!雪はどこに行ったんでしょう。不思議な感覚の師走です。明日から年賀状の受け付け開始のようですが、まだPCへの住所が出来ていない。旧パソコンに収めてあるので最悪そちらから時間がかかっても実行できますが何とか新しいPCでやりたい。時間がないだけに少々焦っています。

年賀メールで済ますこともありなのでしょうが、やはり年賀状として新年のご挨拶をしたいと思っています。昔は手書きでしたが500枚の年賀状を出すのに1月中頃までかかっていました。最近は枚数も少なくしてPC印刷ですから早いことは良いことです。しかし、内容が伴わないので挨拶そのものが良くないでしょう。今年は今年はと思いながらやはり小手先の年賀状になってしまいます。

年賀状は一律に出すことそのものが失礼に当たるようです。フォーマルタイプ〜仕事関係や目上の方向きやカジュアルタイプ〜プライベートで親しい方向きそしてフリータイプ 〜フォーマルとカジュアルの中間のように内容を分けねばなりません。一枚の年賀状にすべてを満たすことは至難の業です。去年から住所が変わってしまったので大変でした。皆住所訂正してくれただろうか!

今日は赤穂浪士の討ち入りの日でありますが、最近TVで忠臣蔵をやることが少なくなっています。時代劇そのものが少ないだけに私の楽しみが減ってしまっています。そんなこんなで何かやる気が起きない!(訳わからん)何でも理由にしてやらない悪い癖!今年もぎりぎりまでに何とか終わらせようと思っているのですが、気だけ焦って何も進まないのは最近の生活パターンが狂って来ているからかも!です。(紅)



posted by 紅屋重正 at 10:15| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

気が早いが正月事始め!

今日の長岡は午前中少し小雨が残ったがほぼ曇りで少々寒い日である。寒いと言っても感覚的なもので気温は10度以下でも雪の降るような温度ではない。パリで温暖化防止の会議が良い方向になったようだが、雪の降らない温暖化はそれなりに良いのだが!馬鹿なことは言ってられない。地球規模で温暖化を阻止しないといけない。スーパーエルニーニョ現象のためだろうか、雪国には似合わない年だ。

暮らし歳時記で言えば、12月13日は「正月事始め」で、「煤払い」「松迎え」などの正月の準備にとりかかる日とされている。正月には年神様(としがみさま)という新年の神様が家々にやってきて、「五穀豊穣」「子孫繁栄」「無病息災」など、1年の幸福をもたらしてくれるとされている。その年神様を迎えるために、1年の汚れを払い清めることが「煤払い」で、門松にする松を山に採りに行くのが「松迎え」です。

江戸時代、江戸城で12月13日に「煤払い」をしたことから、この日を「正月事始め」とし、江戸の庶民も「煤払い」に精を出したそうです。この「煤払い」が大掃除のルーツですから、大掃除は単なる掃除ではなく、深い意味があったようです。現代でもそろそろ大掃除にとりかかる時期。計画的に少しずつ進める人、集中して1日で終わらせる人、やり方はさまざまですが、できるだけ効率的に終わらせたいものですね。

とは言え、いつものことでなかなか大掃除が出来ないでいる。どうしても書類は溜まり処分をしないうちに次から次へと溜まってあっという間に机や棚を占領される。暇な時にやれば良いのだが暇な時は暇に任せて何も出来ないでいる。歳を取ると尚更だ!性分もあるようだが、捨てることがなかなか出来ないでいる。今年も後少し、書類等を減らす算段をしながら過ぎていく日を傍観するのだろう!あぁ!ゴミ事務所化しそう!(紅)




posted by 紅屋重正 at 14:10| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

我穴に籠りたし!

今日の長岡は晴れ!雲は多いが青空も広がる。今日一日は雨も降らないで動きやすい日になっている。昨日の雨はすっかり止んだ、ころころ日替わりの天候である。冬の天候としては納得できるが、雪が降らない暖冬になっているのが不気味な感じである。本来であれば今日は七十二候の「熊蟄穴(くまあなにこもる)」であり、動物たちもそろそろ冬ごもりを始めるでしょう。秋の間に食いだめをした熊が穴にこもって冬眠を始める頃となる。

人も暖かい部屋から出たくなくなりますが、そうも言ってられない師走です。しかし、年末と言えど世の中の状況は良いとは言われません。公官庁の羽振りの良いボーナス支給を怪訝に見ています。世の景気が上向きだと報道させて世間を欺いているような感じさえする。お膳立てしておいて支給する戦略の見え見えぶりには呆れてしまう。格差が出るのは仕方ないが操作するのはやめて欲しいものだ。(勿論そんなことはないと思うが!)

天候が狂い世界の気象が狂って甚大な被害が出ている国もあるそうだが、報道で伝えられないと判らない。どうも最近は報道の真実味が薄いように思える。報道機関全部が真実を伝えないとしたら、それはもうパニックでしょう。世の中を操作している一部の方々が本当にいるのだろうか!真実は隠蔽されているのか。情報は教育と同じくらいの重みがあるだけに操作されていれば大変だ。でも、判らないで進行するから厄介だ。

冬眠する動物達は冬の厳しさも知らず眠っている。この世の厳しさを知らないで籠っていることが出来れば精神的に良いのでしょうが、目覚めた時の計り知れない変化や状況は想像を絶することだろう。人間社会で逃避はいけない、じっくり見て聞いて調べて方向を見出すことで何とかやっていける。穴に入るのはやめよう、仙人でもないので現実に目を向けて生きるしかない。それにしても状況が見えないと言うことは頭が固くなった証拠!(紅)



posted by 紅屋重正 at 11:23| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする