2018年12月15日

その日にならないと判らない天気!

今日の長岡は朝方屋根が白く雪が積もっていたが晴れて来たのですぐに融けてしまう程度!寒気が入っているので融け方も遅いが、今日の最高気温は5度程度だろうから微妙!それでも日差しが戻って来ている。今日は晴れの予報だが一日の中でも晴れて曇って雨が降るパターンも多いので何とも言い難い。冬の天候は寒気と雲の動きで決まる!

昨夜は仲間の父上様のお通夜に行って来た。同じ宗派のお経であったが、意外と短く終わった!お寺によってお経の読み方が違うのか!早目の読経だったような!仲間から他の仲間に知らせないで欲しいと言われたので通夜式は同期の仲間3名であった。故人は真面目な方でご近所付き合いも良くそれなりに大勢の会葬であった。親戚も多い!

亡くなられた方の年齢が96歳である。実際私の母も90歳であるから皆長生きである。人生120歳と言われる昨今素晴らしい人生であろう。大往生と言う本があったようだが、まさしく大往生の方々が多くなった。人生を全うすることは大変であったと思うが、惜しまれて亡くなるのも良しかも知れない。記憶に残る死に方!(良い意味で)ありかも。

自分を置き換えると果たして!・・・多分大往生は無理かも知れない。何れにしても人間いつかは亡くなる!それまで如何に頑張れるか。最近はどうも頑張ることがなかなか出来ないでいる。健康とは身体も精神も頭脳も大丈夫と言うことだ。どれが欠けても駄目なのである。どうも身体も頭脳も欠け始めているから健康とは言えないかも!(紅)



posted by 紅屋重正 at 09:19| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月14日

完治は遠い!

今日の長岡は小雨であり日が差したりで中途半端な天気であるが、気温6度で雪にはならない。寒いことは寒いので今晩から降るかも知れないが降らないで欲しい。師走の週末に荒れる天候は戴けない。今日は朝から検診であった。腎臓を傷めてから早3ヶ月以上経った。相変わらずのお達しで塩分抜きの食事、アルコール抜きの生活である。

今日の検診では普段通りの生活で良いが、食事や飲酒は気を付けて程々にしなさい!と言われた。一応、普段の生活に戻れる。好きなラーメンも喰えそう!ここ三ヶ月は本当に限られた食事でアルコールはほとんど呑まなかった。アルコール0,00%のビールを呑んでも穂香に酔ってしまう状態!宴会は超薄い焼酎の水割りを呑んで過ごした。

ほとんど水のような水割りでも酔ってしまう、もう酒豪とは言えない。料理も塩辛いものは避けて通した、塩味が如何に大切か!出汁を利かせるかレモン汁で誤魔化すかの家庭料理であったから、宴会では何でも美味しく食べられる。気を付けてはいるが!しかし、身体にカテーテルが入っているのでしばらくはおとなしくしていないといけない。

それも来年には取り除くと言っている。また入院せねばならないかも!それが面倒で嫌だが、そうも言ってられない。健康体と言うにはおこがましいがそれに近づいている、何事も食からであろう。身体全体が老化しているので大事に使わねばならない。身体が効くうちにやるべきことをやらねばならない。男の健康年齢は72歳だ、もう後がなくなった!(紅)



posted by 紅屋重正 at 14:31| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月13日

正月事始め

今日の長岡は雨模様、一時的に霙もあったが気温6度では雪にはならなかった、夜半は雪かも知れない。週末になると雪の予報で参ってしまう。お歳暮の時期でも盛り上がりに欠ける。生活様式が変わって来ていることが如実に表れて来る昨今だ。どうも日本の伝統は消えつつあるのだろうか!生活様式も西洋風に変わって来ている!全てが変わる。

今日は「正月事始め」。家中を清める「煤払い」や、門松にする松やおせち料理を作るための薪などを山に採りに行く「松迎え」など、正月の準備にとりかかる日とされている。正月には年神様(としがみさま)という新年の神様が家々にやってきて、「五穀豊穣」「子孫繁栄」「無病息災」など、一年の幸福をもたらしてくれるとされている。

その年神様を迎えるために、大掃除をして一年の汚れを払い清める。かつて囲炉裏を使っていた頃、家中についた煤を払い落してきれいにしたため、「煤払い」と呼ばれいた。流石に囲炉裏そのものは昔の家ならあったが、近代はなくなっているので煤は出ない。行事そのものがなくなっている。煤払いとまでは行かないが大掃除になって残っている。

その大掃除も商売によって出来るところと出来ないところがある。年末年始に忙しいところは年明けに大掃除となる。普段から掃除しているのでかしこまって掃除もしないで良いが、区切りとして行う。掃除の仕方一つも昔とは違って来ている。どちらかと言えば断捨離に近い掃除となる!資料やカタログなどいらないものが増えて来るだけに大変だ!(紅)





posted by 紅屋重正 at 16:57| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月12日

変化

今日の長岡は午前中は晴れの天気で午後から曇り後雨、そして夕刻には風が強く雨が降る感じ夜中には雪になるやも!一日で変わる天候にはその日の天気の総称が言い表せない!冬の序盤はいつもそうであるが、晴れていると思っても降ってしまったりで刻々と変化する。経済の変化より早い変化が今頃の天気であろう。秋の変わりようと同じかも!

天候が不安定でも日は過ぎて来る。12月も中盤に入っている。昔と違い現代人は気に入った行事以外はほとんど無視のようで伝統・文化も地に落ちた感じさえする。もっとも自分のことで精一杯の世の中、人のことを構っていられない時代なのだろう。個性化や個人化が定着して久しい。昔の隣組の感じはなくなって来ているのだろう。

国があり地域があり町があり町内があり向こう三軒両隣があり家族がある。その最小単位の家族すらも崩壊の現実が見える。新聞のニュースに悲惨な記事が載る、一家惨殺など最近良く目にする!何かが間違って来たとすれば、やはり教育であろう。長生きの社会になって良い方向だと思うが、それにおける歪みや家族間の歪みが出る。そこを教育で教えねば!

戦後のGHQの教育システムは本来の日本の姿を奪ってしまった。日本人改造が成功したのだろう。お隣の大国も一部の地区の再教育の名目でその地区の民族を弾圧し一方的教育をしているらしい。国を潰すも伸ばすも教育である。今後の日本はどうなるのだろう!ちょっと不安な要素が多い。長岡は米百俵と言う逸話がある。教育は地域や国を伸ばし助けるのである。(紅)



posted by 紅屋重正 at 13:51| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

今日は晴れ!

今日の長岡は晴れ!極端から極端の天候。一日の中でも雨になったかと雪が降ったとか晴れたとかコロコロ変わる。冬の天気は一日でいろいろな現象が出て来る。今日は晴れで一日終わりそうだからなかなか良いが読めない。晴れとなると気温も上がって来る。4度と6度で暖かさが違う。大した差はないと思うが日差しは暖かさを呼ぶようだ。

世の中の動きが良くないと業者の方々が言って来るが、政府では景気が順調に回復している云々を言う、実感が沸かない。来年は消費税が上がる、菓子屋は原材料やら包材がすでに上がって来ている。しかも消費低迷は変わらない!どうなっているのか、日本経済は!更に、米中の貿易戦争は激しさを増し、またまた欧州では不安定材料が噴出している。

何が本当のことか益々判らない状況である。一説によれば、2020年以降に第三次世界大戦が起きても可笑しくはないと言う、ほんまかいな!世の中が大きく変わろうとしているのだろうか。それにもみくちゃにされたらひとたまりもない。平和は長く続かない、歴史は繰り返される。人間社会は全世界の平和はあり得ないのだろうか、困った!

私を含め平和ボケした者はダメージが大きい出来事がこれから起きるのだろうと予測する。結局はまた日本にも試練が待っているのだろう。お隣の半島や大国を見ると危ない状況に見える。日本の指導者は当然予測して事に当たっているのだろうが、平和ボケした者に活を入れることができるのだろうか!これからの行く末が心配でならないが判らない。(紅)



posted by 紅屋重正 at 14:23| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

世の中どうなってんの!

今日の長岡は雨模様!雪ではない。降った雪もなかなか融けないで舗道や屋根に残っている。気温は最高で4度しか上がらない。いつ降っても可笑しくはない状況っであるが今の所は大丈夫のようだ。明日から雪だるまのマークである予報、降っても多く積もらねば問題ない。山形までかなりの積雪であるらしい。山沿いの場所であろうが大変だ。

仏蘭西では増税反対のデモが毎週末起きている!それもかなりひどい状態のデモだ。商店は壊され略奪されて落書きされる!本当の仏蘭西人がやっているとも思えない。貧困格差による衝撃的な行動なのであろうが、見難い出来事のように映る。確かに安易な増税はその政権がひっくり返るような国民の意志が見える。本当に仏蘭西の国民の姿!

一党独裁政権も恐ろしいが、大衆の行動も恐ろしい。移民の関係!他民族の為!日本もいよいよ多くの外国人が流入して来る。反対意見が暴動の形でされるなら困ったものだ。法も守れない秩序もない国は国と言えない。日本人からすればやはり外国人のモラルが気になるところである。まさか、日本でそんなことが許されるはずもないが、どうだろう。

多くの情報があるにも関わらず、伝わって来るのは微量である。世界はいったいどうなっているのだろうか!いろいろな国でいろいろな弾圧やら紛争があるのかも知れない。そういった意味では日本は平和なのだろう。平和に甘んじていてはいけないのかも!他国のことも考えておかねばならないだろう。世界で日本ほど良い国はないのかも!日本人で良かった。(紅)



posted by 紅屋重正 at 13:31| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

予報通り雪

今日の長岡は深夜からの雪で多少積もった。気温は最高で4度の今日は寒い。車での移動に支障はないが雪が積もれば全体的にゆっくりになる。朝早くからの作業で通勤時は問題なく車も少なくて早く着いた。日中の降雪は大したことはなく、問題ない程度の雪である。しかし、雪が降ると途端に人の動きが悪くなるのには参る。日曜日に降らなくても!

北海道・北日本・日本海側の豪雪地帯は場所によっては1mほども降ったとか!こちらはまだ可愛い程度の雪で助かる。近年は降ってもそう多くはない。昔のように二階の窓から出入りをするなどと言うことはない。最後の豪雪は昭和38年頃であった、その時は凄かった。その後、長岡では無雪都市宣言して雪との戦いを本格化し、消雪パイプが世に出た。

消雪パイプの威力は大きかったが、その分地盤沈下の問題が出て来た。どこもかしこも道路に水が出ているので、それは有り難いが問題も出て来る。そうこうして現在の形が出来上がった、地下水の力は大きい。確かに無雪都市となっただけのことはある。雪での苦労が半減以下になった。商売していると交通手段に雪の時期はソリを使っていたようだ。

祖父の時代はソリ、父の若い時代もソリ!かんじきやコス木編み笠での雪との戦い雪降ろしには雪とよであったようだ。私たちの時代はもうほとんど用がないものばかり!懐かしい代物である。雪が塊り氷になるとスコップでも歯が立たない、そこで専用の鉄の棒状で雪割がある。今では見かけないもの!何かと専用の道具があった。これから積もる雪との戦いが始まる。(紅)


雪とよは屋根の上など傾斜(けいしゃ)のある場所に置いて使う細長い板です。木製(もくせい)で幅(はば)は約50センチ、長さは3.6メートル(2間)くらいあります。表面にはロウがぬってあり、この上に乗せられた雪がすべりおちるようになっています。雪とよを連結(れんけつ)することで、10メートル以上も先に雪をすてることができるようになります。大きな屋根の雪おろしなどでかつやくします。
posted by 紅屋重正 at 14:40| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

本格的な寒さ!

今日の長岡は朝から雨模様!配送業務は濡れっぱなし、時折強い雨ではあったが雪にはならなかった。午後から霙交じりの雨であったので夜半はどうなるか!珍しく新潟市の方が雪になったようだ、新潟市から北の方面は雪かも。最初は里雪から始まる。大陸の寒気が丁度新潟市辺りまで降りて来たのだろう。長岡は最高気温6度であるからまだ雪にはならない。

週末は荒れた天候になると言っていただけに当って欲しくない時は確実に当たる予報!明日も雪マークのようである。それにしても荒れた天候でも車が多い。普通の道路でも軽い渋滞が起きている、信号2回待ちが多い。やはり雰囲気は師走なのであろうか!国の税収が増えているとのこと!大企業は相変わらず景気が良いようだ。中小零細は苦しい。

長岡地区の企業も中小零細は年を越せるか!と必死の様相であるようだ。小さなお店がやめて行くことも目立って来た。街中の便利な食堂が今月一杯でやめるとか!2件は聞いた。市内のお店が大きなチェーン店に負けているのか!開業する飲食店も多い。同じパイの中新規もあれば廃業もある。どちらにしてもそう変わりはしないのが世の常である。

二極化されたどっちに転ぶか!師走の時期に厳しい庶民の声がする。労働力不足であるだろうが、家内でやっていても後継者がいなければ終わりの世界。募集しても集まらない、それだけの賃金を払えない、福利厚生は皆無!高度成長時代は何でもありだったが今は違う。世の中夢も希望も段々無くなってきたのだろうか!そんなことはないと思うが、現実は厳しい。(紅)




posted by 紅屋重正 at 15:59| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

大雪!

今日の長岡は朝から雨模様、一日中降っている。朝の風は強いが生暖かい、これで雪になるとは信じがたい。予報は今晩から雪模様の予報であるが!北海道や東北の日本海側は雪になる予報はありの雲行き。低気圧が発達しながらそちらに向かっているようだ、越後は微妙な位置!いずれにしてもいつ雪になっても可笑しくはない時期ではある!

今日は大雪、雪は何もないが通常や暦からすればもう大雪の時期かも!雪のない世界は有難いが、水不足の原因にならねば良いが。初雪から随分経ったが一向に降る気配がなかった。今年は温暖化のせいかサイクル的なのか判らないが降らないで良い。タイヤ交換も終了、消雪準備のホースも設置、いつ雪が来ても良いようにしてあるが遅い程助かる。

雪が降り積もると一番影響するのが配送業務!時間が読めなくなる。また、事故が起きないか毎日心配になる。雪がなければ一番良いが、少しなら許せる、そうなると本当に住みやすい場所であり地域なのだが!長岡はまだ無雪都市宣言から市街地は道路確保が出来ているので良いが、一歩山の方へ行くと難儀である。道路確保もそうだが屋根の雪降ろしは地獄!

地獄と言ってもほとんど雪降ろしをしたことがない。業者さんにお願いするだけで終わらせて来た。今は耐雪住宅だから降ろさなくて良い。むしろ会社の駐車場での雪のけをせねばならないから大変。幾ら消雪設備をしても積もり残りは出るから、それを排除する。良き運動と思ってやるのだが年寄りには重労働である。ボチボチやらねば身体が参る、その季節だ!(紅)



posted by 紅屋重正 at 15:25| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

お天気の変化

今日の長岡は晴れ、少々寒い感じ!昨日までは気温も高めであったがいよいよ下がり始めている。来週は雪になるような気配!予報通り。車の冬タイヤ交換もそろそろしておいた方が無難。会社の車は完了、自宅の車は本日やるようだ。もう雪がまじかであるので替えておいても良い時期。安全安心は常なこと!それにしても今冬の気温変化は可笑しいかも!

太平洋側や南の方では夏日になる気温があったようだから!その後に豪雨が付いて来る!有難くない天候であるだろう。冬は冬らしくありたい天候であるが、昨今は日本の四季も明確でなくなっているようだ。情緒が失われようとしている、温暖化恐るべし!地球規模で天候異変が起きているのに何もしないようなら人間いや地球は滅びるかも!

人間の一生は短いがこれからの方々には申し訳ない。国の身勝手さは地球を駄目にする。日本も高度成長時代は自分さえ良ければ精神だったようだ。今、発展途上国はそれと同じでどうにも止まらない!さらに先進国が温暖化阻止に動かないようでは地球の運命はないだろう。しかも、何れ起きるだろう第三次世界大戦では核を使うかも!これでは終わる。

それでも逞しく生き残るのは人間たちであろう。過去を反省して未来を築くことが大切であるが、今生きている者は今さえ良ければ主義で未来のことは脇に置いている。情報が画策され何が本当か判らない状態!これで良いのか。何が何だか判らない世界に生きている、ホラーの世界みたいな感覚!人が人として生きることが求められて来ているのではないか!(紅)




posted by 紅屋重正 at 09:10| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする