2018年01月23日

今日は荒れて来た!

今日の長岡は朝方降雪があり10cm程の積雪があったが、午前中の暖かさで道路には雪はない。しかし、午後から強風に変わり雷も発生し、大分荒れて来た。今晩はかなりの降雪がある予報である。関東に雪をもたらし20cmで首都機能が止まるようなことになったが、こちらは50cm降り積もってもそう大したことにはならない。50cm以上積もると多少混乱は起きるが回復も早い。

豪雪地帯と普段の準備がないところでは大きな差がある。都心の映像を見て気の毒に思える。決していい気味だとは思わない、一部の田舎者はざま〜見れ!などと言うが、雪で苦労した私達には同じ感覚で見ているので何とかならないかと思う。たった一日の降雪で機械導入はなかなか出来ないのが現状だろう。かと言ってこちらも予報ではすぐに降雪があると言われれば桁が違うので機械を回せない。

雪との戦いがお判り戴いたと思うが、日々それをやっている豪雪地帯の大変さが実感出来ただろう。田舎でも新幹線は動き、除雪隊は機能し、住民も参加しての雪国なだけに強力である。昔は国道17号線が寸断され、県そのものが孤立化した時期があった。昭和38年の豪雪である。自衛隊に助けられ県民は彼等の行動に感激したものである。それから長い時間をかけて装備をして来た。

雪の恐ろしさを知らない者が車で来て降雪に遭い、国道が一時麻痺したこともある。4輪駆動でも普通タイヤでは事故を起こすことになる。4輪駆動でもブレーキをかければ同じなのであるからスケート状態。箱根の親までスケート状態での事故を映像で見たが過信はいけない。それにしてもチェーンを着けることも知らないで良く走る気になることが恐ろしい。みっと簡易なチェーンはできないものか!(紅)



posted by 紅屋重正 at 14:51| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

週明けは天候どうなる!

今日の長岡は夜に軽く降った雪で薄っすらと白くなったがこの程度は問題にならない。朝方には晴れて曇りの天候だが相変わらず寒い。今週の予報では明日から寒波襲来で関東にも積雪があると言う。関東甲信はパ二クルだろうが、越はお呼びでないらしい。前は関東甲信越と言う区切りであったが、最近は越は蚊帳の外!独特な気候なので同じに表現できないことが漸く分かったかのようだ!

こちらは23日から24日が一番降る予報であるから今週はまた雪に覆われそう。やっと融けて春ムードであったが遠のいた感じである。まぁ!この時期から春ムードには無理があるけど!それよりこれから来る寒波はどの程度なのだろうか!今年最強の寒波とか、であれば対策を考えておかねばならない、凍結防止が必要だ。それもそうだが寒いのは嫌いだ、身が縮まる思いだ!

気象庁の天候予想も段々正確になって来ているので良いが、外れることも多い。ただ、良い方に外れるので問題はないが心の準備としてはなくてはならない予報である。このような寒い時には熱い食べ物が欲しくなる。長岡には美味しいラーメン屋さんが多いし、家庭では鍋物も有難い。冷酒より燗酒の方がいい。もうすっかり夜の食べ物を考えている。まだ昼前なのに!

今日はちょっとした会議も入っているので、晩飯は遅くなる。6日間宴会続きだったので今日は休肝日!暖かいもの食して体調を整えねばならない、明日からまた宴会が続く。奥様には好きだからね!などと皮肉られている。二日酔いや朝起きれないと言うことはない程度に呑んでいるので問題ない。宴会もストレス発散には持って来い。別段暴れたり説教したりはない。楽しい話しかしない!(紅)



posted by 紅屋重正 at 12:03| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

読めない天候!

今日の長岡は曇りであるが、明るい朝である。予報は雨のち雪だったような気がするが冬は何処かへ行ってしまった。23日頃から寒波襲来でどうなるか判らないが予報がずれている感じ。晴れて怒りはしないが、こう天候が読めないと出荷にも影響する。今朝は少々早目の作業であったからスムーズに仕事が進んだ。途中で出かけねばならないから早目早目の行動だ。

今日はお寺の総代さんや世話人さんが集まり初月忌と総会新年会を行う。昼酒になるので出かければ今日はお仕事終わり!今日で6日間の宴会が全て終了!月曜に休肝日としてまた一週間ほど続く。少々肝臓君が文句を言いだしてるような!尿酸値も上がって来ているような気もするので深酒注意!身体あっての物種だから自己管理でケアせねばならない。それにしても・・・

何でこれだけ呑み会が多いか!結果的には好きなんだからで終るが、お付き合いも多過ぎかも!公なお付き合いはほとんどなし!実際はストレス解消法なのかも。しかし、最近は目切り酒が弱くなったと実感する。二次会はもう行けない。本会で3合から5合呑めば終わる。人に言わせれば食べないから良くないと言われるが、最近は出されたものは皆食べるようにしている。

結局、良く呑み良く食べるので体重が減らない。かなり減らした体重は正月からで大台まで戻ってしまった!自己管理能力の欠落か。身体が重くなるとフットワークも鈍くなる。年のせいにもしていられない。最近の天候みたいに読めないのが減量だ!少しは身体つくりをせねばならないので今年の目標を秘かに決めて夏までには達成するように努力してみる。無駄かもしれないが!(紅)



posted by 紅屋重正 at 08:26| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

天気の境目!

今日の長岡は午前中は晴れで暖かかったが、午後から一転強雨に変わり今(2時半)も少々雨模様!急に降った雨は勢いよく屋根の雪を融かしてくれたので雨水の音がうるさいくらい。今日あたりが天候の境目になるようだ。本来なら今日の雨は雪でも不思議でないが気温が高いので雨になったようである。しかし、明日から寒気が降りて来るようでまたドカ雪があるやも知れない。

何が大変かと言えば短時間で一度に多く積もる雪の処理である。先般のドカ雪は信越線で電車を15時間乗客を止めた経緯がある。二重三重と条件が悪くなったので15時間も停車せざるを得なかったようだ。この時に匹敵するドカ雪が来週早々にやって来る見込みだ、外れると良いのであるが!時期的に見てもごく当たり前の現象なのであるが、普段雪がないところにドカ雪は困る。

長岡の場合でも決して油断は出来ない。数日道路が大混乱したこともあるだけに予報と準備は欠かせない。雪の量は天に任せるしかないが、少ない程助かる。魚沼の方では雪室での貯蔵庫が多くなっているだけに雪が少ないと苦労するだろう。必要なところに多く降って降らないで良いところには少量で!とはいかないか、雪の多い時は雪害だけではなく地震や火災も超危険になる。

50数年前に小国地震があったが、冬の時で雪降ろしもしていない家は危険極まりなく、倒壊した家もあったとか!火災が起きれば消火活動に支障がでることは容易に想像がつく。何が起きても不思議でない昨今であるだけに、自分の命は自分で守ろうが一番!大寒は今日からまだまだ寒さは続く!(紅)




posted by 紅屋重正 at 14:46| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

春めく!

今日の長岡も温暖な日であるが、少々雨模様。気温が2〜3日5度以上であるので雪の融けが早い。今の状態だともう春めいている感じである。しかし、来週からまた寒波が襲来する予報であるから春と浮かれてもいられない。一晩で50cm以上雪が積もると都市機能が半減する。新潟市のように雪に対しての防御態勢が出来ていないと混乱が長引く。その点、長岡は毎年のことだから復帰が早い。

先般のJRで三条帯織間での電車15時間缶詰状態も雪の積もりが早かったことと除雪体制が不備だったことで起こしたこと。対応が遅いJRも対策を考えているようだ。その時の運転手の判断と行動は乗客から賞賛の声が高かったようだ、安全安心がポイントである。除雪のタイミングが狂うと電車だけではない。道路においても大渋滞が発生する。昨年の一時のドカ雪は新産内で大変であった。

通勤が困難になるは納品が遅れるはでたった一日ではあったが苦労した。週末はお役所関係は臨戦態勢でなかったことが原因だろうと思う。前の晩から降り続けば判りそうなものであるが!お役人の考え一つで混乱が起きる。しかも何のお咎めも責任も感じていないだろう。その教訓か知らないが、今年の除雪は素晴らしく対応が早い。何と言っても対応の早さだろう。

それにしても、今日あたりの積雪は冬が過ぎたみたいになっている!気象が可笑しいのか地球が可笑しくなったのか!世界各地で異常気象。サハラ砂漠が真っ白な銀世界になったなど不思議と言えば不思議!マイナス65度で通行人が死んだなどのニュースも驚く。だいたいマイナス65度なんて人が住める状態ではないのではないか!地球が可笑しくなったと言うことは先が心配になる。(紅)



posted by 紅屋重正 at 09:20| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

行事

今日の長岡は気温が低くないだけに雪の消え方が半端ない。ほとんど道路には寄せられた残り雪のみ、屋根の雪も10〜20cm位で冬とは思えない感じになって来た。新潟市内西区はまだ通行が困難な場所がただあると言う。今回は完全里雪型で大変であっただろうに!お見舞い申し上げる。長岡は山間部は多いようだが街場は普段通りの状態であるから有難い。正月からの行事もほとんど終わって来た。

今頃は賽の神のお焚き上げが地方で行われている。長岡の最後の賽の神は山古志地区であろう、規模も大きい。古志の火祭りとして3月10日に行われる。この時に追悼花火を上げられれば有難いと私共同期は思っています。気持ちとしては小さくとも白菊を上げたいと思っている。長島忠美君の追悼花火である。今は地区担当の返事待ち!果たしてどうなるか!

正月行事とは違うが、新年会シーズンに当っている。16日からスタート27日まで途中3日なしでほとんど毎日の呑み会!嬉しいやら身体が心配やらである。年のせいか最近はまた弱くなっているので二次会三次会は出れないで本会で終る。それでも量的にはかなり呑んでしまうので気をつけねばならない。まぁ!それで逝っても本望かも!年は取りたくない実感!

それよりもやらねばならないことが山ほどあるので老化した頭と体を駆使してやらねばならない。もう少し優雅な年寄りになれると思っていたので、少々がっくりしている。気を取り戻しいろいろチャレンジせねばならない。いままでどちらかと言えばのんびりしていたツケが回って来ただけのこと。それにしても老化は恐ろしい、動けるはずが動けない、頭の回転が悪くなる。困った!(紅)



posted by 紅屋重正 at 13:45| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

今日は雨だった!

今日の長岡は雨降りの天候。寒さは和らいでいるので雪はドンドン消えて来る。融けが雨によって加速されているようだ。この時期の雨も珍しい。寒波が何処かへ行ってしまい春を思わせる天候になっている。週間予報を見ても大雪の感じはないようである。良いのか悪いのか!雪が街にないのは良いがスキー場は困る。暖かくなった方が暖房も節約できる。良いことの方が多いが、越後の冬としては良くないか!

氷点下になると車の雪も氷の塊になる。マイナス気温が続いた時は危険であるので車を運転する時や高速に乗るときは特に雪を払わないといけない。氷の塊が拘束では凶器になるからだ。車の運転だけでなく雪が積もったら早めに除雪は車でも同じことなのである。車に高く雪を積んで走るのは危険極まりなく、面倒がらずに落としてから走るべきである。駐車場で雪払いするとその場が雪の山になる!

雪の山になると後続車が困るし駐車場も困る、厄介な雪には手を焼くのである。新雪は処理しやすいが凍ってしまうと重く動かしづらくなるのでやはり降ったら処理を早くが原則となる雪国の習わし。昔は消雪パイプもなくただただ道路に山のように積んだ。それも綺麗な立方体で、こすきと言う木の道具を使って積み重ねる技は素晴らしかった。今や街内では見られない冬の風物だった。

雪と人との歴史は長い、冬を越す人々が時代に合わせて工夫した物が多くあるが今は使われていない。ほとんど近代化して機械に変わって来ている。蓑笠の姿は一部しかみられなくなった、時代は変わって行く。子供の頃マントなる防寒具があったが今は知らない人の方が多いだろう。結構近代的ファッションに変わり名前も変わったのだろうが機能的であった。懐かしい話になるが!(紅)


posted by 紅屋重正 at 10:30| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

どうなってんのこの天気!

今日の長岡は快晴、朝は寒かったが日中はかなり気温が上がった。ドンドン雪は融ける。今日明日の最高気温は7度とか!南風が吹いているので気温が上がったようだ。あの寒波は何処へ行ったのか。暖かくなると消えてしまう雪には苦労をさせられる。新潟の弥彦山で雪崩が起き一人亡くなった報道があったが、正確には倒木によっての事故のようだ。雪の重みで木が倒れたようだ。

弥彦山の登山道はハイキングコースでもあるだけに雪崩の報は驚いた。亡くなった方は気の毒であったが起こり得る事故でもある。雪は眺めれば綺麗でも重みが増すと危険でもある。今年の雪は重い湿った雪であるので大変だ。新潟市内は昨日まで街中混乱が続いたようである。機械除雪も普段は多くないだけに圧雪でガタガタのところ道路に雪を出す鼬ごっこで融けないとくれば混乱必須!

長岡は意外と積もらず機械除雪はバッチリで消雪パイプの威力もあり普段と変わらない。魚沼方面もいつもより少なく感じる国道らしい。山寄りは相変わらず多い雪であるが、これも普段と変わらない傾向のようだ。兎に角下越地方や上越地方にドカ雪が発生したようだ。こんなことも珍しい現象だろう。今日のように晴れ間が続き明日あたりも気温が高いとほとんど雪は消えてしまうのではないか!

雪が少ないことは街にとって有難いがスキー場などは困ることになる。長岡市営スキー場のオープンも遅かっただけに、今年は長岡にとって小雪の冬のようだが、まだ判らない。今週末大寒であるから季節的にはこれからと言うことになる。雪のない越後は絵にならないかも!絵にならなくて良いので小雪であって欲しいものだ。雪との戦いはまだ始まったばかりなのだが!(紅)



posted by 紅屋重正 at 14:58| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

寒さ激しくも晴れ!

今日の長岡は朝方外気温マイナス7度であった。今冬一番寒い日になったようだ。勿論朝は道路凍結状態であり雪すらも凍っている。歩いてもガリガリの感じで滑るので大変である。工場のトイレの水が凍結により断水したが他は大丈夫であった。午後には良い天気になり日差しもあるので凍結はある程度解消されたがトイレはまだだ!長岡が凍結で断水するのは久しぶりの感じである。

昭和57年に新産工場へ出て来たが凍結断水は初めてかも知れない、それだけ寒いのだろう。ほとんどが地中か工場内で配管してあるが、トイレだけ違っていた。断熱材も効果がなかったようだ。しばらくは自然融解するまで仕方ない。今週は気温が上がるらしい。今日は予報で6度明日は7度明後日は9度まで上がるようだから大丈夫だろう。それにしても雪が少なく気温がマイナス7度とは今迄と違う。

気象が可笑しな具合だから世の中も可笑しくなるのか!お隣の半島で冬季オリンピックが行われる予定であるが、雪が少ないようである。もともと盛り上がらないオリンピックであるが、国際的に信用できない国の開催だからか!会場がはっきりしないようだ。まさか、一部の競技を日本に押しつけるようなことはないだろうと思うが危機的らしい。半島の不安定な感じは今始まったことではないが!

オリンピックのチケットが売れていないから予算的にどうなるのか!会場の施設も凍死者が出なければ良いような噂もある、恐ろしい。日本との外交も滅茶滅茶な感じが継続している。オリンピック中止となると国際的にどうなんだろう!まぁ!お隣のことだから高みの見物だな。選手が可愛そうな気もするが、出来ない約束をする国が悪い。てんやわんやになる冬季オリンピックになりそう!(紅)



posted by 紅屋重正 at 13:40| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

世の中どうなるのか!

今日の長岡は曇りで晴れ!寒いことは寒い、−1度の気温である。それでも晴れているだけ有難い。今回の雪は里雪で新潟市の方が長岡市より積雪がある摩訶不思議な現象が起きた。長岡は通常の積雪で多くも少なくもない。寒いのは例年より気温が低くなったためだろうか!温暖化で気温は上昇しても良さそうなのであるが違うらしい。北極海の冷気が通常のジェット気流ではなく蛇行した気流になった。

この蛇行気流が寒気をばらまいているらしい。米国の極寒状況もそれであるようだ。新潟の気流の流れもいつもと違うからこのような状態になったらしい。天邪鬼な気流の変化で世界は異常気象が発生している。小氷河期と言われているからこの寒波が本来の姿なのかも知れない。南極の気温低下が始まれが納得するかも!まだ氷が解けているなどと信じている間は温暖化阻止であろう。

北の核がどうなるか!これも分け判らない状態で、米国他圧力をかけても平気な強がりが恐ろしい。窮鼠猫を噛むにならねばよいが!国内の現状も何を信じれば良いのか判らない。確かに大企業は順調だろう。車の大手や電気モーターの大手は国の支援が膨大だ。企業は良くても国への還付が判らない。国を挙げて応援する気持ちは判らないではないが、実質国内の中小零細には恩恵が少ない。

人口減は国の衰退を示す、生産性が落ちて来るが、国内で生きなければならない人達は多い。格差社会の根源はここにある気もする。これから益々防衛力を上げねばならないだけに、北の庶民が苦しむと同じような苦しみが日本でも待っている。政治は難しい局面であるだけに舵取りをしっかりして欲しい。誰がやれるかではないが、国会議員の能力に期待したいが!今年も難しい年になりそうだ。(紅)



posted by 紅屋重正 at 14:05| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする